【熊野三山へアクセス】東京からの行き方!

★9月モニター募集
【京都ヒーリングセラピー】幸せの連鎖を体験

★熊野古道ウォークツアー
⇒初中級コース「那智の滝&大雲取越」 10/10-11

★私の人生を変えた「奇跡の旅~熊野古道~」
⇒①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

 

★人気記事

⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社

⇒玉置神社で不思議体験

 

★熊野古道サイトの検索⇒目次
★熊野古道の歩き方⇒情報集

 

スポンサーリンク


熊野三山とは、

熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社のことです。

 

熊野三山は、和歌山県に位置しています。

紀伊半島の南部、かなり南です。

 

熊野三山へは、どのようにアクセスしたらいいか、ご紹介します。

 

 

熊野三山はどこ?

まず、熊野三山の場所がどこにあるか?

地図をご覧ください

↓↓↓

kumano kodo map
(出典:http://www.tb-kumano.jp/kumanokodo/)

 

熊野三山は、紀伊半島の南部に位置しています。

大阪から、熊野那智大社、熊野速玉大社までは、特急で約4時間かかります。

名古屋からの特急も約4時間くらいかかります

 

かなり遠い、陸の孤島!!!と思われるのではないでしょうか。

 

逆に、それだけ遠く、山々に囲まれていたので、自然が豊かで、なかなか行けない場所だからこそ、昔の人も、熊野古道を歩き、熊野三山に辿り着くことが、とてもご利益があり、難行苦行を乗り越え辿り着いた。

 

熊野が聖地と考えられ、

熊野が聖地と呼ばれる所以だったのではないでしょうか。

 

熊野三山の最寄駅、住所をご紹介します。

 

熊野本宮大社は、和歌山県田辺市

紀伊半島のかなり内陸部に位置しています

 

【住所】和歌山県田辺市本宮町本宮1110

 

熊野速玉大社は、和歌山県新宮市

 

最寄駅は、JR新宮駅

【住所】和歌山県新宮市新宮1番地

 

熊野那智大社は、和歌山県東牟婁郡

最寄駅は、JR紀伊勝浦駅

 

【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

 

スポンサーリンク

東京から熊野三山へのアクセス

目指す場所はどこ?

名古屋、東京などの関東からアクセスする場合は、まず「熊野速玉大社」「熊野那智大社」を目指すのがおすすめです。

 

1、熊野速玉大社の場合は、JR新宮駅

 

2、熊野那智大社の場合は、JR紀伊勝浦駅

 

比較的、2つの神社は近いので、JRや路線バスで移動していくことができます。

【路線バス時刻表】
・新宮駅→那智駅→紀伊勝浦駅 
・紀伊勝浦駅→那智駅→新宮駅

 

または、JR新宮駅からレンタカーを借りて、熊野三山を巡るのがおすすめです。

JR新宮駅でレンタカーを借りる

レンタカーの検索

 

 

熊野三山おすすめコース

まず、JR新宮駅に行き、レンタカーを借りて、「熊野速玉大社」へそすて摂社の「神倉神社」を参拝。その後は、紀伊勝浦温泉に宿泊するのがおすすめです。
翌日に、熊野本宮大社へ
湯の峰温泉、わたらせ温泉、川湯温泉に一泊して、新宮へ戻ってくる

 

 

熊野三山を巡るなら、絶対おすすめの2か所はこちら↓

【神倉神社】ごとびき岩は神域!石段はすごいけど、絶対行くべき神社!

熊野本宮大社の最強パワ―スポットは大斎原!絶対に行くべき「聖地」

 

熊野本宮大社へのアクセス

下記のサイトで詳しく紹介してますので、参考にしてください!

最寄りのJRの駅はありません。

 

JR新宮駅からの路線バス、

または、

JR紀伊田辺からの路線バスになります。

 

熊野本宮大社のアクセス!車やバスで?駐車場は無料?宿泊施設のオススメはどこ?

 

東京からのアクセス、飛行機?夜行バス?特急?

[ad#kumano]

 

熊野へは飛行機や夜行バス、新幹線+特急でアクセスできます。

飛行機で行く方法】

 

 

一番早く楽なのでおすすめ!

「羽田空港-南紀白浜空港」がおすすめです。

 

調べてみると、片道は16540円
1.5か月先の航空運賃だと9900円!
これは絶対安い!
繁忙期や直前は割高になります。
 

飛行機の価格の確認・予約はこちら↓

一発で検索!すぐに格安価格を確認できます

今すぐ価格をチェック!

 

飛行機とレンタカー【モデルコース】

 

【行き】

JAL213便
羽田空港(7:25)~南紀白浜空港(8:40)

または、

JAL215便
羽田(10:25)~南紀白浜(11:40)

 

【帰り】

JAL218便
南紀白浜(18:35)~羽田(19:40)

 

レンタカー(南紀白浜空港) を借りる

南紀白浜空港のレンタカー予約

 

または、関西空港からもアクセス可能です

 

 

【夜行バスでアクセス】

「バスルート南紀勝浦線」を利用すると、便利です

関東を夜に出て、熊野に早朝に到着し、帰りは夜に移動するので、熊野での滞在時間が長くなるので、おすすめです。

 

乗車場所:埼玉の大宮、池袋、新宿、横浜

降車場所:和歌山県新宮駅、JR紀伊勝浦

 

夜行バスは、乗車の1カ月前の午前10:00から予約可能!

(1か月前とは・・・前月同日。前月に同日がない場合は当月1日)

 

日にちを確認して、検索はこちら↓

夜行バスの予約はこちら

 

[ad#kumano]

【新幹線と特急で行く方法】

新幹線と特急

 

名古屋まで新幹線
⇒名古屋→熊野「特急ワイドビュー南紀」

 

特急ワイドビュー南紀では車内販売はないので、事前に飲み物、食べ物を準備ください。
 
 

新幹線+JR+ホテルのセットプランがお得です!

宿泊は、JR那智勝浦の温泉宿がおすすめです

1泊2日の価格は32600~(勝浦温泉ホテル浦島)

(同じホテルに延泊も可能。または、2泊3日の予定で、往復の電車と1泊分のホテルパックも予約可能)

往復JRとホテルパックの予約と詳細はこちら

 

名古屋から熊野三山へアクセス

JR特急ワイドビュー南紀で、新宮、または紀伊勝浦に入ります。

JR東海では、お得な切符南紀熊野古道フリー切符)が販売されています。

 

 

大阪・京都から熊野三山へアクセス

京都・大阪からは特急が便利です。

JR特急くろしお紀伊田辺、紀伊勝浦、新宮に入ります。

 

こちらも参考に↓

 

最後に

熊野三山へのアクセスをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

熊野三山「熊野本宮大社」「熊野那智大社」「熊野速玉大社」へ参拝するのは、レンタカーが便利ですが、路線バスやJRでも可能です。

路線バスやJRは、事前に時刻表で確認し、熊野旅行を計画するのがおすすめです。

というのも、どうしもJRや路線バスは、都会のように10分おきにバスがあるというわけではありません。

 

素晴らしい熊野旅行を!

 

 

こちらもおすすめ

熊野三山めぐり!周り方?所要時間と順番は?車で回るコースと穴場スポット!おすすめ食事場所

熊野古道とは?熊野古道はどこ?初心者おすすめコースは大門坂から那智の滝!

熊野本宮大社のアクセス!車やバスで?駐車場は無料?宿泊施設のオススメはどこ?

 

スポンサーリンク

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。