熊野三山巡りのお土産5選!オススメの名品と穴場の逸品があります!

熊野三山めぐりをしたら、やっぱり熊野名物、熊野のならではのおみやげを買って帰りたいものです。

熊野でしか買うことが出来ない、熊野名物!名品!

そして、超穴場の熊野の逸品をご紹介します。

 

【関連】
熊野三山めぐり!所要時間と順番は?車で回るコースと穴場スポット!おすすめ食事場所

熊野三山巡礼でのランチは?食事は熊野名物と地元グルメ堪能?オススメ宿泊施設!

 

スポンサーリンク

熊野古道のお土産と言えば「鈴焼」

これ熊野の定番お土産です!

「え、ただのカステラじゃん?!」

と思うでしょ。私も最初は、そうでした。

「ただのカステラが、鈴の形をしているだけで人気?」

え~と思っていたのですけど、食べてびっくり!

\(◎o◎)/

とても上品なお味!

その辺で売っているカステラとは全く違います。一個、口の中に入れると、ほんわか優しい甘さで幸せな気分!しっとりしていて、一つまた一つと手が伸びていく~~、食べれば食べるほどこの味の美味しさがしみじみと。やめられなくなります。

熊野に行くと、ついつい寄ってしまうお店です

 

 

 

「香梅堂」 創業明治元年の1968年に創業!

原料にもこだわりがあり、四国産最高級和三盆を使用、

製法は、家伝の秘法だそうで門外不出!

新宮市で行列のできる和菓子屋さんです。観光客はもちろん地元でもとても人気なんですよね。贈答品を贈る時期は、地元の方々も買いに来られるので、お店の外まで行列ができています。駐車場の整備係までも、繁忙期はいらっしゃるんですよ。

受け継ぎ作られるその味わいは、老若男女が喜ぶ、みんなに愛されています

 

新宮店のみの販売です!
熊野に行ったときには、是非お立ち寄りください!

 

香梅堂
【住所】 和歌山県新宮市大橋通3-3-4
【電話番号】フリーダイヤル 0120-21-2825

発送希望の場合は、電話でのみ全国発送可能です

 

熊野三山名物の「もうで餅」

熊野三山だけの限定発売です♪

熊野本宮大社
熊野速玉大社
熊野那智大社

熊野本宮大社の鳥居の前、熊野速玉大社では境内に入る手前で販売されていて、試食も振る舞ってくださるので、味を確かめて購入することが出来ます。

 

こしあんがたっぷり入っていて、皮はうす~いお餅。たっぷりまぶしてある玄米粉が、とても香ばしくて美味しいのです。こしあんの量が多く、満足感がいっぱい。どこか懐かしい、ホッとする味でした。

 

「熊野名物 熊野もうで餅」は、販売する当日早朝に製造しています。

「熊野名物 熊野もうで餅」の由来

詣で(もうで)・・・もうでること。参詣(さんけい)。 

初詣(はつもうで)などで一般的に知られる。貴所へ行くの意の謙譲語であり、神社・寺・墓へお参りする意味で用いられる。

 

販売商品

  • 熊野もうで餅(9個入り)     880円

 

9個入り?!
伺ってみると・・・ご縁が切れないようにと奇数にしたそうです。

 

通信販売はありません。
熊野三山での限定発売!

ホテルのお土産コーナーやサービスエリア、他のお土産店などでも取り扱いがありません。

 

茶房 珍重庵 本宮店(熊野本宮大社前 瑞鳳殿内)

もうで餅と抹茶セット(350円)のほか、店主こだわりの十割そばやうどん。熊野地方の名物でもある「めはり寿司」などありますので、昼食に、お詣りの休憩にも便利です。

 

住所:〒647-1731 和歌山県田辺市本宮町本宮1110(熊野本宮大社前 瑞鳳殿内)
電話番号:0735-42-1648
定休日:水曜日
営業時間:9:00 から17:00

 

茶房珍重庵 那智山店のご案内

もうで餅と抹茶のセットは350円

蕎麦・うどん・めはり寿司などや、お抹茶や冷やし小倉白玉などのスイーツなど各種あります。お詣りの休憩として立ち寄ることができます。

 

住所:〒649-5301 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山39
電話番号:0735-55-0811
定休日:不定休

 

熊野速玉大社内

試食が頂けます。

そして、購入したら、熊野速玉大社のご神木のナギの木の葉っぱをくださいます。ナギの葉は、縁結びのお守りです!

椰の葉は横に裂くことができないほど硬い葉なんです。

そのため、縁が切れないということから縁結びのご利益があると言われています。

 

住所:〒647-0081 和歌山県新宮市新宮1(熊野速玉大社内)
定休日:水曜日

 

 

那智黒本舗の「那智黒あめ」

スポンサーリンク

 

那智の滝のお土産でオススメは、、、
那智の滝前だけで買うことが出来る「那智の滝のパッケージ 那智黒飴」

まとめて購入だと、3個で1000円です

一個 380円

熊野古道沿いのお土産さんでは、黄色のパッケージしかありません。那智の滝に行ったら、是非お土産さんを覗いてみてください!

 

 

那智山観光センター
【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山442−2
 
 

超穴場の隠れた逸品「松葉屋さんの天の川」

熊野三山のひとつ、新宮にある熊野速玉大社のすぐ近くにある和菓子屋です。

知る人ぞ知るお店!

それもそのはず、看板がないお店なのです

 

お店には看板がないので、果たして、入っていのだろうか…とそういう気分になります。玄関にはいると、椅子に商品サンプルと、壁にお品書きがはってあります。ブザーを鳴らして呼ぶか、こんにちはーと声をかけると出てきてくださいます。

いつもなんですが、対応がとてもとても丁寧なんです。こちらが恐縮してしまうくらい。玄関先で正座で頭を下げて迎え入れてくれ、座布団を出してくださるんですよ。

 

 

松葉屋

もともとは材木商兼米屋でせんべいなどを作っていた松葉屋さん。

昭和初期に創業し卸を主流にしていたが、2代目が「ここにしかないお菓子を」と研究して生み出したのが

大納言琥珀菓子の「天の川」

築70年の町家で看板を出さずに営むお店は、現在3代目が継いで味を守り、天の川と羊羹のみを製造されています。

数日かけて完成させる天の川は、透き通るような寒天の中に、丁寧に炊きあげた北海道産大納言小豆をたっぷり浮かべた上品な味わいのお菓子。売切れたらその日の販売終了です。

透き通る外側はシャリッと、小豆の粒が寒天とともに光り輝いています。中はしっとりと小豆の甘みを感じます。とても上品で優しい甘さ、寒天と大納言小豆のバランスや食感が素晴らしい。厳選された原料と高い技術力で作られた素晴らしい大納言琥珀菓です。

食べやすいひと口サイズに切って包装されてあり、箱入りとバラ売りがあります。まとめて購入すると、まだ包装されていないおまけの試食用みたいな感じでビニールに入れてくださいます。

 

【住所】和歌山県新宮市船町2-6-2

【電話番号】0735-22-5435

熊野速玉大社からすぐそばです。看板がないのですが、住所でわかります。

新宮駅から徒歩15分、熊野速玉大社から徒歩3分

 

熊野と言えば「みかん」

熊野エリアは一年中「みかん」が取れる産地です!

温暖な気候がとても美味しいみかんづくりに適していて、寒さに弱い品種も育ちやすいため、1年を通して30種類以上のいろんなみかんが収穫されています。

新鮮なみかん、季節により様々な種類のみかんを購入できます。

温州ミカンのシーズンの9月~12月は、みかんの無人販売もあって、豊富なみかんの量に驚くと思います。とっても甘くて美味しい!車で走っていても、みかん屋さんを見つけたら是非立ち止まってみてください。試食もあるので、購入するときに味で選ぶことが出来ます。

 

詳しくはこちらをご覧ください↓
オススメのみかん店も載っています

みかんの旬の時期と種類を知って、美味しいみかんをゲットしよう!

 

熊野のお土産「番外編」は?

熊野の地ビールも人気です。

伊勢角屋麦酒 熊野古道麥酒  350ml×3本

 

和歌山県の飛び地「北山村」のじゃばらもおすすめ

「邪気を払う?!」花粉症に効くらしく、じゃばら誕生のエピソードも載っています!じゃばらシリーズはおすすめです。

じゃばら飴(じゃばら果汁入りです)

価格:540円
(2017/12/27 00:54時点)
感想(218件)

幻のじゃばら酒 【日本酒仕込み】

価格:1,852円
(2017/12/27 00:47時点)
感想(2件)

 

熊野でお土産用に地酒や地ビールを買うならここ!

和歌山県新宮のお店がオススメです。

試飲もさせてくれ、お酒に詳しい店主がいろいろ説明してくれます。ついつい話を聞いているとあっという間に時間が過ぎちゃいます。時間がない場合は、始めに伝えておくと時間を考慮して、あなたにぴったりの熊野の日本酒を選んでくれます(^O^)

店名 地酒みゆきや
住所 和歌山県新宮市神倉4-5-11
電話番号 0735-23-1006
定休日 毎週火曜
(祭日・連休・お正月・お盆等は営業)
営業時間 10:00~19:00

 

まとめ

熊野古道、熊野三山めぐりのお土産をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

和歌山県新宮市
・「香梅堂」の鈴焼
・「松葉屋」さんの天の川

熊野三山の限定発売
・「もうで餅」

熊野名物の「那智黒飴」

 

熊野は自然も神社も素晴らしい。和歌山県の新宮市は、水野家三万五千石の城下町で、その茶頭であった江戸千家の開祖、川上不白ゆかりの地。小さい町にもかかわらず、歴史ある和菓子屋さんが揃っています。

熊野詣の際には、是非お立ち寄りください!

 

こちらの記事もよく読まれています

【熊野古道の日帰り温泉・露天風呂9選】熊野三山巡りにオススメの名湯&秘湯を紹介します

那智の滝・熊野那智大社の駐車場の料金は?無料?駐車場マップとオススメな見所

熊野本宮大社のアクセス!車やバスで?駐車場は無料?宿泊施設のオススメはどこ?

 

熊野グルメ情報はこちらです

熊野三山巡礼でのランチは?食事は熊野名物と地元グルメ堪能?オススメ宿泊施設!

熊野古道の美味しいランチはカフェ朴!野菜ランチと天然酵母パンは隠れ家スポット!

 

スポンサーリンク

 



「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。