熊野古道のマップやパンフレットは無料でもらえます!

★9月モニター募集
【京都ヒーリングセラピー】幸せの連鎖を体験

★熊野古道ウォークツアー
⇒初中級コース「那智の滝&大雲取越」 10/10-11

★私の人生を変えた「奇跡の旅~熊野古道~」
⇒①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

 

★人気記事

⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社

⇒玉置神社で不思議体験

 

★熊野古道サイトの検索⇒目次
★熊野古道の歩き方⇒情報集

 

スポンサーリンク


今はネットの時代、熊野古道、熊野三山をぐぐぐっとググっちゃえば、いろいろ情報が出てきます。

 

ですが、

なかなか地理的に把握したり、熊野古道の歴史を知るには、ネットをさらっと読んだだけ、地図をちらっと見ただけでは、頭に入りませんよね。

 

実はですね、観光案内所に依頼をすれば、パンフレットを送ってもらえるんですよ!

熊野古道のマップ、資料、観光案内のパンフレットなどなどを

無料でもらえます!

 

 

事前に、熊野古道がどんな場所で、どこにあって、歴史もわかって、実際に熊野古道を訪れる時には、もっともっと深い感動や体験が待っているのではないでしょうか(^O^)

 

それに、熊野古道のパンフレットが手元に届くと、、、嬉しさ倍増!

わくわくして熊野古道までの期間も楽しくなります(^O^)

 

今回は、資料請求、マップを送ってもらう方法をご紹介します

 

熊野古道の観光案内所はとっても親切なんですよ~

 

 

 

熊野古道のパンフレット

私の場合、プリンターがたまたま壊れておりまして、熊野古道のマップが印刷できなかったので、熊野古道のマップを送ってもらおうと思い、熊野古道観光案内所に電話で連絡をしてみました。

 

電話した時に、今の熊野古道のコース状況・・・「雨などで通行止めになっていないか?」「う回路になっている場所はあるか?」、なども伺いました。

 

観光案内所の方は、もちろんとっても親切ですので、詳しくいろいろ教えてくださいました。

そして、

熊野古道のパンフレット+地図、バスの時刻表も送ってくださいました!

無料です!

 

届いたのは、こちらです

↓↓↓

 

 

車で行くかたは、紀伊半島が載っている地図もありますので、お問合せされたらいいと思います

バスの時刻表も入っています!

 

この写真の右側の「南紀熊野(観光マップ)」には、

紀伊半島の全体の地図が載っていますので、地理がわかりやすいです

 

 

また、真ん中にある細長いパンフレットは「熊野古道めぐりと地図帳」

これは、熊野古道のマップです。

中を開くと、こんな感じです

 

 

 

熊野古道のマップは、簡単にネットからダウンロードできますが、手持ちで歩きたかったので、送って頂きました

ネットでダウンロードする場合はこちら

↓↓↓

熊野古道のコース!地図 pdf!中辺路・伊勢路・小辺路・大辺路・紀伊路のルート・詳細について!

 

今回は、熊野本宮大社の観光案内所でしたので、中辺路と本宮のパンフレットが中心です。

 

熊野速玉大社・新宮の情報は、新宮観光案内所、

那智の滝、熊野那智大社については、那智勝浦町観光協会になります

 

 

スポンサーリンク

熊野古道のパンフレット依頼先

熊野古道、熊野三山「熊野本宮大社」「熊野那智大社」「熊野速玉大社」、どんな情報が必要かによって、お問い合わせ先が違います

 

各観光協会のwebページもご覧になり、どちらにお問合せするのがいいか、確認されたらいいと思います

 

熊野本宮大社と熊野古道中辺路と周辺のパンフ

  • 熊野古道「中辺路」
  • 熊野本宮大社
  • 3つの温泉郷

 

については、熊野本宮観光協会にお問合せ下さい

質問などありました、直接お電話で確認されることをお勧めいたします

 

熊野本宮観光協会  
住所

〒647-1731

和歌山県田辺市本宮町本宮100-1

<世界遺産熊野本宮館内>

 

TEL:0735-42-0735

FAX:0735-42-1606

 

※営業時間は午前8時30分から午後5時までです。

 

熊野速玉大社・神倉神社、阿須賀神社などの神社、観光名所

  • 熊野速玉大社
  • 神倉神社
  • 阿須賀神社
  • 浮島の森
  • 徐福公園
  • 新宮城

 

については、新宮市観光協会にお問合せ下さい

質問などありました、直接お電話で確認されることをお勧めいたします

 

新宮市観光協会  
住所

和歌山県新宮市徐福2-1-11 

熊野交通(株)1F

電話

TEL:0735-22-2840 

FAX:0735-22-2842 

 

熊野那智大社・那智の滝・青岸渡寺・補陀落山寺など

  • 熊野那智大社
  • 那智の滝
  • 青岸渡寺
  • 補陀落山寺
  • 紀伊の松島めぐり遊覧船
  • まぐろ市場見学
  • 平安衣装体験
  • ホエールウォッチング
  • シーカヤック

 

などの情報については、那智勝浦町観光協会にお問合せ下さい

質問などありました、直接お電話で確認されることをお勧めいたします

 

那智勝浦町観光協会  
住所

〒649-5335

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地6丁目1番地1

電話

TEL:0735-52-5311

 FAX:0735-52-0131

最後に

熊野古道、熊野三山など、熊野旅がさらに素晴らしいものになりますように、今回は観光パンフレットをお取り寄せする方法をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

是非、ご活用くださいませ!

 

熊野古道を歩きに行く!

熊野へ行く!

 

と決めた時に、是非パンフレットをお取り寄せされ、熊野古道をぐぐっと手繰り寄せてみてください♪

 

いつか熊野古道を歩いてみたい~

いつか那智の滝に行ってみたい~

 

と思っていたことが、よりリアルに!

現実に近くなっていきます

 

熊野に興味がある方々が最高の旅をなさっていただくのが私のも嬉しいです(^O^)

今後とも、お役立ち情報を見つけましたらご紹介します

 

ブログをお読みくださり、ありがとうございます

 

スポンサーリンク

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。