【冬の熊野古道まとめ】冬でも歩けるか?初心者おすすめコースはどこ?

熊野古道の情報について、調べる方も多いと思います。

  • 冬に熊野古道は歩くことができるのか?
  • 冬に行っても大丈夫?
  • 12月、1月、2月の熊野古道はどんな感じ?

 

冬の熊野古道について、情報をまとめました。

ご活用ください

 

【関連】

どこの熊野古道がいい?…ホテルに泊まってホテル主催のツアーに参加がおすすめ!

熊野三山バスツアー!日帰り!一日で熊野三山へ参拝!一人旅におすすめ!

 

冬に熊野古道は歩けるか?

歩くことはできます!

 

ただ、どこの熊野古道のコースを選ぶか?

それが重要です

 

というのは、

冬は日照時間が短くなるので、

どうしても歩く時間が限られます。

 

熊野古道は自然の道を歩きますので、朝早すぎたり、夕方になると、真っ暗です。

山の中ですから、街灯なんてないんです。

また、場所によっては、携帯電話の電波がないような自然の奥地もあります。

暗くなったら危ないですし、道に迷ったら大変です。

 

  • 冬の熊野古道を4~5日連続して歩く場合は、伊勢路がおすすめです
  • 熊野古道の日帰りコースであれば、年中大丈夫です

 

順を追って、オススメコースや必要な情報をご紹介していきます。

 

まず、冬の熊野古道の気温はお天気は?

1月2月3月に、熊野古道に行こうと思っている人はこちらで気温を確認しましょう!

 

1月2月3月熊野古道の服装や持ち物は?気温やお天気情報!

 

冬の熊野古道「長距離コースのおすすめ」はどこ?

熊野古道の伊勢路は、熊野灘(太平洋)沿いの道になるので、冬でも温暖ですので、冬に2~3日、4~5日など連続して歩きたい方には最適です!

 

私も12月に、5泊6日伊勢路を歩きました

詳細は冬の熊野古道のおすすめは伊勢路!服装や気候は?12月伊勢路5泊6日歩きました

 

冬の熊野古道「初心者向け日帰りコース」

冬の季節に、

熊野古道を歩いたり、

美味しい熊野名物を食べたり、

熊野の神社巡りをしたり・・・

 

観光を含めて旅行したい方には、熊野古道の半日コース、一日コースがおすすめです。

 

2~3時間、熊野古道を歩くだけも、十分に熊野古道を感じられます!初心者も十分に楽しめます!初めての熊野古道の旅行や、神社仏閣に興味がある方は、観光+熊野古道歩きの旅行プランがおすすめです

 

 

熊野古道を体験したい方におすすめはこちら↓

【那智の滝エリア】

熊野古道の王道コースです!超おすすめ

(1)大門坂~熊野本宮大社~那智の滝

1泊2日那智の滝の観光!熊野古道と神倉神社のモデルコース!

 

【熊野本宮大社】

(2)発心門王子~熊野本宮大社

(3)大日越(湯の峰温泉~熊野本宮大社)

 

【熊野古道・伊勢路】

(4)石畳が美しい馬越峠(5km)

 

熊野古道が初めてでしたら、(1)大門坂~熊野本宮大社~那智の滝、(2)発心門王子~熊野本宮大社がおすすめです!熊野古道を歩いて、熊野那智大社や熊野本宮大社に参拝できるのはとても素晴らしいです!

 

詳細は【熊野古道コース】初心者におすすめ!日帰りコース5選!大門坂がおすすめ!

 

12月に伊勢路を歩きました

12月に5泊6日で伊勢路を歩きました!

詳細のコースや宿は下記をご覧ください

 

12月!熊野古道「伊勢路」を歩く!おすすめ温泉宿で冬季限定の伊勢エビ!(熊野古道1日目)

 

2019年2月末~3月歩きました!

霧の郷「たかはら」に泊まって、熊野古道「中辺路」を歩きました

 

★3泊4日中辺路のモデルコース「滝尻王子~熊野本宮大社」

 

ホテルおすすめ

熊野古道で人気のホテル!冬は比較的、予約が取りやすいです。3月はほぼ満席になっています。外国人も多く、一年前から予約が入る宿。温泉は天然温泉!すごく気持ちいいですよ。お部屋もおしゃれ、お料理も美味しい、オーナー夫婦が最高です!

 

【中辺路おすすめ宿】一番人気は「霧の郷たかはら」温泉!絶景!オーナー夫婦が最高!

スポンサーリンク

語り部さんと一緒に歩くコース

初めての熊野古道は語り部さんと歩くのがおすすめ! いろんな歴史や知識を知って、熊野古道の旅がさらに深まります。しかも、手軽に参加できるので、日曜日に合わせて熊野を訪れるのがおすすめです

 

参加費1000円で語り部さんと歩く「サンデーウォーク」がおすすめ

一年中を通して、語り部さんと一緒に歩く日曜日限定のコースがあります!

熊野古道一人旅の方、女子旅、どなたでも、参加できます!

 

語り部さんと熊野古道を歩くことは、自分一人でや、自分達だけで歩くよりも、さらにさらに、熊野古道の素敵なお話しや歴史を伺いながら歩くことができます!

「熊野古道詣」がさかんであった昔に思いを馳せ、畏敬の念を感じ、歩くことはとっても素晴らしい経験になると思います。

 

  • 道案内をしてくださいますから安心です!
  • ビューポイント、これは知っておいた方がいい!なんて情報ももりだくさん!
  • 熊野本宮大社へのコース「発心門王子~伏拝王子~熊野本宮大社」では、森林セラピースポットも説明くださいます

 

熊野那智大社「サンデーウォーク」

熊野古道「中辺路」

大門坂~熊野那智大社~青岸渡寺~那智の滝

 

「これぞ!熊野古道」、石畳がめっちゃ綺麗な熊野古道!パンフレットの写真はほぼここで撮られています(^O^)

毎週日曜日に開催中!

事前のお申し込みは不要ですので、当日参加したかったら現地へ行ったいいので簡単ですよ

 

【集合時間】朝8:50までに
【集合場所】大門坂駐車場
【時間】2.5時間
【距離】2km
【コース】大門坂~熊野那智大社~青岸渡寺~那智の滝
【お問い合わせ】那智勝浦町観光協会 TEL:0735-52-5311

 

熊野本宮大社「サンデーウォーク」

熊野古道「中辺路」

発心門王子~熊野本宮大社

 

【集合時間】 9:20
【集合場所】熊野本宮大社前発、発心門王子行きのバス乗り場
【終了時間】14:00
【コース】発心門王子~熊野本宮大社
【お問い合わせ】熊野本宮観光協会 TEL:0735-42-0735
【詳細】語り部さんと歩く熊野古道

 

※事前のお申し込みは不要です!
当日現地に行ったら語り部さんが待ってくれています。
一年中開催!

 

2月に「熊野古道・中辺路コース」に参加しました!

ただ、すごく寒かったです。ですが、とっても満喫しました。一人ではさすがに冬の熊野古道を歩く気にならなかったのですが、語り部さんと一緒で、しかも2名の女性の方とも同行でき、とても楽しい一日でした。

帰りには、熊野古道を歩いた疲れを癒すべく、湯の峰温泉の公衆浴場に立ち寄りました

 

 

個別に語り部さんにガイドをお願いしたい場合

 
(出典:https://www.nachikan.jp/kumano/kumano-guide/)

 

せっかく、熊野古道を歩くのに、知識も歴史も知らなかったらもったいない!

是非、語り部さんと一緒に歩いてみませんか?

 

さらに、旅が深く、楽しい旅になること間違いなし!

プライベイトで案内もしてくださいますよ!

 

【熊野那智大社】

個人の場合は2000円~、大門坂からの熊野那智大社参拝コースは4000円です!

※私はリトリートツアーでは、いつも熊野古道を歩くときは語り部さんにお願いしていました(^O^) 

 

webサイトからのお申し込みも簡単です

熊野・那智ガイドの会事務局  
TEL 0735-52-5311

 

 

【熊野本宮大社】

オススメコース↓↓↓

道の駅熊野古道中辺路~牛馬童子~近露王子
1時間20分
5,000円

 

お問合せはこちら↓ 直接ご相談ください

熊野本宮語り部の会  
TEL 0735-42-0735

 

 

【熊野速玉大社】

新宮市観光ガイドの会、熊野川町語り部の会」では、熊野速玉大社や神倉神社など新宮市街地の世界遺産の案内や、高野坂など熊野古道のガイドを行っています。

 

紀南地方の有志により結成された「Mi-kumano」さんでは、日本人に向けたガイドはもちろん、外国人対応にも積極的に取り組み、新宮市をはじめ熊野の魅力を世界へ発信しています。
英語でのガイドなどお気軽にご相談されてみてください。

 

新宮市観光協会  
TEL 0735-22-2840

 

 

スポンサーリンク

平安衣装を着て、熊野古道を楽しめるコース

 

こんな素敵な平安衣装を纏って、熊野古道を歩いて、熊野那智大社に詣でることが出来ます!

この写真は、大門坂の麓「夫婦杉」の前で撮影しました。写真撮影だけでも、楽しいですよ!

 

子供さん用、男性用も準備されています。女性には嬉しい平安衣装のカラフルなお着物のレンタルです!

どんな平安美人さんに変身するか?!

楽しみです(^_^)/

 

詳細【熊野古道】平安衣装が女性に人気!大門坂でレンタルして世界遺産で記念撮影がインスタ映え

 

冬の熊野古道は服装も大事!

動きやすく、歩きやすい服装がベスト!

冬は冷えやすいので、防寒着は必ず持参ください。

 

服装

長袖シャツ、
防寒着(ウィンドブレーカーや時期によってはダウンジャケットなど)
長ズボン、
レインウエア(なければ雨がっぱ)
帽子
タオル(首に巻いておけば温かい)

 

速乾シャツ、薄手のフリースを着て、温度調整をしながら歩くのがベスト! お昼のランチタイム、休憩中に身体を冷やさないように薄手のダウンを持参しておくのがおすすめです。折りたたみできるダウンは重宝します

 

2019年にはこんな感じで歩きました~♪ (霧の郷 たかはらに泊まって「中辺路」を歩きました)

 

 

【おすすめダウンジャケット】

パタゴニアのダウンジャケット(収納袋付き)

ノースフェイスのダウンジャケット

 

※レインウェアは必需品です。寒い日には、風除けとして使うこともできますし、必ず上下セット持参がいいですよ

 

【レインウエアのおすすめ】

 

 

 

  • 具体的には何を持っていったらいい?
  • どこのメーカーのダウンがおすすめ?
  • 手袋・帽子も必要?

 

実際、冬用に熊野古道用にウエアや装備などを考えると、山用品のメーカーが多いので迷うと思います。私の熊野古道の体験、スペイン巡礼の体験からおすすめをまとめました。

 

是非、参考にされてください↓

【冬の熊野古道】初心者向け服装おすすめはこれ!ダウンやレインウエアのおすすめ

 

こちらもおすすめ↓

 

スポンサーリンク

熊野三山をめぐり

冬に熊野三山の参拝も可能です!

【熊野三山】

  • 熊野那智大社
  • 熊野本宮大社
  • 熊野速玉大社

 

ただ、熊野本宮大社は山沿いになりますので、気温は低いと思います、道路も早朝、深夜は凍結の恐れもあるかもしれませんので、事前にご確認ください

 

こちらがおすすめ

熊野三山めぐり!周り方?所要時間と順番は?車で回るコースと穴場スポット!おすすめ食事場所

【熊野三山めぐりコース】バスで巡る2泊3日!初めての熊野古道と神社めぐり!

 

冬の熊野観光のおすすめ

冬季限定を楽しむなら温泉

大露天風呂がおすすめです!川湯温泉の毎年恒例の仙人風呂です。

 

川湯温泉「仙人風呂」混浴?!無料?!冬だけの期間限定!

 

12月おすすめ

12月ライトアップ!関西の穴場!デートにおすすめイルミネーションは三重県紀宝町「光の祭典」

 

冬季限定の「伊勢エビしゃぶしゃぶ」「クエ料理」を堪能し、熊野古道を歩いたり、熊野旅行がおすすめです

12月!熊野古道「伊勢路」を歩く!おすすめ温泉宿で冬季限定の伊勢エビ!(熊野古道1日目)

 

 

12月限定で特別拝観!開催中

【特別拝観】熊野古道!世界遺産登録15周年!補陀洛山寺の秘仏「千手観音様」ご開帳!

1月おすすめ

【熊野古道】まぐろ祭り1月25日!紀伊勝浦

 

2月おすすめ

パワースポット「神倉神社」では、御灯祭りがあります!

【2月おすすめ】熊野古道と熊野三山めぐり!最強のお祭りと期間限定の温泉がおすすめ

 

3月のおすすめ

【3月4月春の熊野旅行】桜を楽しむ熊野古道と熊野三山オススメコースは?

 

白浜温泉+熊野古道のモデルプラン

熊野古道とアドベンチャーワールド!白浜温泉宿泊の2泊3日モデルコース!一人旅やカップルにおすすめ!

熊野古道の地図入手方法

【熊野古道コース】地図 pdf!中辺路・伊勢路・小辺路・大辺路・紀伊路のルート・詳細について!

 

熊野古道へのアクセス

東京、大阪、名古屋、九州・・・全国各地から熊野古道へのアクセスをまとめています。

東京からは飛行機、新幹線+特急、夜行バスもあります。

 

熊野古道へのアクセスは車が便利!東京・大阪・全国からのアクセス紹介!特急・夜行バス情報満載

 

熊野古道についての情報

熊野古道に行きたい方は、まずこちらをお読みください!

【熊野古道の歩き方】行く前に知っておきたい熊野古道の情報!

 

どこに行っていいか、決められない方におすすめ

熊野古道をレンタカーでまわることもできますし、熊野三山をめぐるバスツアーに参加したり、熊野市のホテルに宿泊してホテル主催の熊野古道ガイドツアーに参加するのもおすすめです。

 

【詳細】

どこの熊野古道がいい?…ホテルに泊まってホテル主催のツアーに参加がおすすめ!

熊野三山バスツアー!日帰り!一日で熊野三山へ参拝!一人旅におすすめ!

 

【大日越】熊野本宮大社への熊野古道!車で行く初心者おすすめルート!

 

こちらもおすすめ

【1泊2日】那智の滝!観光ルート!熊野古道「大門坂」と神倉神社の観光モデルコース

熊野古道歩きにおすすめ本

熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!

写真がすごく綺麗なガイドブック!女性の目線で詳しい情報がまとめられていますので、熊野古道を歩く前の準備に役立ちます!

 

 

歩く旅の本 伊勢から熊野まで

熊野古道の歩き旅の体験本です。地図が付いているので役立ちます。

伊勢神宮からの道のりがどんな感じなのかイメージしやすく、筆者の「珍道中」が綴られていて楽しい内容でありながら、細かい説明があるので「お伊勢参り」や「熊野古道」、「熊野」の情報収集できる。一般のガイドブックには載っていない神社の紹介や「2泊3日や3泊4日のおすすめプラン」もあり、とても充実している一冊です

 

世界遺産神々の眠る「熊野」を歩く (集英社新書 ビジュアル版 13V)

日本だけでなく、世界の宗教や聖地に精通された植島先生ならでは一冊です。熊野のことがとても詳しく書いてあります。使われいる写真も素晴らしくオススメの一冊です。

 

熊野三山 (楽学ブックス)

楽学ブックスからの待望の「熊野三山」の本です。とても詳しく説明されています。熊野の蘇りパワーを感じて頂ける1冊です。

 

まとめ

冬の熊野古道についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

熊野は土地柄、山も海も堪能できる場所! 熊野古道の伊勢路がある、三重県熊野市、尾鷲市周辺は、新鮮な魚介類がとにかく美味しいです!

また、那智の滝、熊野那智大社がある那智勝浦エリアに宿泊して、温泉三昧&冬の味覚を食べつくす!伊勢エビが名物です!

 

冬ならではの熊野古道、熊野三山の楽しみ方もあります!

素晴らしい熊野旅行を!

 

こちらもおすすめです

冬おすすめ!温泉旅館ランキング!秘湯!源泉かけ流し

熊野古道のおすすめ宿泊ベスト8!温泉旅館!絶景ホテル!源泉かけ流しの温泉宿

熊野古道のおすすめ温泉ベスト10!日帰り温泉!温泉宿!貸切露天風呂!穴場の名湯を紹介します!

【関西】秘湯おすすめ!宿泊と日帰り温泉!源泉かけ流しのこだわり温泉と世界遺産「幻の温泉」はここだけ

那智の滝の観光におすすめ宿泊施設!日帰り温泉!海が見える露天風呂!

熊野古道周辺の観光スポットおすすめ11選!車でまわるパワースポット!神社仏閣!

【関西】ドライブコース!熊野古道沿いの観光スポットおすすめ8選!温泉!パワースポット巡り!

【関連記事】

スポンサーリンク

 

プライベートガイド承ります。

熊野古道・玉置神社・丹倉神社など、熊野の秘境、太古の森、奥熊野方面。

プライベートガイド承ります

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。