東京からアドベンチャーワールドのアクセス!新幹線での行き方

★必見!花火大会情報
熊野大花火大会は8/26に延期

★熊野古道ウォークツアー
⇒初中級コース「那智の滝&大雲取越」 10/10-12

★私の人生を変えた「奇跡の旅~熊野古道~」
⇒①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

 

★人気記事

⇒夏は川遊び!海遊び!穴場紹介

⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社

⇒玉置神社で不思議体験

 

スポンサーリンク


パンダファンを魅了し、全国各地から観光客が訪れる人気スポット「和歌山県のアドベンチャーワールド」

 

パンダの赤ちゃんが2018年生まれ、2019年8月14日に1歳になります!

 

日本で一番、パンダの赤ちゃんが生まれているんですよ!

 

関東から和歌山県白浜まで行くのは、遠いのでは?!・・・と思われるかもしれませんが、東京の上野動物園でパンダを見るよりも、混雑なく、ゆっくりパンダを見ることができるので、パンダ好きには絶対おすすめです。

 

「PANDA LOVE(パンダラブ)」がすごい!

ジャイアントパンダをはじめとする希少動物の繁殖・育成を目的とした希少動物繁殖センター「PANDA LOVE(パンダラブ)」では、いきいきと暮らす動物の姿を間近で見ることができ、ジャイアントパンダ「桜浜」「桃浜」「結浜」が暮らしています。

 

周辺には白浜温泉や沖縄くらい綺麗なビーチがあります!また、近くの熊野古道まで足を延ばしたり、奇岩や巨石の名所をドライブしたり、観光も楽しめます。

 

東京からアドベンチャーワールドに行く方法は、飛行機と新幹線になります。

今回は、新幹線でのアクセス方法をご紹介します

 

【関連記事】

東京から飛行機でアドベンチャーワールドへの行き方

スポンサーリンク

東京からアドベンチャーワールドへのアクセス

東京から南紀白浜アドベンチャーワールドに行くには、3つの方法があります。

 

1、飛行機

2、新幹線

3、夜行バス

 

飛行機が一番早く楽です!

フライト時間は70分!

詳細はこちら⇒東京から飛行機でアドベンチャーワールドへの行き方

 

ただ、飛行機は日本航空の便が一日3本のみになりますので、時間が合わない場合や、座席数も多くないので予約ができない場合は、「新幹線と特急」になります。

 

「新幹線と特急のアクセス」

東京駅や品川駅などの最寄駅から、新幹線「のぞみ」で新大阪まで行き、「特急くろしお」に乗り換え、JR白浜駅まで行きます。白浜駅からアドベンチャーワールドへは路線バス、レンタカー、タクシーになります。

 

夜行バスはこちらを参考に

東京から夜行バスで白浜へ

 

スポンサーリンク

 

東京駅から、新幹線「のぞみ」で新大阪へ

最寄りの新幹線の駅、東京駅、品川駅、新横浜駅などから新大阪駅まで新幹線で移動します。

 

もちろん早く行くには「のぞみ」

安く行きたい場合は、「こだま・ひかり」になりますが、時間がかかります。

 

「のぞみ」での品川駅から新大阪駅までの所要時間は、約2時間20分くらいです。

 

のぞみは1時間に5~10本くらいありますので、時間を選べます

新大阪からの特急くろしおの時間を決めて、新幹線の時間を決めるのがおすすめです。

 

【モデルプラン】

朝一番の6時頃の新幹線のぞみに乗車

新大阪から9時頃の特急くろしお3号に乗車

→11:40ごろに白浜駅に到着

 

日帰りも可能です

帰りは、白浜駅18:19発の特急くろしお34号に乗り新大阪へ、20:50新大阪に着き、新幹線に乗り換えます

 

 

【新幹線の料金】

普通車自由席 13,620円
普通車指定席(ひかり・こだま) 14,140円
普通車指定席(のぞみ) 14,450円
グリーン車(ひかり・こだま) 18,920円
グリーン車(のぞみ) 18,920円

 

 

「特急くろしお」に乗り換え、JR白浜駅へ

JR新大阪より白浜駅まで、 約2時間30分

 

新幹線で新大阪駅に着くと、在来線乗り場へ移動します。

新幹線の「出口」では、「在来線乗り換え」の改札を出ます。

切符は改札を通し、特急切符だけを受け取ります。

 

新幹線は3階に到着します。

改札も3階です

 

「特急くろしお」の乗り場は、在来線乗り場3番です

エスカレーターか階段を下りて2階へ移動します

 

 

 

スポンサーリンク

 

新大阪から白浜までの時刻表

連休や夏休みは、臨時列車が運行する場合もあります。

詳細は確認ください⇒JRおでかけネット

 

【特急くろしおの所要時間】
JR新大阪より 約2時間30分

 

列車 新大阪発 白浜着
くろしお1号 7:33 10:09
くろしお3号 9:03
(9:01)
11:37
くろしお5号 9:32 11:58
くろしお7号 10:15 12:48
くろしお9号 11:15 13:38
くろしお11号 12:15 14:43
くろしお13号 13:15 15:41
くろしお15号 14:15 16:40
くろしお17号 15:15 17:38
くろしお19号 16:15 18:45
くろしお21号 17:15 19:45
くろしお23号 18:15 20:55
くろしお25号 18:45  
くろしお27号 19:15 21:54
くろしお29号 20:15 22:53

※土曜・休日はカッコ内の時刻で運転

 

白浜から新大阪までの時刻表

列車 白浜発 新大阪着
くろしお8号 6:40 9:22
くろしお10号 7:12 9:50
くろしお12号 8:21 10:50
くろしお14号 9:19 11:51
くろしお16号 10:29 12:50
くろしお18号 11:18 13:50
くろしお20号 12:26 14:50
くろしお22号 13:16 15:50
くろしお24号 14:34 16:50
くろしお26号 15:19 17:50
くろしお28号 16:21 18:50
くろしお30号 16:56 19:20
くろしお32号 17:26 19:50
くろしお34号 18:19 20:50
くろしお36号 19:34 22:06

※土曜・休日はカッコ内の時刻で運転

 

 

2名で行く場合は前日までの予約がお得!

新大阪(大阪市内)~白浜4,400(1200円のお得)

片道のお得な切符です

今すぐJR切符の予約はこちら

 

JR白浜駅から、アドベンチャーワールドへの行き方

JR白浜駅に到着すると、アドベンチャーワールドへ行くには、路線バス、レンタカー、タクシーになります。

路線バスで行く

JR白浜駅は改札が1つなので、わかりやすいです。

すぐにバス乗り場を見つけることができます。

 

白浜~アドベンチャーワールドは、路線バスで所要時間10分

片道300円

 

 

※帰りのバスの時刻表も見ておきましょう!

※時期により閉園時間が異なりますアドベンチャーワールドの営業時間

 

レンタカー

アドベンチャーワールドの他も観光に行く予定であれば、レンタカーは便利です。

 

レンタル料金はだいたい24時間で4000~7000円

 

レンタカーの予約・詳細について

 

タクシー

バス乗り場が混雑していたり、少しでも早くアドベンチャーワールドに到着したい方は、タクシーがおすすめです。

 

ですが、タクシーは、駅前に沢山待機している訳ではないので、しばらく待つことになりますが、それでも路線バスよりもスムーズです。

 

【裏技】

そして、繁忙期に行くのであれば、正門はマイカーで混んでいる場合もあるので、裏門へ回ってもらいましょう!

所要時間:約10分

予算の目安:1,500円くらい

 

スポンサーリンク

 

旅行会社主催のツアーがあります!

自分で全部手配するのは、ちょっと苦手な方、、、安心してください

旅行会社主催のツアーが簡単!

 

下記のリンクをクリックして、

右上のキーワード検索で「アドベンチャーワールド」と入力して検索できます。

↓↓↓

 

 

アドベンチャーワールド周辺おすすめ宿泊施設

宿泊するなら、白浜温泉に泊まるのがおすすめです!

白浜温泉 浜千鳥の湯 海舟

白浜温泉 オーベルジュサウステラス

白浜古賀の井リゾート&スパ

 

カップル、お友達との旅行に人気のラグジュアリーホテルはこちら↓

南紀白浜マリオットホテル 

(出典:一休.com)

オーシャンビューの高級ホテル!

マリオットホテルは、太平洋の絶景を望む高台にあり、全室42平米以上のお部屋で、とてもゆったり過ごすことが出来ます。

ホテルの最上階の温泉大浴場は、大海原を望む開放感に溢れていて、貸切風呂もあります。太平洋の水平線を望む展望ダイニングでは、新鮮なシーフードなど南紀の恵みを思う存分堪能できます。

ここだけのスペシャルスパも楽しみの一つです!地元の素材を活かしたデスティネーションメニューは日本初・国内唯一のラグジュアリーブランドです。

 

南紀白浜マリオットホテル

ホテルの詳細・予約はこちら

 

ホテル川久

 

ヨーロッパのお城を思わせるホテル外観がとても印象的な全室スイートのゆったりとくつろいでいただけるホテル!

大浴場と露天風呂をリニューアされていて、ラグジュアリースパ、温泉サロン「ROYAL SPA~ロイヤルスパ~」は素晴らしい!

また、高級食材をふんだんに使った「王様のビュッフェ」も好評です

 

ホテルの詳細・予約はこちら

 

最後に

東京から新幹線でのアドベンチャーワールドのアクセスをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

関東からは羽田空港からの飛行機が早いですが、予算や時間などから新幹線と特急くろしおで行くこともできます。

新幹線の所要時間2時間20分、新大阪から特急くろしおで白浜までが、2時間半です

 

1泊2日、2泊3日で訪れるのがおすすめです。

 

アドベンチャーワールドの周辺には、白浜温泉、白浜のビーチはとても美しいです。

熊野古道へも行くことができます

 

 

【関西の温泉】カップルや子連れにおすすめは部屋に露天風呂付の客室!

1泊2日温泉旅行!海がきれい!部屋風呂付の温泉宿!カップルや子連れ家族におすすめ!

 

スポンサーリンク

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。