【募集】熊野で遊ぼう!熊野古道ウォークツアー(5/11・12)

熊野古道 kumanokodo

「熊野古道に行ってみたい!」

「熊野古道を歩いてみたい!」

 

と思っても、、、

 

実際歩けるのだろうか?

どこに行ったらいいのだろう?

1人で行くのはちょっと・・・

 

なんて思いながら、

「いつか行ってみたい!」

「いつか・・・熊野古道を歩いてみたい!」

と思っている方、

 

月日は流れ、

そんなことも忘れちゃっていた、

あ!行きたかったんだ~と思い出した方、

 

朗報です!

一緒に熊野へ行こう!

 

みんなで一緒に熊野古道を歩きましょう!

2019年5月11日(土)と12日(日)に企画しました

 

お気軽に参加できるプランです!

初心者向けのコースです

 

「熊野で遊ぼう」
熊野古道ウォーキングツアー 5月11・12日

熊野古道 kumanokodo

 

語り部さんに両日案内してもらい、熊野を歩いて巡ります!

 

一日目は、熊野古道を大門坂から歩き、熊野三山の「熊野那智大社」「青岸渡寺」「那智の滝」を巡ります

 

二日目は、最強パワースポット「神倉神社」、熊野三山の「熊野速玉大社」へ参拝します

 

 

「これぞ!熊野古道」

というような写真でよく見る「熊野古道・大門坂」から熊野那智大社へ向けて歩くコースを一緒に歩きます。

 

 

熊野古道・大門坂からのコースはとても石畳が美しい道です。
歩いて、熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝をめぐります。

 

大門坂

熊野那智大社

青岸渡寺

那智の滝(飛龍神社)

 

距離:2.5km
所用時間:2~3時間

 

 

日本一の那智の滝

 

 

【スケジュール】

5月11日(土)

14:05

JR紀伊勝浦駅 集合

14:10発のバスで大門坂へ移動

バス約20分

片道420円

   

熊野古道

大門坂~熊野那智大社・青岸渡寺~那智の滝

☆熊野那智大社の正式参拝

  17:00 頃 バス停「那智の滝」で解散
    各自、紀伊勝浦でご宿泊

 

5月12日(日)

AM8:15

JR紀伊勝浦駅 集合

電車でJR新宮駅へ移動

 

8:20の電車→8:50着

片道240円

   

聖域「神倉神社」

その後、熊野速玉大社

  12:00頃

熊野那智大社にて解散

 

※希望者はJR新宮駅まで一緒に歩いて行きます

JR新宮駅まで徒歩約20分

 

12:44新宮発の特急ワイドビュー南紀6号に乗車できるように

 

【参加費用】6000円

参加費用には、語り部さんガイド代、熊野那智大社正式参拝の費用が含まれます

宿泊は各自でご予約ください。

また、行き帰りの交通手段も各自でご予約ください

※那智勝浦観光協会所属の語り部さんにガイドをお願いしますので、那智にご宿泊ください

 

 

【参加募集締め切り】

2019年4月15日

 

【募集人数】

15名まで

※5名以上で催行します

催行決定です

 

【参加の注意事項】

  • 歩きやすいシューズで参加ください。ハイヒール・革靴はご遠慮ください
  • 荷物が多い場合は、JR紀伊勝浦駅、JR新宮駅にコインロッカーがありますので、ご利用ください。
  • 荷物はリュックがおすすめです。

 

【参加お申し込み方法】

下記のメールフォームよりお申込みください、

  • お名前(フルネーム 参加者全員分)
  • 年齢
  • ご住所
  • 電話番号

を明記の上、お問合せ下さい。

参加費用を振込頂き、参加確定とさせて頂きます。

 

 

 

熊野那智大社の見どころ

kumano nachitaisya

 

今回は、正式参拝します

 

普段入ることができない、神域へ足を踏み入れます(^O^)

 

 

まずは、境内で正式参拝の儀式に参加します

 

 

 

ご神木の樟(くすのき)

現在過去未来・・・再生の想いをこめて「胎内くぐり」ができます

 

青岸渡寺

西国三十三か所巡礼の一番札所

 

その後、歩いて那智の滝へ

 

 

那智の滝がある

飛龍神社

 

 

 

kumano nachinotaki

 

 

熊野古道「大門坂~那智の滝」の詳細はこちら

参加前に読んでおいてください♪

↓↓↓

熊野古道とは?熊野古道はどこ?初心者おすすめコースは大門坂から那智の滝!

 

熊野速玉大社と神倉神社の見どころ

熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)・熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ)を主神に、十二柱の神々を祀る新宮十二社大権現として全国から多くの参拝者が訪れます。

 

 

神倉神社

ご神体は・・・磐座!

パワーがすごいんです

 

実はここにたどり着くまでが・・・538段の階段

 

 

参加前にこちらをお読みくださいね

・【神倉神社】最強パワースポットはごとびき岩!

・【熊野速玉大社・神倉神社】参拝について

 

アクセス

JR紀伊勝浦に行くには

関西からの方々は、京都・新大阪・天王寺から「特急くろしお」で!

お得な特急くろしおのきっぷがあります!

詳細⇒JRお出かけネット

 

 

関東からの方は、新幹線で名古屋まで行って、名古屋から「特急ワイドビュー南紀」で!

または、夜行バスでもアクセスできます

 

推奨アクセス

 

【往路】

東京8:10 新幹線→名古屋9:47着 

名古屋10:01 特急ワイドビュー南紀3号→紀伊勝浦 13:58着

 

「ワイドビュー南紀1号」は名古屋発が8:05、東京出発が6時ととても早いので、南紀3号を推奨し、紀伊勝浦の集合時間を午後2時にしています。

 

【復路】

新宮12:44 特急ワイドビュー南紀6号→名古屋16:10 着

名古屋16:26 新幹線→東京18:10着

 

「ワイドビュー南紀8号」はJR新宮駅発が17:30、名古屋着20:49になり、遅くなりますので、新宮「熊野速玉大社」解散時間を12時にしております。

 

※関東から、1泊2日で参加できます

※前後泊もおすすめです。

 

2泊3日がおすすめ

前後泊し、熊野旅は2泊3日以上がおすすめです。

熊野三山の那智大社と速玉大社には参拝しますので、「熊野本宮大社」への参拝がおすすめです。JR新宮駅からのバスで行くことができます。またはレンタカー

JR新宮駅から熊野本宮大社方面へ(バス時刻表⇒新宮駅→熊野本宮大社方面

こちらを参考に⇒熊野三山をバスで巡る旅

 

お得な南紀・熊野古道フリーきっぷがあります!

特急券に加え、フリー区間のバスと鉄道が乗り放題

詳細⇒南紀・熊野古道フリーきっぷ

 

 

こちらを参考にしてください

・【アクセス】東京から夜行バスが便利!格安!横浜・大宮・池袋から

・熊野古道へのアクセス!東京・大阪・全国各地から

・【那智の滝】アクセス!どこにある?熊野那智大社の見どころ!

 

 

宿泊おすすめ

5月11日のおすすめ宿は、那智の温泉です

 

・南紀勝浦温泉 くつろぎの宿 料理旅館 万清楼

・勝浦温泉 ホテル浦島

・碧き島の宿 熊野別邸 中の島

 

ビジネスホテルがお好みの方は↓

・Hotel&RentaCar660

 

 

紀伊勝浦のお宿の検索はこちら

↓↓↓

勝浦温泉の宿泊情報はこちら

 

 

参加方法

下記のメールフォームよりお申込みください、

メールに

  • お名前(フルネーム 参加者全員分)
  • 年齢
  • ご住所
  • 電話番号

を明記の上、お問合せ下さい。

参加費用を振込頂き、参加確定とさせて頂きます。

 

 

「熊野で遊ぼう!」

~熊野古道を歩いて那智大社・那智の滝・速玉大社・神倉神社を巡る~

熊野古道 kumanokodo

 

日時:2019年5月11日(土)と12日(日)

集合:5月11日 PM2時 JR紀伊勝浦駅

解散:5月12日 12時頃 熊野速玉大社

参加費用:6000円

 

参加費用には、語り部さんガイド代、熊野那智大社正式参拝の費用が含まれます

宿泊は各自でご予約ください。

また、行き帰りの交通手段も各自でご予約ください

※那智勝浦観光協会所属の語り部さんにガイドをお願いしますので、那智にご宿泊ください

 

【参加募集締め切り】

2019年4月15日

 

【募集人数】

15名まで

※5名以上で催行します

 

【キャンセルポリシ―)

一旦参加お申込みされ、参加費用入金後にキャンセルされる場合は、4月15日までのキャンセルについては、全額返金いたします(ただし、振込手数料は差し引かせて頂きます)。また、4月16日~5月10日までのキャンセルにつきましては、半額お返しいたします(ただし、振込手数料は差し引かせて頂きます)。当日のキャンセルは返金できません。

 

 

最後に

実は、私は近々熊野古道に行きます。

「熊野古道に行く!」と自分が決めた途端に、、、いろんなアイデアが浮かんできて、熊野に行ってみたいと思っている方々と楽しく熊野古道を歩けたら。熊野で遊びたい!

という気持ちが湧き上がってきまして(^O^)

 

この度、熊野で遊ぼう!の第一弾として、「熊野古道を歩き、那智大社、那智の滝へ、そして熊野速玉大社、神倉神社」を巡るツアーを企画しました。

 

お気軽に参加くださいね~

一緒に熊野で楽しみましょう!

 

熊野の神域に触れ、熊野の自然に癒され、「再生・蘇りの旅」になるのではないでしょうか。

 

熊野の自然は壮大、偉大です!

すべての人を受け入れてくれます!

昔から、熊野古道は祈りの道です

 

これからの人生に何かのヒントが得られるかもしれません。

熊野でお会いするのを楽しみにしています

 

スポンサーリンク

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。