秘境の旅!日本で一番長い路線バスの旅!

日本の田舎、超・秘境へは、路線バスで行けてしまうのです!

路線バスファン、女子旅、一人旅にぴったりの秘境!路線バス旅をご紹介します。

実は、とんでもない距離を走る路線バス、日本一長い路線バス」が奈良県にあります。乗客が少なくても、地域の人の大切な足として走り続けています。

絶景の日本一のつり橋「谷瀬のつり橋」での休憩もあり、観光しながら進んでいきます。だんだん山奥に入っていき、景色が変わっていく途中もとても楽しめるバス旅!

 

しかも、今なら、キャンペーン実施中でめちゃめちゃ格安に行くことが出来て、好きな温泉宿を選んで泊まって、ゆったりのんびり旅ができます。

 

スポンサーリンク

 

日本一長い路線バスとは

 

奈良県の八木から和歌山県新宮に向けて走っている路線バス、「八木新宮特急バス」です。

全長166.9㎞、停留所の数は166、高速道路を使わない路線では、日本一の走行距離です。

日本一長い路線バスは、日本一大きな村「十津川村」を走っています。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を駆け抜け、知る人ぞ知る温泉地も通って行き、熊野三山の熊野本宮大社、熊野速玉大社へも参拝が出来ます。

 


(出典:http://totsukawa.jugem.jp/?eid=1033)

 

出発地は、奈良県の大和八木駅
終点は、和歌山県新宮駅

 

途中には、観光名所の「谷瀬のつり橋」で休憩がありますので、バスを降りて、谷瀬のつり橋を散策することができます。

長さ:297m

高さ:54m

 

そびえ立つ深い山々に囲まれ、眼下には清澄な十津川(熊野川)が流れ、まさに絶景です(^O^) 歩くたびにゆらゆらと揺れます!かなり揺れます!

 

時刻表と料金

八木駅(南)~十津川温泉~ホテル昴~新宮駅

大和八木駅 9:15 11:45 13:45
高田市駅 9:34 12:04 14:04
五条駅 10:31 13:06 15:06
上野地(谷瀬吊り橋) 12:25 15:00 17:00
十津川温泉 13:39 16:14 18:14
ホテル昴 13:45 16:20 18:20
本宮大社前 14:23 16:58 18:58
湯の峰温泉 14:34 17:09 19:09
川湯温泉 14:44 17:19 19:19
新宮駅 15:47 18:24 20:22

 

新宮駅 5:53 7:46 9:59
川湯温泉 6:53 8:46 10:59
湯の峰温泉 7:03 8:56 11:09
本宮大社前 7:14 9:07 11:20
ホテル昴 9:46 11:59
十津川温泉 8:01 10:01 12:14
上野地(谷瀬吊り橋) 9:24 11:24 13:37
五条駅 10:57 12:57 15:10
高田市駅 12:02 14:02 16:15
大和八木駅 (南) 12:24 14:24 16:37

※途中、五條バスセンターで約10分、上野地(谷瀬吊橋)で約20分、十津川温泉で約10分の休憩。詳細は乗務員へご確認ください 。

大和八木駅から 上野地 2,450円
十津川温泉 3,400円
ホテル昴 3,450円
本宮大社前 3,950円
湯の峰温泉 4,050円
川湯温泉 4,100円
新宮駅 5,250円

 

五條バスセンター・
五条駅から

上野地 1,700円
十津川温泉 2,650円
ホテル昴 2,700円
本宮大社前  3,200円
湯の峰温泉 3,350円
川湯温泉 3,350円
新宮駅 4,500円

 

モデルコース

1日目

大和八木出発 9:15、11:45、13:45 発 

十津川温泉着 13:39 16:14 18:14 着

 

2日目

十津川温泉発 8:01 10:01 12:14 発 

大和八木着 12:24 14:24 16:37着

 

今だけ、格安キャンペーン中

 

路線バスに乗って、十津川温泉に宿泊すると、交通費がキャッシュバックされます!

ということは、交通費がタダで行けちゃう温泉の旅なのです。

 

【実施期間】
平成28年12月1日(木曜日)~平成29年3月31日(金曜日)
(3月30日(木曜日) 宿泊、31日(金曜日) チェックアウト までが対象)

 

【バス乗車例】 
・八木駅・高田市駅・五條駅・新宮駅 ~ 十津川村 へ 

 

 

おすすめ宿泊施設「ホテル昴」

十津川温泉は源泉かけ流し

イチオシの温泉宿は、ホテル昴です

露天風呂が広く満点の星を感じ、入ることが出来ます。

お問い合わせ→十津川温泉 ホテル昴 

 

この他のキャンペーン対象の宿は⇒キャンペーン対象の温泉宿

 

スポンサーリンク

 

十津川温泉のエリア見どころ

熊野古道・小辺路を歩いてみる

熊野参詣道の小辺路は、真言密教の総本山高野山から熊野本宮大社にいたる全長72kmの聖なる祈りの道です。

十津川温泉に宿泊しているので、十津川温泉郷から「熊野古道 小辺路」を果無集落まで歩くのがオススメです。30~1時間もみておけば歩いていけます

 

にほんの里100選 「果無集落」に行ってみる

日本の原風景100選に選ばれています

果無集落のカツさんの家の前には世界遺産の小辺路の道が通っているのです!自分の家の前があの世界遺産ですよ!すごいでしょう~~。縁側でちょっと休憩させてもらえます

懐かしいおばあちゃん家に帰ってきたみたいです。田んぼが広がり、360℃見渡せます

 

熊野本宮大社に行ってみる

十津川温泉郷から朝8時35分発のバスに乗って、熊野三山のひとつ「熊野本宮大社」に参拝できます。朝、路線バスに乗り、新宮方面の熊野本宮大社へ向かいます

 

8:35 十津川温泉→9:20 熊野本宮大社

11:20 熊野本宮大社→16:34 大和八木

 

熊野三山の奥宮「玉置神社」へ行ってみる

土日限定のバスがあります⇒玉置神社のアクセス方法

または、ホテル昴でレンタカーの貸し出しがありますので、確認ください。

 

【関連記事】

十津川村の観光スポットとオススメ食事場所

熊野三山の巡りのお土産5選!オススメの名品と穴場

 

路線バスの本紹介

なんと、4巻目も出ている大人気の本をご紹介します。

全国の知られざる「路線バスの旅」の本、

「秘境 路線バスをゆく」

秘境路線バスをゆく (イカロス・ムック)

バスファンの必読書!

なかなか知られていない秘境の路線が沢山記載されています。もちろん今回紹介しました「日本一長い路線バス」も載っています。見ていると、乗ってみたくなってきます。

 

最後に

路線バスで行く秘境の旅をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

路線バスなのに、バスツアーって思うくらいに、バス車内では観光名所を通る時にはガイドのアナウンスが流れます。ただの、路線バスじゃないんですよ

是非、体験されてみてください♪

奈良県十津川村は秘境です。村の96%が森林で覆われています。その山間をバスは通過していきます

 

 

こちらの記事もオススメです

【奈良のパワースポット】No1は玉置神社!滝や温泉の癒しスポットもすごい!十津川村の食事場所・宿情報を紹介

熊野古道のおすすめ温泉ベスト9!日帰り温泉!露天風呂!穴場の名湯!

 

スポンサーリンク

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。