冬の格安プラン!十津川温泉に泊まって往復バス代が無料!冬期限定キャンペーンを利用してお得な旅を

今年も冬のキャンペーンがあります!

奈良県の十津川温泉に泊まったら、往復の路線バス運賃が無料になる、

「キャッシュバックキャンペーン」2019年1月~3月の期間限定で開催されます!

 

  • 温泉旅行に行きたい
  • 熊野古道をちょっと歩いてみたい!
  • リフレッシュしたい
  • 格安に旅したい
  • 秘境・秘湯に行きたい

 

そんなあなたの願いを叶えてくれます。

 

今回ご紹介する「格安温泉プラン」は、熊野古道好きの私の中でも、上位に入る「十津川温泉」「熊野古道(小辺路)」をすを訪れることが出来るのでおすすめです。

大阪からでも、奈良県十津川村は遠いのですけど、

バス代が無料になるなら、せっかくのチャンスを利用して温泉旅行に出かけてみてはいかがですか?

 

十津川村は、奈良県の超・秘境です

なんにもないからこそ、いい場所なんです!

大自然に囲まれ、、、見渡せば、1000m級の山々。

本当に素晴らしいのです。

 

十津川温泉に浸かり、十津川村を散策するのはとってもオススメです。

自然に囲まれているので、空気がとっても澄んでいて、日ごろの疲れも癒されますよ

 

では、冬の時期限定の路線バス代が無料になる「大阪から行く格安温泉プラン」をご紹介します

 

「路線バス運賃キャッシュバックキャンペーン」とは

奈良県主催の冬限定のキャンペーンです。

 

奈良県南部東部及び大和高原北部地域等の観光促進として、路線バス運賃をキャッシュバックするキャンペーンが毎年実施されています。

 

2019年も1月15日~3月15日まで開催されます。

路線バスを利用して十津川温泉や洞川温泉らのキャンペーン参加施設へ宿泊すると、路線バス運賃往復分代金をキャッシュバックされます。家族や友人など同伴者全員分が対象ですので、利用区間によってはかなり高額となります。

 

高額の運賃と言えば・・・

大和八木駅から十津川温泉間の運賃は、往復で大人6,800円

それが無料!!!

 

今回は、その十津川郷についてご紹介します。

十津川郷とは、十津川温泉・湯泉地温泉・上湯温泉の3つの温泉から成り、22の温泉施設すべてが源泉かけ流しです。

 

キャンペーンの内容

適用エリアの奈良交通 路線バスを利用し、

キャンペーン参加施設へ宿泊すると、

往復のバス代が 無料(宿泊者限定) になります!

キャンペーン参加の宿泊施設のみが対象です。他の施設は対象外です。ご注意ください

 
実施期間:平成31年1月15日(火)~ 3月15日(金)
 ※平成31年3月15日(金)宿泊、16(土)チェックアウトまでが対象
 

 

キャンペーンの流れ

【往路】バスに乗り、降車時には、バス運賃を支払い、「乗車証明書」を受け取ります。

【宿で】「乗車証明書」を提出し、往路運賃を全額キャッシュバックしてもらいます。

【復路】宿で「復路チケット」を発行してもらい、バス下車時に運転手に渡してください

 

【宿泊施設の予約について】

キャンペーン対象施設であれば、旅行サイト経由でもキャッシュバックを受けられます。

 

例えば・・・

大和八木駅から十津川温泉までのバス運賃は片道3400円です。
往復すると6800円のバス運賃がキャッシュバックキャンペーンで実質0円!になります。

 

キャンペーンのパンフレット

路線バス運賃キャッシュバックキャンペーン

 

キャンペーン参加の宿泊施設

路線バス運賃キャッシュバックキャンペーン

 

十津川温泉はどこ?

まず、十津川温泉と言っても、、、どこ?

と思われる方も多いでしょう。

下記の地図をご覧ください!奈良県の最南、日本で一番大きな村です。

え~~!!!

と思われると思います。

 


(出典:十津川村web)

 

そして、十津川って、どこかで聞いたことがありませんか?

西村京太郎さんの小説で出てきますよね・・・テレビで有名な「十津川警部」

この十津川と言う名前は、この十津川村から取ったんですって。

 


(出典:十津川村web)

 

バスの乗り場・時刻表

大阪からなら、「大和八木駅」がおすすめです。

他には、奈良の「五条駅」「高田市駅」があります。

 

【バスの時刻表】

大和八木駅 9:15 11:45 13:45
高田市駅 9:34 12:04 14:04
五条駅 10:31 13:06 15:06
上野地(谷瀬吊り橋) 12:25 15:00 17:00
十津川温泉 13:39 16:14 18:14
ホテル昴 13:45 16:20 18:20

 

ホテル昴 9:46 11:59
十津川温泉 8:01 10:01 12:14
上野地(谷瀬吊り橋) 9:24 11:24 13:37
五条駅 10:57 12:57 15:10
高田市駅 12:02 14:02 16:15
大和八木駅 (南) 12:24 14:24 16:37

※途中、五條バスセンターで約10分、上野地(谷瀬吊橋)で約20分、十津川温泉で約10分の休憩があります。詳細は乗務員へご確認ください 。

奈良交通の時刻表はこちら

 

 

 【近鉄大和八木駅バスのりばのご案内】

路線バス運賃キャッシュバックキャンペーン

 

 

十津川温泉は3つ温泉郷がある

十津川村には3つの温泉郷があります。

もちろん、源泉かけ流し

  • 十津川温泉
  • 湯泉寺温泉
  • 上湯温泉

 

詳細はこちら↓

【奈良の秘湯】自然の中の秘境温泉は源泉かけ流し!十津川温泉・野迫川温泉を紹介します

 

おすすめホテルはどこ?

おすすめ宿泊施設「ホテル昴」

イチオシの温泉宿は、ホテル昴です

露天風呂が素晴らしく、夜は満天の星を眺めながら、ゆっくり入ることが出来ます。

ホテル昴の詳細・予約はこちら

 

 

おすすめ宿泊施設「田花館」

地元で取れた山の幸、川の幸を使ったお料理はすべて手作り。十津川産の天然鮎がおススメ!
お風呂は源泉100%かけ流し!あったかいおもてなしのお宿。

田花旅館の詳細・予約はこちら

 

 

おすすめ宿泊施設「静響の宿 山水

目の前が川の露天風呂、内湯、寝湯、貸切(ひのき、梅樽)など全部で8種類の浴場があり全て源泉かけ流し。

料理は紀州の食材と湧水を使った田舎風会席料理が自慢

十津川温泉のバス停まで送迎を事前にお願いしておけば安心

田花旅館の詳細・予約はこちら

 

 

十津川村の見どころ「熊野古道・小辺路」

熊野古道「小辺路」を少し、歩いてみてはいかがですか?

 

十津川村には、高野山から続いている「熊野参詣道の小辺路」が通っています。

「熊野古道 小辺路」は、高野山から熊野本宮大社にいたる全長72kmの聖なる祈りの道です。

 

 

十津川温泉郷から「熊野古道 小辺路」を果無集落まで歩くのがオススメです。

1時間もみておけば歩いていけます。

短い時間ですが、熊野古道を楽しめます

 

果無集落とは

 

日本の原風景100選に選ばれています

果無集落のカツさんの家の前に、世界遺産の小辺路の道が通っているのです!自分の家の前があの世界遺産ですよ!すごいですよね。縁側でちょっと休憩させてもらえます

懐かしいおばあちゃん家に帰ってきたみたいです。田んぼが広がり、360℃見渡せます

 

十津川村の見どころは他にもあります

 

詳細はこちら↓

日本一のつり橋

バスの20分休憩がありますので、行くことが出来ます

【谷瀬のつり橋】アクセス!通行料金や駐車場は無料?大阪からの行き方は?

【奈良のパワースポット】玉置神社!滝や温泉情報!ランチ・宿泊施設をご紹介

玉置神社で不思議体験!強力なパワースポットをご紹介します

 

最後に

関西から行く「冬の熊野古道+温泉」格安プランをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

今回ご紹介しました「格安温泉プラン」は、熊野古道好きの私の中でも、上位に入る「十津川温泉」「熊野古道(小辺路)」です!

是非、2019年1月~3月のキャンペーンを利用されて訪れてみてください。

熊野古道の中でも、小辺路は勾配がきつく、厳しい道ですが、十津川温泉郷から果無集落まで歩くのはおすすめです(^O^)

 

路線バスで行く秘境の旅もおすすめです。

 

 

こちらもおすすめ↓

【冬の熊野古道】初心者向け服装おすすめ!ダウンやレインウエアは持って行った方がいい?

白浜温泉と熊野古道のモデルコース!2泊3日!一人旅!女子旅!カップルで楽しめるプランをご紹介

【冬の熊野古道まとめ】冬でも歩けるか?初心者おすすめコースはどこ?

【関西の秘湯】源泉かけ流しのこだわり温泉と世界遺産・幻の温泉はここだけ

【奈良の秘湯】自然の中の秘境温泉は源泉かけ流し!十津川温泉・野迫川温泉を紹介します

 

【関連記事】

スポンサーリンク

 

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。