【奈良の温泉】秘湯!十津川温泉・野迫川温泉!貸切露天風呂・日帰り・宿泊施設情報!

奈良県には神社・仏閣の観光地が多くあります。

パワースポットは神社ばかりではありません。

癒しのパワースポットは温泉です。

 

しかも、天然温泉源泉かけ流しは格別!

奈良は山々が連なる海なし県。

奈良の山奥には、知る人ぞ知る「穴場の秘湯」があります。

 

カップルで行くのもおすすめ、

子連れファミリーで出かけても楽しめます!

穴場の温泉への一人旅もおすすめです

「奈良県の秘湯・名湯」をご紹介します。

 

【関連記事】

【関西の温泉】源泉かけ流しのこだわり温泉!「世界遺産・幻の温泉」

「関西の夕日がきれいな温泉」一度行くとはまってしまう温泉

 

スポンサーリンク

 

奈良県十津川村「十津川温泉」

日本一大きな村の十津川村には源泉かけ流しの温泉として有名です!

2004年に十津川村は、全国で初めて「源泉かけ流し宣言」した村です。

 

十津川温泉郷の3つの温泉、湯泉地温泉(とうせんじ)・十津川温泉・上湯温泉(かみゆ)にある25の温泉施設すべてにおいて「源泉かけ流し」を宣言しました。

温泉地全体のすべての温泉施設が「源泉かけ流し温泉」になるのは全国的にも非常に珍しく日本で初めてのことです。

この村自慢の「源泉かけ流し温泉」とは温泉のお湯を循環、一切再利用させず、沸かさず、塩素消毒をせず、薄めず「ほんまもんの温泉」だけが浴槽内に常に滾々(こんこん)と流し入れられている(かけ流されている)状態の新鮮な温泉です。

十津川温泉郷の豊富な湯量だからこそできる極めて贅沢な「極上の温泉」なのです。(出典:十津川村観光協会

 

【十津川温泉の効能】

泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉
源泉温度:70℃
効能:きりきず・火傷など
温泉の特徴: 食塩を含み湯冷めしにくい。 きりきずなど外傷的な病気にも効果あり。

 

ホテル昴の「星の湯」

十津川温泉の一番のオススメは、ホテル昴「星の湯」です。

宿泊はもちろん、日帰り温泉も利用できます!

温泉の泉質はとってもいいです!

そして、なんと言っても露天風呂が気持ちいいのです。

 

「星の湯」最高!

訪れた時は、かなり長い時間、露天風呂を楽しんでいます。お湯に浸かって熱くなると、自然の風にあたり、出てはまた温泉に浸かりの繰り返し。旅の疲れ、日頃ため込んでいたストレスも吹っ飛んでいきます。露天風呂は広いので、のんびり入ることが出来ます。山々に囲まれ自然の新鮮な空気もいいからでしょうね。身体の疲労感がとれます!超おすすめです。

日帰り温泉利用時間

PM12:00~PM5:00

お盆・正月・GW中はPM4:00まで

休業日 無休
日帰り料金 大人800円・子供400円
電話 

0746-64-1111

備品

ボディソープ・シャンプー・リンス

 

【アクセス】

 

ホテル昴は、木のぬくもりがやさしいリゾートホテル、

ロビーを入ると、十津川警部でお馴染みの「西村京太郎さん」の本がずらりと並んでいます。

自然に囲まれ、くつろげるホテルです。

 

 

この施設の詳細・予約

 

公衆浴場「庵の湯」

十津川村の奈良交通のバス停留所のすぐ近くです。

近くに村のスーパー「ふくおか」があり、お土産も購入できます。

 

温泉は内湯のみで小さめですが、料金もリーズナブルで利用しやすいです。

足湯は無料です!

 

営業時間 AM7:30~PM9:00
利用料金 大人400円・子供200円
休業日 火曜日
お問い合わせ 0746-64-1100
備品 ボディソープ・リンスインシャンプー

 

【アクセス】

スポンサーリンク

 

奈良県十津川村「神湯荘」の上湯温泉

十津川温泉から西へ約5kmの上湯川上流に湧く温泉

上湯温泉 神湯荘 」は秘境の中にあるまさに「秘湯」

露天風呂が24時間入れるのも嬉しい!

 

泉質はぬるぬるとしていてとても気持ちよく、貸切露天風呂もあります。

また料理も猪鍋や鱒の刺身など味も量も満足できます。ただ、建物は古いです。もちろん掃除も行き届いて清潔です。

 

山奥のひっそりと自然の中で温泉を楽しみたい方におすすめ

神の湯で~す!

 

【上湯温泉の特徴】

泉質:ナトリウム炭酸水素塩泉

源泉温度:85℃

効能:皮膚病・アトピーなど

温泉の特徴: 肌をしっとりさせる重曹泉「美人の湯」

 

【アクセス】

十津川の168号線、十津川村のバス通りから山間にどんどん入っていきます。初めて訪れる時は、この先に本当に宿はあるのか?とドキドキされるかもしれませんが、その山奥の先に「上湯温泉 神湯荘 」はあります。

 

この施設の詳細・予約

 

スポンサーリンク

 

奈良県十津川村の「湯泉寺(とうせんじ)温泉」

十津川村のほぼ中央に位置してます。十津川村の道の駅や十津川村役場に近いので目印にしてください。

湯泉寺(とうせんじ)温泉の泉質はとってもおすすめ。体の疲労を取ってくれる感じがします。

 

【湯泉寺温泉の特徴】

泉質:単純硫黄泉
源泉温度:60℃
効能:慢性婦人病など
温泉の特徴: 温泉の定番とも言える硫黄泉。 全般的な病気に効果あり

 

公衆浴場「滝の湯」

2009年3月にリニューアルオープンした公衆浴場「滝の湯」

十津川の木をふんだんに使った木のぬくもりあふれる安らぎの温泉

滝の横の露天風呂が素晴らしいです

滝の音を聞きながら癒されてください

 

 

内湯の温泉もお湯の温度はちょっと熱めです。

身体の芯まであたたまる温泉です

 

 

湯泉寺温泉「滝の湯」おすすめ

温泉のお湯は熱めで、身体の芯まで温まります。地元の人も利用も多いようで、ここの温泉に浸かると本当にぽかぽかが持続していいんですと話されていました。
温泉効果か、、、湯上りはお肌ピカピカ、つるつるです。
露天風呂は、その名の通り「滝の湯」横をごぉーごぉーと滝が流れていて風情ある温泉が楽しめます。お湯よし!眺望よし!の自然満喫の公衆浴場です。

利用時間

AM8:00~PM9:00

(※8月~11月は7:30~)

休業日 木曜日
お問い合わせ 0746-62-0400
備品 ボディソープ・リンスインシャンプー

 

【アクセス】

 

 

奈良県・十津川村の観光スポット

十津川温泉郷の周りには、

  • 日本一のつり橋「谷瀬のつり橋」、
  • 日本最古の神社「玉置神社」、
  • 日本滝100選の「笹の滝」

など見どころがあります。

温泉で癒された翌日は、熊野古道のハイキング、観光名所を回ることもできます。

 

こちらを参考に旅の計画を立ててみてください♪

 

【奈良のパワースポット】No1は玉置神社!滝や温泉の癒しスポットもすごい!十津川村の食事場所・宿情報を紹介

関西の紅葉デートのおすすめ!紅葉ドライブ!カップル急接近はつり橋のドキドキ体験!

 

奈良県の十津川村までは、秘境ですので、大阪・名古屋・東京から時間もかかると思いますが、

素晴らしい温泉

人のあたたかさ、

観光スポットめぐり・・・

と満喫した旅になること間違いなしです!

 

スポンサーリンク

 

奈良県の秘境の温泉「ホテル野迫川」

 

大阪から車で2時間半、高野山を過ぎて山間をドライブして辿り着く秘境の秘湯「野迫川温泉」

濃い緑とさらさら流れる清流沿いに温泉ホテルは建っているので、マイナスイオンたっぷり。

宿泊した翌朝の散歩は清々しく、とっても気持ちよかったです。(なかなか熊野古道へ出発できないくらい、、、野迫川を満喫していました)

 

自然に囲まれ、緑がいっぱいなので、新鮮な空気なんでしょうね~、心も身体も心地よく、ほっとする時間を過ごせます。

そして、

従業員の方がと~~~っても親切でびっくりするくらいでした。

超オススメのホテルです!

 

 

PH10.4の強アルカリの温泉浴室の窓の外は緑がいっぱい!!

熱すぎず、とっても気持ちい温泉です。

日帰り湯もご利用できます

 

日帰り入浴料金 大人600円/子ども300円
割引 JAF会員割引有
お問い合わせ 0747-38-0011

 

【アクセス】

高野山の更に南側の奥吉野に位置しているので、高野山とホテル間の道もクネクネした山道ですので、事前に地図で確認しておくといいですよ。

 

 

夕食の名物カシキ鍋は、初めて食べるのでどんなものか?と思っていたのですが、すごく美味しくて超でおすすめです!写真を撮り忘れたので、写真は朝食です。とっても美味しかったですよ~

 

 

お部屋からも緑が眺められます。

秘湯に浸かった翌日は高野山へ行かれるのもおすすめです。

このホテルの詳細・予約はこちら

 

最後に

奈良県の秘湯をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

  • 十津川村「十津川温泉」
  • 十津川村「神湯荘の上湯」
  • 十津川村「湯泉寺温泉」
  • 野迫川村「野迫川温泉」

 

豊かな自然に囲まれた温泉宿もおすすめです

 

奈良県の秘境にある秘湯の旅♪

是非お出かけください

 

スポンサーリンク

 

関連記事

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。