熊野本宮大社のアクセス!車やバスで?駐車場は無料?宿泊施設のオススメはどこ?

熊野三山のひとつ、和歌山県の熊野本宮大社は、熊野詣の最終目的地、人々は遠路はるばる熊野古道を歩いて、熊野本宮大社へ向かったのです。

熊野本宮大社へ続いて行く熊野古道は、熊野三山にはもちろん、吉野や高野山にも繋がっています。

 

熊野本宮大社は、まさしく神秘の聖地!パワースポットといえるのでは。

神様が降臨したと言われている場所だけあって気が違います。是非、感じてみてください!

今は熊野本宮大社の本殿は、階段を上った所に移設し祀られていますが、もともとは中州にありました。熊野本宮大社があった場所は、大斎原(おおゆのはら)、鎮守の森の中に日本一大きな大鳥居がそびえたっています、圧巻です。

 

熊野本宮大社への車やバスでのアクセス、駐車場について、また、熊野本宮大社周辺には名湯で有名な温泉もありますので、熊野本宮大社周辺の宿泊施設、おすすめ立ち寄りスポット・食事処について紹介します。

スポンサーリンク

車でのアクセス

まずは地図で位置を確認ください

熊野本宮大社
【住所】和歌山県田辺市本宮町本宮
【TEL】0735-42-0735 

東京や名古屋方面から

2つのルートがあります

①新宮→168号線経由
②熊野大泊IC→311号線→169号線経由

 

和歌山県新宮までのルートはこちらです↓↓↓

(出展:https://www.shinguu.jp/access)

 

新宮からは、168号線で33km(約45分)

 

熊野大泊IC→国道311号線→169号線

169号線はトンネル工事が2016年に完成したので、道は細い部分もありますが、かなり近くなりました。

 

こちらも参考に↓↓↓


(出典:http://www.hongu.jp/access/nagoya-hongu/)

 

京阪神から

上富田ICから国道311号線で、熊野本宮大社へ


(出展:https://www.shinguu.jp/access)

 

上富田ICからのルートはこちら↓↓↓

こちらも参考にしてください↓↓↓

(出典:http://www.hongu.jp/access/nagoya-hongu/)

 

バスでのアクセス

熊野本宮大社へのアクセスは

京都・大阪からの場合

特急「くろしお」でJR紀伊田辺駅へ

JR紀伊田辺駅前からバスが出ています

【所用時間】だいたい1時間35~45分

バスの時刻表「紀伊田辺駅→熊野本宮大社」

帰りのバス⇒バス時刻表「熊野本宮大社→紀伊田辺駅」

東京や名古屋からの場合

名古屋発の特急「ワイドビュー南紀」に乗り、終点JR新宮駅へ

JR新宮駅にはバスターミナルがありますので、そこからバスに乗ってください

 

【所用時間】だいたい1時間

バス時刻表「新宮駅→熊野本宮大社」

帰りのバス⇒バス時刻表「熊野本宮大社→新宮駅」

 

もっと詳しい情報はこちらを参考にしてください↓↓↓
熊野への電車やバスでのアクセスは?

熊野本宮大社への駐車場

スポンサーリンク

 

熊野本宮大社の近隣には無料の駐車場があります。

下記の地図の左側「瑞鳳殿」

右側は河川敷の「臨時駐車場」になります。

初詣、GW、連休以外は「瑞鳳殿」に停めることが出来ます。ただ、繁忙期は満車になっていますので、係の方の誘導に従って、臨時駐車場をご利用ください。

お身体の不自由な方や小さなお子様連れなどの場合は、「瑞鳳殿」の駐車場が一番近いです。

 

また、熊野本宮大社の鳥居の道路を挟んで右側には、「世界遺産熊野本宮館」&観光案内所があります。

そちらにも駐車場はあります。

すべて無料です

※詳細の地図は次にあります↓↓↓

 

熊野本宮大社の周辺情報
【立ち寄りスポットや食事処】

Hongu-map

(出典:http://www.hongu.jp/access/areamap/

 

熊野本宮大社にお詣りに絶対オススメしたいのは・・・

「もうで餅」

熊野本宮大社の鳥居の前で販売されています

試食も振る舞ってくださるので、味を確かめて購入することが出来ます。

たっぷりまぶしてある玄米粉が香ばしく、こしあんがたっぷり入っているお餅です。とっても美味しいです。

また、

茶房 珍重庵 本宮店(熊野本宮大社前 瑞鳳殿内)

でお召し上がりいただけます

茶房 珍重庵 本宮店
住所

和歌山県田辺市本宮町本宮1110

(熊野本宮大社前 瑞鳳殿内)

電話番号 0735-42-1648
営業時間 9:00 から17:00
定休日 水曜日

もうで餅と抹茶セット(350円)のほか、店主こだわりの十割そばやうどん。熊野地方の名物でもある「めはり寿司」などありますので、昼食に、お詣りの休憩にも便利です。

 

熊野本宮大社の見どころ

 

熊野本宮大社のご本殿

お詣り後には

「八咫烏の黒ポスト」へ

境内の社務所の前に世界でたった一つの真っ黒なポストです

旧社地の大斎原へ

日本一の大鳥居

【関連記事】
桜の時期の熊野三山めぐり
紅葉の時期の熊野本宮大社

 

スポンサーリンク

熊野本宮大社の参拝におすすめの宿泊情報は?

熊野本宮大社の周辺には、3つの温泉があります。

  • 湯の峰温泉
  • 川湯温泉
  • わたらせ温泉

とても近い場所なのですが、それぞれ泉質が違います。

湯の峰温泉

世界遺産に登録されている「つぼ湯」があります!
 

入浴できる温泉としては世界で唯一!

日によって7回湯の色を変えるとか?!

つぼ湯は30分貸切の温泉で、時間によっては混雑している場合もあります。隣接している公衆浴場で貸切時間を確認ください。

温泉の蒸気を利用して、温泉卵やふかしイモを作ることが出来ます。

すぐ近くのお店で、卵やお芋は購入できます!

【おすすめ温泉宿】

他のホテルは⇒ 湯の峰温泉 

川湯温泉

川原の底から絶えず温泉が湧き出しています。

12月から翌年2月までの期間限定で、広大な大露天風呂「仙人風呂」が利用できます。

無料です!


(出典:http://www.hongu.jp/event/senninburo/)

 

【おすすめの温泉宿】

わたらせ温泉

西日本で一番大きな露天風呂が自慢です。広くてとっても気持ちいいです。

源泉かけ流しです

 

最後に

熊野本宮大社への車でのアクセス、駐車場についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

まとめますと、

熊野本宮大社の見どころ

  • 熊野本宮大社
  • 旧社の大斎原
  • 世界遺産熊野本宮館

 

3つの温泉

  • 湯の峰温泉
  • 川湯温泉
  • わたらせ温泉

 

熊野本宮大社は、神々が宿る聖地、パワースポットです。

昔から多くの人々が、熊野古道を歩いて目指した熊野本宮大社。何かを感じられる場所ではないでしょうか。。。

ゆっくりと旧社「大斎原」も巡られてください。

また、熊野本宮大社は熊野三山のひとつです。せっかくですので、あと2つの神社「熊野那智大社、熊野速玉大社」もお詣りされることをオススメします。

熊野三山めぐり!車で回るコースと穴場スポット!

熊野三山巡りのお土産5選!オススメの名品と穴場の逸品とは

 

素晴らしい熊野詣を!

 

こちらの記事もオススメです

那智の滝・熊野那智大社の駐車場の料金は?無料?駐車場マップとオススメな見所

【熊野古道・女子旅】人気のパワースポット!変身願望を叶えます!女性が安心のホテル紹介します

玉置神社で不思議体験!強力なパワースポットをご紹介します

スポンサーリンク

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。