熊野大花火大会は8/26に延期!臨時電車情報!

スポンサーリンク


★熊野古道
⇒冬に熊野古道は歩ける?
⇒冬限定「川湯温泉の仙人風呂」
⇒熊野本宮大社の初詣情報

 

★人気記事

⇒熊野三山の巡り方!おすすめ
⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社
⇒「祈りの力」神様と繋がる

 

★熊野古道サイトの検索⇒目次
★熊野古道の歩き方⇒情報集

 

 

2019年の熊野市花火大会は、

台風の影響で8月26日に延期になりました。

 

関係者の方々の苦渋の決断、自然が相手だと本当に難しいです。

準備して下さっている方々、本当にありがとうございます。

 

多くの方々に、この素晴らしい「熊野大花火大会」を見てほしくてブログを書いています

 

8/10の夜、facebookで熊野市観光協会の会長中平さんの投稿を見まして、私も何かお役に立ちたい!と当日朝からスタッフとしてお手伝いをさせていただくことをご連絡しました。私も2019年の熊野大花火大会に行きます!

 

是非、8月26日熊野市にいらしてください!!!

 

一緒に熊野大花火大会を盛り上げましょう!!!

 

熊野大花火大会について

 

熊野大花火大会は、とても歴史ある花火大会で、すごいのです!

私は一度だけ見たことがあるのですが、海上から上がる花火は圧巻です。

 

人生に一度は絶対見てほしい花火大会!

本当は、何度でも見てほしいですけどね・・・!(^^)!

 

JR熊野市駅から徒歩5分の、とてもきれいな海岸で、花火は打ち上げられます。

たくさんの出店もでていて、一大イベントです!

 

毎年、全国からたくさんの方々が見に来られるとても人気の花火大会です。

実は、場所取りもすごくて、ルールがあります。

 

延期になった8月26日の熊野大花火大会での

観覧場所の場所取りは、8月21日(水)午後5時解禁の予定です。

 

 

【熊野大花火大会の詳細】

開催日 2019年8月26日
時間 19:10~21:30
開催場所 熊野市七里御浜海岸
打上数 約10,000発
アクセス

【電車】

JR熊野市駅より徒歩5分

 

【車】

大泊ICから国道42号線を南へ車で5分

交通規制

花火大会の交通規制

お問い合わせ

熊野市観光協会

0597-89-0100

詳細web

熊野市観光協会

 

【地図】

スポンサーリンク

アクセス

東京から

新幹線で名古屋へ、名古屋から特急「ワイドビュー南紀号」

 

名古屋駅から
特急「ワイドビュー南紀号」で熊野市駅まで約3時間

大阪から

(1)松阪駅から特急「ワイドビュー南紀」(約2時間)

(2)新大阪、天王寺から、和歌山県周り、特急「くろしお」で新宮駅まで約4時間、新宮駅から普通列車で熊野市駅まで約40分

 

【格安に行く方法】

東京・横浜・埼玉大宮からは夜行バスがあります

JR熊野市駅で下車できます!

朝の6:53着

夜行バスの予約はこちら

 

【熊野古道・アクセス】東京から夜行バスが便利!格安!横浜と大宮から直行バス!

 

臨時電車がでます!

列車時刻表

 

◆令和元年の臨時列車時刻表(8月26日)

※列車は混雑が予想されますので、お早めのご来場・ご帰宅にご協力をお願いいたします。

 

■松阪、多気方面に運転する列車(遠方の方向け)

ダウンロード
20190826 【延期】2019津方面.pdf
PDFファイル 63.2 KB
 

■紀伊長島~熊野市間の時刻表(近隣の方向け)

ダウンロード
20190826 【延期】紀伊長島~熊野.pdf
PDFファイル 68.4 KB
 

■新宮方面に運転する列車

ダウンロード
20190826 【延期】新宮方面.pdf
PDFファイル 46.1 KB
 

・熊野大花火大会当日は、混雑が予想されます。鉄道をご利用の際は、お待ちいただく場合がございますので

 予めご承知ください。

・JR熊野市駅はエレベーターやエスカレーター等の設備がございません。 車いすをご利用のお客様は、

 ご乗車の2日前までに下記の「JR東海テレフォンセンター」にご連絡いただきますようお願いいたします。

 

 JR東海テレフォンセンター(年中無休)

  TEL:050-3772-3910

  受付時間:6:00~24:00(音声ガイダンスに沿って「2」を選択してください。)

 

 

もともとの花火の起源

花火の起源は、盆の送り火であったと言われています。

 

熊野大花火大会では、初精霊供養を兼ねた灯籠焼きや追善花火など個人的な花火も毎年打ち上げられます。

 

ですので、日程は毎年8月17日! 

旧盆明けに実施するのが習わしとなっていて、観光客を多く集める単に土日に開催するということではないのです。

(2019年は台風で8月26日に延期になりました)

 


(出典:https://www.kumano-kankou.info/)

 

花火大会の見どころ

 

海上自爆
全速力で走る2隻の船から、点火した花火玉をつぎつぎと投げ入れ、海上で半円形の花を咲かせます。観客の目の前で花火の火の粉が全速力で走る船を追いかけるように開く様子はスリル満点です。

 

三尺玉海上自爆
 400m沖合いに浮かべた鉄骨製のイカダに、重さ250kgの三尺玉を設置してそのまま爆発させます。
直径600mに広がる半円形の美しさをお楽しみください。

 

鬼ヶ城大仕掛け

熊野大花火大会のフィナーレを飾る「鬼ヶ城大仕掛け」は、国の名勝天然記念物でもある鬼ヶ城という岩場や洞窟を利用して仕掛花火を行います。

中でも鬼ヶ城の岩場に、8号から二尺玉までの花火玉を直に置いてそのまま爆発させる大迫力の「鬼ヶ城大自爆」は、花火玉自爆音や爆風に加えて、岩場での反射音や洞窟での響鳴音も加わり大迫力を演出しています。

爆発した花火は扇状に開き、音と光の衝撃が会場中を震撼させます。他では味わうことができない大迫力の花火をぜひとも会場で体感してください。

熊野市観光協会より)

当日の渋滞情報

花火大会当日の会場周辺(尾鷲~新宮)の渋滞情報を朝6時から翌日3時まで提供

 ●当日の渋滞情報

 

現在の交通状況

 ●Google Map(交通情報)

 

当日の交通規制

熊野市観光協会のwebサイトでご確認ください

交通規制

 

最後に

熊野大花火大会に是非いらしてください!

 

こちらも参考にしてください

熊野古道へのアクセスは車が便利!東京・大阪・全国からのアクセス紹介!特急・夜行バス情報満載

【関連記事】

スポンサーリンク

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。