夏至は熊野で!光に包まれた丹倉神社と大丹倉!太陽パワーがすごい!

こんにちは!

熊野から帰ってきました\(^o^)/

 

夏至の6/21から星の習慣ライフの「ユキヒカルさん」のガイドでした。熊野の出発前は、お天気予報を何度見ても雨や曇りで、どうしますか~?って聞いてみたら、「晴れ女力を発揮したいですね~(*^▽^*)」と・・・結局、心配していた雨でしたが、終わってしまえば傘をさした日は一日もなく、晴れや曇りとお天気に恵まれました。ほんとに奇跡としか言いようがない(笑)

 

熊野の地元の人の話では、6月はお天気が読みにくいよね~って。そして、6月より7月の方が雨が降るんじゃない?って言われていました。ほんとに、お天気はお任せです

 

夏至の熊野は本当にすごかったです、とってもおきの場所で過ごして太陽パワーをいっぱい受け取りました。写真から届きますように

夏至の日から始まった「熊野リトリート」

まずは滝で禊? 

前回のブログで紹介しました朝日!やっぱり、すごいです。これは一人で見に行ったんですが、4時半起きしてよかったな~。雨は降らなかったけど、この5日くらいは朝に晴れたのはこの日くらいでしたよ、

 

夏至の日の獅子岩

夏至の熊野!獅子岩の朝日から始まった!不思議なことの連続?幸せの連鎖?

 

 

ヒカルさんと熊野市駅で合流して、まず向かったのは滝!

 

三重県熊野市の丹倉神社の近くにある「雨滝」で禊? 泳いで? 

ヒカルさんのFBに泳いでいる動画があります・・・よかったら見てくださいね

 

 

6月は水が多くて滝壺まで行くのが・・・

岩に登って、水に入って、ようやく到着

 

 

ちょうど、滝に光が入ってるの、

見えますか? 

虹がでてる!ってわけじゃないけど、ピンクか何色かの光が入ってます

 

 

禊? 水遊びをしてから、神社にお参り

・・・とその前に、ブレイクタイム

 

コーヒータイム

泳いで身体も冷えたので、山里のとっておきの場所でコーヒータイム

 

(↑熊野市駅のうぶた堂でかった招き猫のかわいい焼き菓子♪)

 

川遊び、滝遊びの後は、ちょっと休憩です。甘い物を食べて、お日様にあたって、のんびりゆったりした時間を過ごします。 身体も心もひとやすみ

 

こういうのが何気に楽しいし、大事です

 

ばたばたあちこち巡るより、立ち止まって自然を感じ、いっぱいのお茶やコーヒーを頂く。身体も心も和みます。しかも、赤倉でのコーヒータイムは格別です(*^▽^*)

 

 

熊野リトリートだけ開店する「MIHO’s BAR」

 

 

贅沢な時間

 

スポンサーリンク

いよいよ丹倉神社へ

丹倉神社にやってきたら、すごく嬉しそうな笑顔、弾んでない?!

 

 

ヒカルさんは昨年11月に、一緒に主催した熊野リトリートでも丹倉神社にお参りしてるので、それ以来かな・・・願ったことが全部叶ったと言われていました

 

光が差し込んできて、すごくない!!!

さすがに、夏至の日は太陽パワーがすごい

 

 

鳥居の前で一礼して中へ入っていきます

 

 

丹倉神社は階段を下って参拝する神社です

 

 

神社の階段は登っていくんじゃなくて下っていく・・・すべての人を受け入れるという意味かなと思っています。熊野本宮大社の大斎原も下っていきますよね。

 

丹倉神社でも光!光!ひかり!

太陽エネルギーがすごい

 

 

光に包まれてますね

 

丹倉神社には、午前中に参拝するのが多いですが、夏至の日は午後に行ったから、さらに太陽パワーがすごかったのかも。。。いつ行っても丹倉神社は素晴らしいです。静寂の中でのお参りは格別、、、なかなか他では体験できない場所、知る人ぞ知る聖地です。

 

 

実はね、昨年の夏至に初めて熊野にやってきたヒカルさん。その時は、たまたま私自身も丹倉神社と大丹倉に行きたかったので、誰か一緒に行く人いないかな~と思って、夏至の3日前に突然ツアー開催を決めて募集した「夏至の熊野ツアー」に夏至の二日前に参加お申込みされました。え~!って感じであれよあれよと、夏至の翌日にもお会いすることになり、翌々日には熊野本宮大社と大斎原をご案内して。昨年は二度の共同主催で「熊野リトリート」を9月と11月に開催しました。トータル熊野に半年で6回くらい来てるとか・・・(≧▽≦)(≧▽≦)

そして、2021年の夏至も同じ場所へ。やっぱり、ここ丹倉神社(あかぐらじんじゃ)と大丹倉(おおにぐら)なんですよね。案内しながら思うのは「太古」この文字が気になる。きっと太古に響いてる方なんだろうな~・・・熊野の土地に、熊野の人に、すごいご縁が繋がってるんでしょうね。感謝

 

 

私もやっぱり丹倉神社(あかぐらじんじゃ)があるこのあたり「赤倉(あかくら)」は心のふるさと。魂のふるさとです。いつも帰ってきたくなる場所です。

 

【丹倉神社】

【丹倉神社】結婚成就の祈願におすすめ?一年以内にご利益があるって本当?

【丹倉神社とは】アクセス・見所!願いが叶う神社?恋愛祈願!結婚祈願?

 

夕日の時間には大丹倉

 

大きな磐座の大丹倉(おおにぐら)

アクセスは山道を登り切った場所から徒歩で5分くらい。車を停めて、歩き始めるこの小径がなんとも懐かしくて、心地よくて、大好き。苔があって、ついつい立ち止まって苔の写真を撮りたくなる

 

 

いつ頃かな、地元の人が鳥居を立ててくださり、お祀りしてくださっていて、とても気持ちよくお掃除も行き届いているんですよね。本当にありがたいです。感謝

 

岩を登っていくと・・・

 

 

天界で何かあってるのかな~と思うくらいに雲がすごい

 

 

ぼ~とするのが一番気持ちいい

 

 

磐座に座って山々を見ながら、大きく吐いて~、そして大きく吸って~と腹式呼吸

 

ふっと見たら、寝てる?!

わぁ~~!最高の過ごし方

 

 

こんな写真を載せていいんだろうか?・・・笑

岩の上でのお昼寝はここ大丹倉を訪れる醍醐味かも?!笑 岩がきもちいいんです。背中から癒されていき、地球に繋がっていく、母なる大地を感じてる?

 

 

 

 

 

 

 

 

夏至の日は、19時10分くらいが日没だったので、長い時間大丹倉にいました。

 

是非インスタ写真もスクロールしてみてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miho Nakayama(@shastamiho)がシェアした投稿

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

楽しい楽しい夏至の日。そして、エネルギーがめっちゃすごかった\(^o^)/ 熊野はやっぱりすごい場所。自然が深い。深いのです・・・

 

スポンサーリンク

 

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。

熊野リトリート参加者募集

熊野ツアーのお問合せ

プライベートリトリート…熊野の神社仏閣をご案内しながらあなたに必要なメッセージをお伝えします。

■熊野リトリートを主催したい方、コーディネーターとガイドを承ります。お気軽にお問い合わせください。

お客様の声