【熊野古道】中辺路を歩きました!体験談!雨で予定変更!

スポンサーリンク


★熊野古道
⇒冬に熊野古道は歩ける?
⇒冬限定「川湯温泉の仙人風呂」
⇒熊野本宮大社の初詣情報

 

★人気記事

⇒熊野三山の巡り方!おすすめ
⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社
⇒「祈りの力」神様と繋がる

 

★熊野古道サイトの検索⇒目次
★熊野古道の歩き方⇒情報集

 

 

こんにちは~

熊野古道から戻ってきました!

 

2年ぶりの熊野古道&熊野の神社仏閣に、私は毎日感動・感動の素晴らしい日々を過ごしていました。

 

今年は暖冬だったので、花粉飛びまくり!ではありましたが、

2月末も寒くなく、逆に暑いくらいで、、、ダウンジャケット必要なかったのかな?と思ったくらいでした。

 

熊野古道の旅のダイジェスト、

全部お伝えするのは難しいので、

まずは、熊野古道「中辺路」コースを歩いた私のおすすめモデルルートと泊まった宿を紹介します

 

 

熊野古道「滝尻王子」から歩きました~

 

 

写真は、熊野古道「中辺路」ルートの起点「滝尻王子」です。

 

まずは、滝尻王子で旅の無事をお祈りし、歩き始めました。

 

 

2月末にも関わらず、晴天に恵まれ、

防寒着がじゃまになるくらいのお天気!

 

ダウンなんて着ていられませんでした。

気温15度以上・・・17度くらいあったのでしょうか?

 

 

写真を見ていても、

新緑!

春?!

と言う感じですね~

例年に比べ、すごい暖冬!

 

 

滝尻王子の後ろの方へ熊野古道は続いています

 

 

熊野古道はこんな感じです。

滝尻王子からは結構、坂を上っていきます

 

 

熊野古道らしい光景でしょ!

是非、歩きに行ってみてください♪

 

珍道中はまたあらためてご紹介していきます(^O^)

 

熊野古道「中辺路」3日歩く予定だったのが・・・

熊野古道「中辺路」3日間のコース

今回の熊野古道のルートは、中辺路!

 

選んだ理由は・・・

  • 2月末の冬でも歩きやすいこと、
  • アップダウンが比較的少ない
  • 初心者にもおすすめ
  • 疲れたらバスに乗れる!

 

歩くトレーニングは、そこまで完璧ではなかったので、

中辺路ルートだったら行けるかな?

 

もし、疲れたら、バスに乗ろう!と思って、中辺路を選びました。

 

熊野古道の中辺路「滝尻王子」~「熊野本宮大社」までの熊野古道の王道コースは、すぐ近くにバスが通る幹線道路「311号線」が通っているので、安心なのです。

※ただし、バスの本数は少ないです(→バス時刻表

 

  コース 距離

おすすめ宿

1日目 滝尻王子~霧の高原 3.7km

「霧の郷高原」

2日目 霧の高原~継桜王子 13.2km 民宿 つぎさくら
3日目 継桜王子~熊野本宮大社 20.8km

熊野本宮温泉郷

・湯の峰温泉

・川湯温泉

・わたらせ温泉

(宿情報は次にご紹介します)

 

中辺路3日コースは、最終日はロングウォークになりますが、初日と二日目はのんびり楽しく歩けるコースです♪

 

私達2人は楽しく、時間に余裕があるので、写真を撮ったり、お昼ものんびりしながら、歩いて行きました!

 

歩くのがそこまで慣れていない方は、ゆるめの予定がおすすめです。

 

 

3日目に雨のハプニングで、どこへ行く?

このように3日間、熊野古道を歩いて「熊野本宮大社」まで歩いて行く予定でしたが、、、

なんと

なんと

最終日の3日目の2月28日は雨。

夜中から降り出した雨は、朝になってもどしゃぶり

 

私達は歩くのをあきらめ、バスで「熊野本宮大社」に向いました。

 

実は、民宿つぎさくらのオーナー夫婦に、

「次に、またここから歩いたらいいじゃない!!!」

 

 

と言われ・・・

 

あ~~そっか~~(^O^)

 

また、ここ「民宿 つぎ桜」に泊まって、オーナーの懐石料理を頂き、熊野古道を歩く!なんて、贅沢!!!

 

私達二人とも、嬉しくなってしまったのです。

雨だけど、、、逆に

 

また熊野古道に来れる!

やり残しができたから。

また、くることになるね~~とにこやかでした。

 

雨で、、、 なんで雨やねん!と言いたい気持ちもあるでしょうが、ちょっと発想の転換で、、、次の熊野古道の旅を考えるだけで、

うきうき、わくわく単純な私たち二人でした。

 

次回、リベンジするつもりです

いつになるか、わかりませんが。

 

また、「民宿 つぎ桜」に泊まって、今回の熊野古道のつづきを歩きたいと思います!

 

なんでも12月は人が少ないので、お勧めなんだって~

2人ともその気になっています(^O^)

 

オーナーご夫婦は、とてもとても、お人柄がよく、優しくて、最高のおもてなしをして頂きました。

仲が良くて、すごい癒される宿です。

料理がすごいすごい美味しいのです。

熊野古道を歩きに行ってて、料亭の食事がいただけるなんて、、、すごいでしょ!

 

 

そして、

雨の日に向った先は・・・温泉!

 

湯の峰温泉

世界遺産の温泉「つぼ湯」

 

 

雨だし、午前中は人が少ないのでは・・・と思って、行ってみたら!

 

やっぱり、

幸運にも、雨の午前中は20分待ち♪

ラッキーでした

 

 

つぼ湯は大人気なんです

20分の貸切になりますので、

 

ふつう、多い時は1時間待ち、2時間待ちなんて、ざらなんですよ!

 

 

やっと2人で入ることができるくらいの大きさ

 

ここ世界遺産のつぼ湯は、やっぱりいいですよ~

 

一度は入ってみたい温泉!

私は今回で・・・3回目かな(^O^)

 

今回「初」なのは・・・こちら↓

世界遺産の温泉に入浴証明書

 

こんなのができていました!

毎回毎回、進化していますね~

 

 

 

つぼ湯の入り方は、こちら

↓↓↓

世界遺産の温泉「つぼ湯」は30分の貸切?温泉の色が7回も変わる?不思議な温泉を紹介します

 

つぼ湯へのアクセスはこちら

↓↓↓

【湯の峰温泉】駐車場とアクセス!世界遺産の「つぼ湯」は日本最古の湯!

 

スポンサーリンク

熊野古道「中辺路」2日で歩くコース

実は、健脚な人であれば、、、

熊野古道「中辺路」滝尻王子~熊野本宮大社までは、2日間で歩けるそうです

 

実際に多くの方が歩いているという情報を「民宿 つぎさくら」でお聞きしました。

 

その場合は、JR紀伊田辺駅周辺に宿泊し、

朝早くに、「滝尻王子」に路線バスで移動し、歩き始めるということでした

 

前泊

・JR紀伊田辺のビジネスホテル

・白浜温泉に一泊

 

路線バス

紀伊田辺~滝尻王子

 

1日目 滝尻王子~継桜王子 16.9km 民宿 つぎさくら
2日目 継桜王子~熊野本宮大社 20.8km

熊野本宮温泉郷

・湯の峰温泉

・川湯温泉

・わたらせ温泉

 

熊野古道の地図の入手方法

 

地図のダウンロードはこちら↓

熊野古道のコース!地図 pdf!中辺路・伊勢路・小辺路・大辺路・紀伊路のルート・詳細について!

 

または観光案内所に連絡して、パンフレットや地図を送ってもらいましょう

熊野古道のマップやパンフレットは無料でもらえます!

 

熊野古道「中辺路」おすすめ宿

中辺路を3日で歩くなら

熊野古道の宿

絶対おすすめの宿です!

泊まった私が言うんだから、間違いない!

 

泊まった時の情報をまとめました。

こちらも参考に↓

【中辺路おすすめ宿】一番人気は「霧の郷たかはら」温泉!絶景!オーナー夫婦が最高!

 

1泊目

高原熊野神社

霧の高原

 

2泊目
近露王子
お宿 月の家

2泊目

継桜王子

民宿 つぎざくら

 

他にもあります!

実は、中辺路ルートの宿は客室数が少ないので、早めの予約がおすすめです。

 

空いていない場合、こちらを参考にしてください。
電話お問合せするのがGOODです!

最近は続々と新しい古民家民宿も出てきています。要チェック!

なかへち宿情報

中辺路町商工会

 

※3月4月は、超繁忙期

外国からの巡礼者もかなり早くから予約をしています。

電話でお問い合わせをしてみてください

 

3泊目は温泉宿 湯の峰温泉
  川湯温泉
  わたらせ温泉

【熊野古道へ送迎可能の宿】

※事前に、ホテルに相談してください

 

中辺路を2日で歩くなら

前泊はJR紀伊田辺駅周辺で!

早朝に出発し、路線バスで「滝尻王子」へ

 

泊まりは、「民宿 つぎざくら

ほかにもあります

熊野古道継桜や野中のお宿がおすすめです。

 

※少しでも熊野本宮大社に近い宿の方が、翌日歩く距離が短くなるのでおすすめです。

 

分からない時は、下記へお問い合わせください

 

スポンサーリンク

スタンプ帳とマップを入手!

 

私は左の地図を持って、そして、スタンプ帳を購入して(100円)、この2冊を持って、熊野古道を歩きました☆

 

巡礼手帳=スタンプ帳はJR紀伊田辺駅前の観光案内所や滝尻王子の熊野古道観光案内所で購入できます

 

持っていると、熊野古道を歩きながら、「○○王子」ごとにスタンプがあるので、歩いている励みにもなりますし、記念にもなります!

 

 

熊野古道を踏破して、スタンプを集めると、記念品ももらえるそうです(^O^)

 

それぞれの王子での観光案内も載っていますので、とても便利です

 

最後に

私が歩いた今回2月末の熊野古道「中辺路」ルートの概要をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

写真をちょっと見ているだけで、

熊野古道に行ってみたい!となりませんか?

 

私自身も、写真を見ながら、また熊野古道を歩きに行きたい!と既に思っているんですから・・・帰ってきたばかりですよ(^O^)

 

熊野が好き!

歩くのが好きなんです

猫ちゃんも好きになっています

 

今回の熊野旅の前半は、かわいい猫ちゃんにも遭遇しました。

 

滝尻王子にも可愛い猫ちゃんが!

全然なついてくれなくて、

写真を撮るときもこちらを向いてくれないんだけど、

すりすり寄ってくるんですよね~

 

看板キャット?!って聞いても返事なしでした

 

 

奥に見えるのは、滝尻王子です

バックパックに、

巡礼手帳が映ってます。

 

猫ちゃんは、私達が、今から歩くのがわかっているのか・・・ごあいさつに来てくれました。

 

こうやって、巡礼者を毎度お見送りしてくれているのかもしれませんね~

 

また、滝尻王子の猫ちゃんにも会いに行こう!

 

熊野古道情報はまだまだ続きます

 

スポンサーリンク

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。