【熊野古道ガイドブックおすすめ】webで見れる?読み放題?

熊野古道を歩きたいと思ったら、おすすめはガイドブック入手です!

無料のパンフレットや地図もありますが、旅に必要な情報満載のガイドブックは便利です。どれがおすすめ?となりますよね・・・熊野古道のガイドブックは、熊野古道のコースについて、歴史や聖地についてのガイドブック。美味しいカフェやレストラン情報満載のガイドブックなどいろいろあります

 

実はガイドブックはいろいろあり、どれを買っていいか迷ってしまうという方は、webで見れる「アマゾンのkindle」がおすすめです。30日間無料なので、いろんな本を読んでみるのもおすすめです

 

では、ランキング形式で、熊野古道のガイドブックをご紹介します

熊野古道のガイドブックをwebで読む

熊野古道を歩くのでガイドブックがほしいと思っているなら、kindleがおすすめ。スマホやタブレットに入れておけば熊野古道を歩きながら確認できます。ガイドブック1冊ではなく、複数冊をダウンロードできるのも魅力

 

Kindle Unlimitedとは?

アマゾンの書籍(ガイドブック・マンガ・雑誌・書籍)を月額980円でいつでもどこでも読み放題。さまざまな端末で利用可能。まずは30日間無料体験できます!

 

Kindle版の熊野古道おすすめガイドブックはこちら

 

アマゾンkindle 30日間無料体験の詳細はこちら

 

熊野古道のおすすめガイドブック「熊野古道 巡礼の旅」

熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!

とてもきれいな写真が嬉しくなるガイドブック!「熊野古道・中辺路」を滝尻王子から歩いたルートについては歩いた様子が載っているので中辺路を歩く予定の人には特におすすめ!女子に嬉しい美味しい物やカフェ情報満載。また神社の説明、温泉情報、お守りや熊野古道の歩き方・持ち物まで網羅。1冊あればとても重宝してイメージが膨らみます

【口コミ】

  • 熊野古道行きました。事細かな事が書いてあり、分かりやすく、可愛い本でしかもコンパクトで良かったです。
  • 神々しい熊野古道の写真は心が浄化されるよう、カフェやレストラン、お守りや雑貨など、この土地の楽しみ方の情報も盛り込まれていて、他の熊野古道本よりもかなり女子向け
  • 私は熊野古道が好きで3回も歩いているのに、知らない場所もたくさん載っていて、いったいこれまでの旅は何だったのだろうかと思わずにはいられなかった。この本のおかげで次に行く楽しみが増えた

 

熊野古道のおすすめガイドブック「熊野古道をあるく (大人の遠足BOOK)」

熊野古道をあるく (大人の遠足BOOK)

熊野古道の中辺路、大辺路、紀伊路、小辺路、伊勢路の説明、初心者でも歩きやすい熊野古道コース25カ所を厳選して紹介。また、熊野信仰の中心地である熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)や、青岸渡寺、高野山、伊勢神宮などの情報はとても詳しい。熊野古道歩きの服装や持ち物情報や歩き方アドバイス、「熊野語り部」のガイド情報も網羅。

【口コミ】

「大人の遠足BOOK」シリーズに熊野古道が収録されとても身近になった。あ、これなら自分も行かれるかもと気持ちが変わっていったのは、所用時間や距離、わかりやすい地図の掲載、コースチャートと標高の高低表など必要情報が載っていてイメージを持つことができる

 

熊野古道伊勢路のガイドブックおすすめ「歩く旅の本 伊勢から熊野まで」

歩く旅の本 伊勢から熊野まで

伊勢神宮から熊野本宮大社まで、世界遺産の熊野古道(伊勢路+中辺路)を女子ひとり巡った汗と涙と笑いが満載の痛快旅エッセイです。付属の熊野古道のイラストマップは使いやすい。実際に熊野古道を歩いた体験談。とても楽しい本です

【口コミ】

  • 実際このガイドブックを参考に伊勢路を歩いてみました。
  • 熊野古道に興味があり購入しました。文章量は多めですが、読み易い文章なのでスラスラ読めました。紀行文のような感じで著者が歩いた行程ごとに書いてあるので、伊勢神宮からの道のりがどんな感じなのかイメージが湧き自分も歩いているような気持ちになりました。

 

熊野古道のおすすめガイドブック「ちゃんと歩ける熊野古道 中辺路・伊勢路 (ちゃんと歩ける地図)」

ちゃんと歩ける熊野古道 中辺路・伊勢路 (ちゃんと歩ける地図)

 熊野古道(中辺路・伊勢路)をとことん歩きたい人におすすめ。持って歩きやすく地図の見やすさにも配慮したハンディサイズ。熊野古道の中でも最もポピュラーで歩く人が多いのが、紀伊田辺から熊野本宮に至る中辺路ルート102㎞(3ルート)と、伊勢神宮から熊野速玉大社へ向かう伊勢路170㎞。この全長272キロを徹底して紹介、山中での分岐点となる王子や道しるべをはじめ、茶店やトイレ、宿泊施設、エスケープルートなどを網羅。

●中辺路 全102km
紀伊田辺駅~熊野本宮大社 65km
大日越え 3km
熊野本宮大社~川舟センター 14km
熊野速玉大社~熊野那智大社 20km

●伊勢路 全170km
伊勢神宮内宮~熊野速玉大社 170km

【口コミ】

地形図をベースに、細かく丁寧に作られています。古道を歩くときの下調べに!そして、携帯しての古道歩きに最良の1冊です!ただ、携帯時は書籍なので雨や汗などの湿気に注意しないと直ぐに傷んでしまうのが難点なのでkindleがいいかも

 

熊野古道のおすすめガイドブック「とっておきの聖地巡礼 世界遺産「熊野古道」」

 

熊野古道22コースを厳選して紹介。熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社・青岸渡寺の熊野三山、吉野・大峯の金峯山寺、高野山の金剛峯寺、熊野古道伊勢路の伊勢神宮、紀伊路の紀三井寺などの社寺と、各コースの周辺にある温泉や宿、食事どころなどを掲載

【口コミ】

熊野古道・熊野三山についてとても詳しく丁寧に書いてあってよかった。

 

熊野古道のガイドブック番外編「神様について」

私は熊野古道が好きで、また神様についてとか、パワースポットとかの観点からも熊野古道のガイドブックをいろいろ読みました。その中で、神様のこと、スピリチュアル、パワースポット好きな人はこちらもおすすめです

 

植島先生が好きなのでまずはこちら↓ 他いのも日本聖地100もおすすめ

世界遺産神々の眠る「熊野」を歩く (集英社新書 ビジュアル版 13V)

日本だけでなく、世界の宗教や聖地に精通された植島先生ならでは一冊です。熊野のことがとても詳しく書いてあります。

「熊野の神様はどこから来たのか?」「なぜ多くの人が熊野詣をしたのか?何をしていたのか?」「熊野は火山もないの温泉が豊富なわけ?」様々な謎から熊野が持っている特殊性を紐解き、熊野の神さまについて、多くの文献調査と自らの足で歩いて知って感じたところを詳しくわかりやすく記載されています。使われいる写真も素晴らしくオススメの一冊です。

 

熊野三山 (楽学ブックス)

熊野三山「熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社」の説明がとても詳しい一冊。旅に出かける前に学べる本です

 

熊野大神 (イチから知りたい日本の神さま)

熊野の神様のルーツ、熊野大権現について素晴らしい迫力ある写真と共に紹介されています。

 

最後に

熊野古道おすすめガイドブックをご紹介しました

いかがでしたでしょうか?

 

Amazonのkindleがとても便利です。まずは30日間無料体験でどの本がいいか見てみるといいと思います。その中で、実際にガイドブックを購入してもいいですし、旅に持って行くのが楽なのでスマホやタブレットにダウンロードしていくというのもおすすめです

詳細はこちら⇒Kindle Unlimited

 

また、観光協会に依頼すれば、パンフレットや地図は送ってもらえます。

詳細はこちら

熊野古道のマップやパンフレットは無料でもらえる?

 

熊野古道の地図がほしいとは無料でダウンロードできます

【熊野古道コース】地図 pdf!中辺路・伊勢路・小辺路・大辺路・紀伊路のルート・詳細について!

 

スポンサーリンク

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。