【川湯温泉・和歌山】アクセスと宿泊!車とバスでの行き方!

★9月モニター募集
【京都ヒーリングセラピー】幸せの連鎖を体験

★熊野古道ウォークツアー
⇒初中級コース「那智の滝&大雲取越」 10/10-11

★私の人生を変えた「奇跡の旅~熊野古道~」
⇒①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

 

★人気記事

⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社

⇒玉置神社で不思議体験

 

★熊野古道サイトの検索⇒目次
★熊野古道の歩き方⇒情報集

 

スポンサーリンク


和歌山県の熊野本宮大社の近くには、とても珍しい温泉「川湯温泉」があります。

 

このあたりは、1500万年の前の火山の噴火でできた地形のため、3つのそれぞれ違う温泉があります。そのなかのひとつが、川湯温泉です。

 

川湯温泉は、「川湯」の漢字の通り、湯が湧き上がってくる温泉で、全国的にもとてもレアな温泉です。

温泉好き、温泉通には有名な、知る人ぞ知る温泉です。

 

川湯温泉への行き方、車やバスでのアクセス方法、公衆浴場についてご紹介します。

 

川湯温泉とは

川湯温泉は和歌山県南部にあります。

熊野古道で有名なエリア、田辺市の熊野本宮大社周辺の温泉郷です。

 

熊野本宮大社周辺の3つ温泉郷はそれぞれ泉質が違う温泉です。

  • 湯の峰温泉
  • わたらせ温泉
  • 「川湯温泉」

 

川湯温泉は、

川原を掘れば、温泉が湧いてくる日本全国でもとっても珍しい温泉なんです。

 

夏は、川で水遊び!そして川原で温泉!

冬は、期間限定の「仙人風呂」

 

1年中、楽しめる温泉です。

 

 

川底からは、ぼこぼこと70度以上の源泉が湧いてきています。その温泉が、熊野川の支流大塔川が混ざり合い、程良い温泉が出来上がっています。

 

いろいろな個所から、ぼこぼこっと、湧いてきているので、場所によって、微妙に温度差ができるのも面白い!

 

川原を掘って、自分だけのオリジナル温泉を作ることができます

 

 

また、公衆浴場(共同浴場)もあるので、ホテル宿泊客はもちろんですが、日帰りで楽しむことができます。キャンパーや家族連れでも賑わっています。

 

泉質 ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉 73゚C
飲用効果 胃腸病、糖尿病、痛風
浴用効果 神経痛、糖尿病
駐車場

無料

150m程下流に約40台あり

 

スポンサーリンク

公衆浴場


(出典:http://www.hongu.jp/onsen/kawayu/kawayu-kousyuu/)

 

川湯温泉旅館街の中心部にあり、昔ながらの素朴な共同浴場には川底から湧き出た源泉をひきこみ、いつでも新鮮なお湯に浸かる事が出来ます。

 

川湯温泉マップ

 

【地図】

 

川湯温泉へのアクセス

車の場合のアクセス

【湾岸線(阪和道路経由)】

高速道路を通っていく

(1)大阪市内からは、松原JCT で、「和歌山/南阪奈道 方面 阪和自動車道」へ

(2)阪和自動車道を通り、南紀田辺ICで出る

(3)国道42号線を南下

(4)田辺市を経て上富田町 朝来より国道311号線に入り本宮町川湯温泉へ。

 

【168号線 奈良県十津川経由】

松原JCT で、和歌山/南阪奈道 方面 阪和自動車道 の標識に従う

ただし、山道でカーブが多い

・西名阪自動車道香芝ICより、国道24号線、五條市を経由して国道168号線を南下。本宮町川湯温泉へ。

 

 

バスで川湯温泉へ

・JR紀勢本線新宮駅より熊野交通バスまたは奈良交通バスにて約1時間、「川湯温泉」バス停下車。

※バス時刻表(新宮~川湯温泉)

※バス時刻表(川湯温泉→新宮)

 

・JR紀勢本線紀伊田辺駅より龍神バスにて約1時間40分、「川湯温泉」バス停下車。

※バス時刻表(紀伊田辺~川湯温泉)

※バス時刻表(川湯温泉~紀伊田辺)

 

熊野へのアクセスはこちらも参考に!

熊野古道へのアクセスは車が便利!東京・大阪・全国からのアクセス紹介!特急・夜行バス情報満載

 

川湯温泉宿泊おすすめ

(1)みどりや

川湯温泉 山水館 川湯みどりや・・ホテルの目の前は河原になっていて、川のせせらぎを感じながら入る露天風呂がおすすめ!お部屋も和室と洋室があります。

※熊野古道への送迎があります。事前に相談を!

 

 
 
(2)富士屋
 
 
館内にも間近の源泉から引き込んだ大浴場と露天風呂があります!
自然を感じながら、温泉を楽しめます。
泉質は神経痛等に効能がある単純泉。
 
 
(3)亀屋旅館

創業150年!

本館が国の有形文化財に指定されている純和風の老舗旅館!

川湯温泉の中央に位置し、お部屋からは清流が望める素敵な旅館です。

 
 
自然の恵みを生かした手作り薬膳料理がおすすめ!
お風呂は100%掛け流しで、源泉たった地下8mの不思議な温泉です。また、美肌効果もバツグン! 
 
 
 
川に面したお部屋なので、川のせせらびや、緑、野鳥のさえずりなどがお楽しめます。
 
 
 
(4)名物女将が自慢「大村屋」
熊野古道のお弁当も人気です
 

スポンサーリンク

 

川湯温泉「仙人風呂」

冬の期間限定の大露天風呂

 

詳細はこちら↓

川湯温泉「仙人風呂」混浴?!無料?!冬だけの期間限定!

 

最後に

和歌山県の「川湯温泉」のアクセス、駐車場についてご紹介しました

いかがでしたでしょうか。

 

川湯温泉は全国的にもとても珍しい温泉です!

夏も冬も、一年中楽しめる温泉です。

是非、訪れてみてください

 

こちらも参考に

熊野本宮大社のアクセス!車やバスで?駐車場は無料?宿泊施設のオススメはどこ?

熊野本宮大社の最強パワ―スポットは大斎原!絶対に行くべき「聖地」

熊野古道のおすすめ温泉ベスト10!日帰り温泉!温泉宿!貸切露天風呂!穴場の名湯を紹介します!

スポンサーリンク

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。