玉置神社のトイレは境内にある?きれい?

スポンサーリンク




 

◆熊野古道の歩き方

①熊野古道に行く前に知っておきたいこと

②MAPとパンフレットの無料お取り寄せ

 

◆おすすめ

那智の滝の回り方?所要時間

熊野ツアー参加者募集中

神秘ウォークツアー

こんにちは

最近、玉置神社がテレビに映ったのですかね~? というのは、「玉置神社のお守りと幸運鈴」のアクセス数が伸びているんですよ。何が起きたかな~

 

ということで、今日は玉置神社のトイレネタです

 

玉置神社は標高1031mの玉置山に鎮座しています。標高が高いので下界の温度とも違いますし、山ですよ😊あは。そんな山にある神社でトイレあるの?って思われますよね。駐車場にはきれいなトイレが完備されています。

 

お守り授与所の近くにお手洗いがあるのですが、水洗ではないんですよ、そんな設備は山の中にはありません。実際「水道」がないんですから~、

 

今玉置神社では「令和の大改修」が行われていまして、なんと~! 嬉しいお知らせ\(^o^)/ 水洗でなかったお手洗いがバイオトイレとして生まれ変わりました!

玉置神社のお手洗い

まず、玉置神社の駐車場に到着したら、水洗のお手洗いがあります。グーグルマップからですけど、奥の方に小屋が見えますか? お手洗いです。とてもきれいです

 

 

駐車場から鳥居をくぐって参道を歩いて本殿まで徒歩で15分、写真を撮りながらゆっくり行くと20分くらいかかります

 

 

と、その前にこんな看板もあります。トイレは必ずおすませくださいね

 

 

最新のバイオトイレができた!

2020年10月10日、完全循環型のバイオトイレが新設されました

 

 

(まさか、玉置神社の新設お手洗いをこのブログ「熊野古道の歩き方」で紹介するとは夢にも思いませんでした(≧▽≦)・・・実は玉置神社の神職さんにブログでも紹介してもらえる?と素敵なオファーを頂きましたので、今回ご紹介しております。写真も送って頂いて。感謝です)

 

新設バイオトイレは、池の近くにあります。

三柱神社(お稲荷さんに行く坂を上らずに、下の池の近くです)わかるかな? お守りやお札を頂いたら、すぐにわかると思います

 

 

 

バイオトイレはすごい!人と自然に優しい

玉置神社は駐車場には水洗トイレがありますが、玉置神社の境内には水洗トイレはなく、田舎のお手洗い(ぽっちゃんトイレ)だったんです。長年、水洗トイレへの移行するために試行錯誤が続いていたそうです。

 

上水道の問題、浄化槽の問題が難航して、なかなか進みませんでした。そのような中、2018年甘利山(山梨県)のバイオトイレを視察したのが決め手になり、最新技術の下、微生物パワーで常に循環し水をリサイクルするシステムのトイレが設置されていました。

 

玉置神社では、甘利山トイレを参考に、人と環境に優しい上水道・下水道が不要な水洗式トイレを設置することが出来ました

 

 

すごいですよね~、微生物を利用することで、環境に優しくて、水道もない玉置神社に水洗トイレができるなんて。今後100年以上はこのトイレで大丈夫なんでしょうね。

 

 

こちらは建設途中の様子です

 

 

スポンサーリンク

玉置神社について

 

駐車場からは徒歩15分、20分くらいはかかりますので、余裕をもってお出かけください

 

 

霧は神様からの歓迎のサイン

 

 

 

玉置神社については下記を参考にしてください

玉置神社に1日に3度も本殿に上がってご神事に参加した奇跡

玉置神社のアクセス

 

 

スポンサーリンク

 

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。

熊野リトリート参加者募集

熊野ツアーのお問合せ

プライベートリトリート…熊野の神社仏閣をご案内しながらあなたに必要なメッセージをお伝えします。

■熊野リトリートを主催したい方、コーディネーターとガイドを承ります。お気軽にお問い合わせください。

お客様の声