【玉置神社の駐車場】地図で紹介!売店はある?

最近、ますます参拝客が増えている玉置神社!

 

テレビで取り上げられ「秘境の神社」「呼ばれた人しか行けない!」「不思議な体験をする」なんてよく言われています。

 

が・・・とっても参拝客が多く、ゴールデンウイークや連休は駐車場が満車になり、駐車場までたどりつけない!とうこともしばしばです。

今回は、玉置神社の駐車場についてご紹介します

玉置神社の駐車場

グーグルマップからの写真です

 

このように、駐車場には茶店、土産物も売っている茶店があります。熊野名物「めはり寿司」もありますが、数が少ないのであったらラッキーです!梅ジュースやコーヒーもありますので、是非ご利用ください。

また、自動販売機もあります。

 

駐車場の奥に見えるのが公衆トイレです。このトイレがきれいなので、利用してから参拝しましょう!

 

駐車場の収容台数は30台くらい

※満車になる可能性もありますので、早い時間に参拝ください

 

【玉置神社の地図】

【玉置神社の住所】

奈良県吉野郡十津川村玉置川1番地

TEL 0746-64-0500 

FAX 0746-64-0429

 

 

私は熊野古道に行く時は、時間があれば十津川村の方々、玉置神社の宮司さんや神主さんにもご挨拶を兼ねて伺っています。やはり、何度玉置神社に参拝しても、駐車場から鳥居をくぐると、「あ!玉置神社に来た~」とても神々しい気に包まれているのを感じます。

駐車場から玉置神社の本殿までは、歩いて結構あります。速足で歩くと15分くらい、ゆっくり写真を撮りながら歩くと30分くらいかかると思います。駐車場でトイレをすませ、参拝されてください。

玉置神社のお手洗い(トイレ)は田舎によくあるタイプのトイレです。水洗トイレではありません。今後古いところを改修する工事「令和の大改修」が令和2年1月1日より予定されています。バイオトイレに変わると思います

 

令和の大改修の奉賛金を呼び掛けていますので、玉置神社が好きな方、ご興味のある方はこちらをご覧ください⇒玉置神社「令和の大改修」

 

と話がそれてしまいすみません。では、玉置神社の駐車場をご紹介します

スポンサーリンク

玉置神社 第二駐車場

場所としては、玉置神社の駐車場のトイレの裏側あたりに、混雑している時だけオープンになる「玉置神社の第二駐車場」があります(勝手に第二と名付けていますが、他の名前があるかもしれません)

 

GWや連休は、駐車場には警備員さんがいらっしゃいますので、指示に従って車を停めてください。

 

 

場所を確認しなくても、警備員さんの指示になりますので、大丈夫です。玉置神社の駐車場より上の方の道路を下っていくとあのトイレの裏側あたりに大きな広場があり、駐車場になっています。

 

2019年の5月のゴールデンウイークに参拝した時に、玉置神社の第二駐車場を利用したことがあります。この時は、午後3時くらい玉置神社にいくつもりが大渋滞で、駐車場に辿り着くのに30分以上かかりました。

 

玉置神社の第二駐車場は、ちょっと、遠くなってしまいますが、大渋滞で停めることができるだけでもよかった~という感じでした。

 

連休やGWなどは、午後から特に混雑して渋滞します。できるだけ早い時間に玉置神社へ行くのがおすすめです。

 

2019年GWの午後に参拝した時は、玉置神社に十津川温泉郷から車でドライブしていくと、かなりくねくねして20分~25分くらい、最後に三差路にぶつかります。そこを右折するのですが、そのあたりから渋滞でした。

 

グーグルマップからですが、渋滞したのはこのあたりからでした

 

 

地図でわかりますか~?

参考にしてください

 

スポンサーリンク

玉置神社の駐車場からの眺望が絶景

玉置神社は標高1076mの玉置山に鎮座しています。

 

玉置神社の駐車場からは、熊野の山々が見え、、、1000m級の山々が連なっていて「あ~熊野の山~!きれい」となります、是非写真を撮られてくださいね

 

2019年5月3日撮影

 

2019年11月1日撮影

運がよく雲海が拝めました!

 

そして、いつの季節も駐車場から既に涼しいです。季節によっては防寒着が必要です。玉置神社はずっと外になりますし、標高1000mあたりを参拝すると考えたら、なんとなくイメージできると思います。

あたたかくしてお出かけください

 

玉置神社の境内の地図!見所紹介!

 

実は、玉置神社は見どころが多い!

 

本殿の参拝はもちろんですが、三柱社(お稲荷さん)、出雲教会、白山社、そして、ご神木の樹齢3000年の神代杉や夫婦杉、大杉などの巨木を見ることができます。

 

修験道の聖地の「玉石社」は玉置神社の本殿からかなり登っていきます。玉石社から、さらに、登ると「玉置山」の山頂に着きます。山頂から運が良ければ海が見えるでしょう!なので、「沖見岳」と言われています。

 

時間に余裕をもって参拝ください!

 

玉置神社が初めての方は、こちらをお読みください

【玉置神社】不思議体験!大歓迎された?1日に本殿に3度も呼ばれる?強力なパワースポット

最後に

玉置神社の駐車場、参拝方法や見どころについてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

なかなか奈良県の秘境にあるので、行くのにとても時間がかかりますので、玉置神社に参拝される方は是非お守りも買ってご利益を頂きました。

 

お守りや幸運鈴のおすすめはこちらです

玉置神社のお守りや幸運鈴のご利益や効果はある?木と紙のお守りがおすすめ!

 

玉置神社のアクセス

【玉置神社のアクセス】車やバス・電車での行き方!玉置神社の写真紹介

 

玉置神社周辺の見どころやランチスポット

玉置神社周辺の食事場所と宿泊施設!おすすめ立ち寄りスポット

 

 

 

 

玉置神社の駐車場

グーグルマップからの写真です

 

このように、駐車場には土産物も売っている茶店があります。熊野名物「めはり寿司」もありますが、数が少ないのであったらラッキーです!梅ジュースやコーヒーもありますので、是非ご利用ください。

 

また、自動販売機もあります。

 

駐車場の奥に見えるのが公衆トイレです。このトイレがきれいなので、利用してから参拝しましょう!

 

駐車場の収容台数は30台くらい

※満車になる可能性もありますので、早い時間に参拝ください

 

私は熊野古道に行く時は、時間があれば十津川村の方々、玉置神社の宮司さんや神主さんにもご挨拶を兼ねて伺っています。やはり、何度玉置神社に参拝しても、駐車場から鳥居をくぐると、「あ!玉置神社に来た~」とても神々しい気に包まれているのを感じます。

 

駐車場から玉置神社の本殿までは、歩いて結構あります。速足で歩くと15分くらい、ゆっくり写真を撮りながら歩くと30分くらいかかると思います。駐車場でトイレをすませ、参拝されてください。

 

玉置神社のお手洗い(トイレ)は田舎によくあるタイプのトイレです。水洗トイレではありません。今後古いところを改修する工事「令和の大改修」が令和2年1月1日より予定されています。バイオトイレに変わると思います

 

令和の大改修の奉賛金を呼び掛けていますので、玉置神社が好きな方、ご興味のある方はこちらをご覧ください⇒玉置神社「令和の大改修」

 

と話がそれてしまいすみません。

【玉置神社の地図】

【玉置神社の住所】

奈良県吉野郡十津川村玉置川1番地

TEL 0746-64-0500 

FAX 0746-64-0429

 

スポンサーリンク

玉置神社 第二駐車場

場所としては、玉置神社の駐車場のトイレの裏側あたりに、混雑している時だけオープンになる「玉置神社の第二駐車場」があります(勝手に第二と名付けていますが、他の名前があるかもしれません)

 

GWや連休は、駐車場には警備員さんがいらっしゃいますので、指示に従って車を停めてください。

 

 

場所を確認しなくても、警備員さんの指示になりますので、大丈夫です。玉置神社の駐車場より上の方の道路を下っていくとあのトイレの裏側あたりに大きな広場があり、駐車場になっています。

 

2019年の5月のゴールデンウイークに参拝した時に、玉置神社の第二駐車場を利用したことがあります。この時は、午後3時くらい玉置神社にいくつもりが大渋滞で、駐車場に辿り着くのに30分以上かかりました。

 

玉置神社の第二駐車場は、ちょっと、遠くなってしまいますが、大渋滞で停めることができるだけでもよかった~という感じでした。

 

連休やGWなどは、午後から特に混雑して渋滞します。できるだけ早い時間に玉置神社へ行くのがおすすめです。

 

2019年GWの午後に参拝した時は、玉置神社に十津川温泉郷から車でドライブしていくと、かなりくねくねして20分~25分くらい、最後に三差路にぶつかります。そこを右折するのですが、そのあたりから渋滞でした。

 

グーグルマップからですが、渋滞したのはこのあたりからでした

 

 

地図でわかりますか~?

参考にしてください

 

スポンサーリンク

玉置神社の駐車場からの眺望が絶景

玉置神社は標高1076mの玉置山に鎮座しています。

 

玉置神社の駐車場からは、熊野の山々が見え、、、1000m級の山々が連なっていて「あ~熊野の山~!きれい」となります、是非写真を撮られてくださいね

 

2019年5月3日撮影

 

2019年11月1日撮影

運がよく雲海が拝めました!

 

そして、いつの季節も駐車場から既に涼しいです。季節によっては防寒着が必要です。玉置神社はずっと外になりますし、標高1000mあたりを参拝すると考えたら、なんとなくイメージできると思います。

あたたかくしてお出かけください

 

玉置神社の境内の地図!見所紹介!

 

実は、玉置神社は見どころが多い!

 

本殿の参拝はもちろんですが、三柱社(お稲荷さん)、出雲教会、白山社、そして、ご神木の樹齢3000年の神代杉や夫婦杉、大杉などの巨木を見ることができます。

 

修験道の聖地の「玉石社」は玉置神社の本殿からかなり登っていきます。玉石社から、さらに、登ると「玉置山」の山頂に着きます。山頂から運が良ければ海が見えるでしょう!なので、「沖見岳」と言われています。

 

時間に余裕をもって参拝ください!

 

最後に

玉置神社の駐車場、参拝方法や見どころについてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

なかなか奈良県の秘境にあるので、行くのにとても時間がかかりますので、玉置神社に参拝される方は是非お守りも買ってご利益を頂きましょう!

 

お守りや幸運鈴のおすすめはこちらです

玉置神社のお守りや幸運鈴のご利益や効果はある?木と紙のお守りがおすすめ!

 

玉置神社が初めての方は、こちらをお読みください

【玉置神社】不思議体験!大歓迎された?1日に本殿に3度も呼ばれる?強力なパワースポット

玉置神社のアクセス

【玉置神社のアクセス】車やバス・電車での行き方!玉置神社の写真紹介

 

玉置神社周辺の見どころやランチスポット

玉置神社周辺の食事場所と宿泊施設!おすすめ立ち寄りスポット

 

 

 

 

 

 

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。