熊野古道に修学旅行?9月と10月? コロナ対策は?

こんにちは!

 

秋の熊野古道の予定を考えてらっしゃる方がも多いと思います。コロナの影響で、外国人がいなくなった熊野古道・・・宿の予約状況は比較的取りやすいような感じもしています。例年、外国人は中辺路沿いの宿の予約は、1年前におさえている人もいたからです。

 

今年2020年は、修学旅行生が続々と熊野古道を訪れるという情報をキャッチしました。

 

具体的な日程も伺ったので、お知らせします。

ただ、詳細の熊野古道のルートや熊野三山をめぐるのか? ・・・多分神社参拝もすると思うのですが、どこの宿に宿泊するかまでの情報はないのですが、それほど宿の予約の影響は少ないと思います。

 

修学旅行で熊野古道を訪れるということはですね・・・

和歌山県もコロナ対策をしっかり取っているようです。安心して子供たちを迎える体制を整えています・・・とのことでした~

 

熊野古道に修学旅行生が来る予定日

こんな情報を細かく書いていいものでしょうか・・・いいのです!(^^)!

 

もし、同じ日程で熊野古道を訪れる方々は、生徒さんたちを見かけたら、お互いに熊野古道を楽しみましょうね♪

 

 

下記は、語り根さんのガイド付きで大門坂を歩く日です

 

9月3(木)、9(水)、16(水)、18(金)、19(土)、25(金)、30(水)

 

10月3(土)、7(水)、18(日)、27(火)

 

修学旅行生はバスでぐるりと回りながら、熊野古道を歩くようですよ~

 

ですので、上記の日は、語り部さんはお忙しいということです。ので、この日に「熊野古道 大門坂~熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝」の語り部さんツアーを申し込もうと思っている人は、日程を少しずらすことをおすすめします

 

熊野那智大社

 

 

那智の滝

 

スポンサーリンク

新型コロナ対策

和歌山県のガイドライン

 

スポンサーリンク

那智勝浦の語り部ガイドさんのコロナ対策

(那智勝浦観光協会のwebサイトより)

紀州語り部ガイド時における新型コロナウィルス対応ガイドラインに沿って、安心・安全な古道ガイドを心掛けてまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

語り部や事務局の取り組み

予約時

・お客様のご連絡先や健康状態を確認させていただきます

・お客様へ感染予防対策をご説明させていただきます

ご案内時

・ガイド自身の健康状態の確認

・お客様の健康状態の確認

・マスクの着用(可能な限り)と手指の消毒

・お客様との間隔を可能な限り2m(最低1m)程度あける

・こまめな水分補給の声掛け  他

お客様へのお願い

予約時

・左記についてご理解ください

 

ご案内時

・マスク等着用(可能な限り)と手指の消毒

・健康状態を確認

・お客様同士の間隔を可能な限り2m(最低1m)程度あける

・こまめな水分補給  他

 

 

 

※夏季、気温や湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなります。屋外で人と十分な距離が取れる場合はマスクを外したり、のどが渇いていなくてもこまめな水分補給を促すなど、注意喚起させていただきます。

 

最後に

那智の滝、熊野古道周辺に、9月10月は修学旅行の予約が入り始めています。

 

きっと、今まで海外に修学旅行に行っていた学校も、今は海外はいけないので、国内旅行になりますよね・・・それで熊野古道・那智の滝にやってくるようですよ。どこの地域などの情報までは入手してないのですけど。ぜひとも熊野古道を楽しんで帰ってもらいたいですね

 

和歌山県、那智勝浦語り部の会では、コロナ対策のガイドラインに沿って、ガイドをされています。WITHコロナの状況ですけど、熊野古道は樹齢800年以上の木々に囲まれ、空気もいいですので、是非いらしてくださいね~

 

スポンサーリンク

プライベートガイド承ります。

熊野古道・玉置神社・丹倉神社など、熊野の秘境、太古の森、奥熊野方面。

プライベートガイド承ります

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。