【熊野古道・伊勢路】宿泊おすすめ!一人旅や女子旅に人気ホテル!熊野市の温泉宿やオーシャンビュー宿がおすすめ

熊野古道を歩きに行くのに、宿はどうしたらいいのか?

熊野古道沿いには、旅館、ホテル、民宿などがありますので安心してください。

初めて熊野古道を訪れる時には、地理や地形、食事場所をどうしたらいいか、考えますよね。

 

熊野古道の中でも、伊勢路は海のそばを歩いて行きますので、風光明媚な景色を堪能し、食事がまた美味しいのです。春と秋がおすすめの熊野古道ですが、伊勢路については、一年中楽しめます。

 

今回は、熊野古道「伊勢路」の中でも、紀伊長島~熊野市~熊野本宮大社へ繋がるルート沿いのおすすめ宿を紹介します。

【関連記事】

熊野古道のおすすめ宿泊ベスト7!人気ホテルや温泉宿を紹介します

【熊野古道】ひとり旅おすすめ宿7選!女性に人気!格安で温泉付き!

 

スポンサーリンク

熊野古道「伊勢路」とは

まず、熊野古道の伊勢路を紹介します。

熊野古道は、紀伊半島にあり、京都・大阪からさらに南下し、和歌山県、三重県、奈良県の三県にまたがっています。2004年7月に界遺産に登されました。道としての世界遺産登録は、世界で2つだけ! スペインのサンティアゴ・コンポステーラと熊野古道だけです!

 

熊野古道「伊勢路」は、伊勢神宮と熊野本宮大社を結ぶ巡礼路です。


(出典:kumadoko)

 

6つの熊野古道
・熊野古道・中辺路(なかへじ)
・熊野古道・小辺路(こへち)
・熊野古道・大辺路(おおへじ)
・熊野古道・大峰奥崖道(おおみねおくがけどう)
・熊野古道・紀伊路(きいじ)
・熊野古道・伊勢路(いせじ)

この熊野古道を全部歩くなんて・・・それはかなり厳しく難しいと思います。

私も歩いたのは、中辺路、小辺路、伊勢路、ざっと歩いたトータル日数は日狩りの熊野古道歩きも入れると、30日くらいでしょうか。

 

初めての熊野古道を歩く方は・・・

半日や1日だけ歩いてみるとか、または2泊3日コースを歩くのがおすすめです。

初心者おすすめ「熊野古道・伊勢路」コース

(1)馬越峠(一日コース)

(2)松本峠(半日コース)

(3)八鬼山(体力がある方向け一日コース)

(4)曽根次郎坂・太郎坂(半日)

 

 

 

 

熊野市の温泉付ホテル「熊野倶楽部」


(出典:booking.com)

熊野市にある温泉付き宿泊施設!

素晴らしいホスピタリ、スタッフのあたたかい心遣いで熊野古道の旅が一段と楽しめます。

熊野古道への送迎や語り部さんと歩く熊野古道プランもあります!

このホテルを拠点として、熊野古道「伊勢路」を歩くのはもちろんですが、世界遺産の「花の窟神社」穴場のパワースポット「丹倉神社」を巡るのも熊野古道の旅のプランにおすすめ!

 

熊野市は、海と山に囲まれているので、旬の海の幸と山の幸を堪能できます。2連泊しても、違うメニューを出してくださるので安心して宿泊できます!

 

とっても人気がありますので、早めの予約を!

この宿の詳細はこちら

スポンサーリンク

旬の活魚が自慢の「紀伊の松島」

紀伊長島にある「海鮮」が名物のお料理自慢の宿

冬は伊勢エビしゃぶしゃぶがおすすめ!

紀伊長島は海に面しているエリアなので、新鮮な魚介類が常に振る舞われます!近くに「古里温泉」もあるので、熊野古道で歩いた身体を癒してくれます

 

webiseji 2015-12-10 (21)

この宿の詳細はこちら

 

尾鷲シーサイドビュー

熊野古道のオーシャンビューの絶景宿!

熊野古道沿いにこんな素敵な宿泊施設があるんですよ!新鮮な魚介料理が自慢!冬はクエ料理を是非!静かでのんびりとくつろげる宿。熊野古道や駅までの送迎もありますので、安心です

この宿の詳細はこちら

 

スポンサーリンク

熊野市の一人旅におすすめ

ホテルなみ

熊野灘沿いの絶景ホテル!

オーシャンビューのお部屋を選ぶとお部屋から海が臨めます。また、歩い世界遺産である「鬼が城」にも行けます。

 

館内に大浴場がありますので、ゆったりお風呂に浸かり疲れを癒すことが出来るのも嬉しいメリット。朝食も和食か洋食を選べ、オーシャンビューのレストランで素敵な時間をお過ごしください。

JR熊野市駅までの送迎がありますので、便利です。

このホテルの詳細はこちら

 

みはらし亭

眼下に川が流れているので、川のせせらぎの音が聞こえ、また遠くを見れば、熊野の山々の緑が視界に入ってきます。


(出典:bookng.com)

 

歩いて海まで行くことができ、世界遺産の獅子岩に近く、散歩にも良いロケーションです。 館内には、広い浴場がありますので、熊野古道歩きに浸かれたあとは湯船にゆっくりつかり、疲れを癒せます。

このホテルの詳細はこちら

 

熊野古道「伊勢路」の歩き方

実際に、12月に熊野古道「伊勢路」を5泊6日歩きました!

その時のコースや宿情報をまとめていますので、参考にしてください

↓↓↓

冬の熊野古道のおすすめは伊勢路!服装や気候は?12月伊勢路5泊6日歩きました

【熊野古道】伊勢路の荷坂峠!温泉宿と冬季限定の伊勢エビを堪能の旅!

 

熊野古道の情報まとめ

熊野古道を歩くために必要な情報をまとめています。ご活用ください

熊野古道の服装や持ち物は?靴選びは?お天気は?初心者向け熊野古道オススメ

【熊野古道の地図】中辺路・伊勢路・小辺路・大辺路・紀伊路の詳細について

 

最後に

熊野古道「伊勢路」の宿泊施設をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

熊野古道の中でも、「伊勢路」一年中楽しめます。道は峠越えが多いのですが、自分の体力でどこを歩くか選んで挑戦してみてください!海沿いの道はとても気持ちいいですよ!

また、旅の楽しみの一つである「食事」が伊勢路はおすすめです!新鮮でとっても美味しいです!旬の魚介類を堪能してください♪

 

おすすめ宿泊施設をまとめました

 

ワンポイントアドバイス!

・熊野古道を「伊勢路」を2泊3日歩くのでしたら、宿を別々にしてもいいですし、同じ宿に2連泊するのもおすすめです。

・3泊4日、5泊6日以上になると、宿を転々としていき、熊野市の宿については連泊して、熊野古道やJR駅までの送迎をお願いすることもできます!

・熊野古道を一日だけ歩いて、その他は世界遺産の「花の窟神社」秘境のおすすめ「丸山千枚田」、「丹倉神社」、熊野の親の信仰の中心の熊野三山「熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社」を訪れるのもおすすめです。

素晴らしい熊野古道の旅を!

 

スポンサーリンク

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。