【熊野古道】ひとり旅おすすめ宿8選!女性に人気!格安で温泉付き!

熊野古道へ行くのに、お友達と一緒に2人、3人で行けるのなら、宿も一緒に泊まることができるし、道に迷っても助け合ってなんとなる!

と安心だと思います。

 

ですが、なかなか一緒に熊野古道に行ってくれる人が見つからず、

はたまた、

一緒に行こうとしていて、突然友人が行けなくなった・・・なんて諦めようと思っている人もいるのではないですか?

 

一人でも、熊野古道を楽しむことが出来ます!

 

私も初めての熊野古道を歩いた時は一人でした。ですが、幸いにも宿で熊野古道を歩く外国人と出会い、一緒に歩くことになったので、3人で歩きました。

 

ですが、熊野古道はこんなに素晴らしいにもかかわず、それほど多くの人が歩いていません。ゴールデンウィークや連休は比較的多いですが、それ以外の季節は、外国人は多いですが、日本人はとても少ないです。

 

たまに、ツアー客が語り部さん(ガイドさん)と大勢で歩いている集団に出くわすこともあります。

 

今回は、一人でも熊野古道を楽しめる宿を紹介します。

一人で泊まるので、気兼ねなく、そして温泉も楽しめたら最高ですよね!

 

熊野古道歩き熊野三山の神社めぐりには、宿選びも重要です!

どうぞ参考にされてください!

 

【関連記事】

【熊野の歩き方】初めての熊野古道の情報!おすすめコースや持ち物!ベストシーズンは

熊野古道!一人旅におすすめ宿!熊野古道2泊3日におすすめルートは?

 

スポンサーリンク

熊野古道・中辺路」沿いの「霧の高原」

まず、熊野古道の中辺路だったら、絶対オススメはここ!


(出典:booking.com)

トリップアドバイザーの国内旅館部門で全国5位

とっても人気の宿です。

一人旅でもなんお気兼ねすることなく、ここの自然を堪能し、温泉で癒され、「霧の高原」の雰囲気に包まれてみてください。熊野古道の中辺路を歩くのにオススメです。

 

この場所は、視界をさえぎるものが何もない里山、運が良ければ、朝霧に包まれた天空からの絶景にめぐりあえるかもしれません。新鮮な空気が一番の癒しであり、宝物です!

 

オーナーの英国やスペインでの経験が、インテリアや料理にも生かされセンスあふれる素敵な宿!使われている木材や料理の食材、ワインやコーヒー豆までオーガニックなんです。地元の新鮮食材を使ったお料理は最高です。

 

人気宿なので、早めにご予約を

 

熊野古道のおすすめ温泉宿「川湯温泉」(おひとり様)

熊野に行くなら、やはり是非温泉も堪能したい!

そんな希望を叶えます

温泉が素晴らしい宿

 

川湯温泉 山水館 川湯みどりや

川湯温泉は、河原から温泉が湧いてきている日本全国でも珍しい温泉です。川湯温泉の魅力は、自分で掘って、オリジナル露天風呂を作ることもできてしまいます!あたたかい季節は、川遊びをしながら温泉に入れますよ。

 

・熊野古道の送迎があるのも嬉しいサービス

・目の前が川原なので、自然を満喫できる温泉宿。綺麗なホテルなので、女性にぴったり!

・内風呂から自然の河原にでると開放感抜群の露天風呂!

夜にお月様や星を見ながら、露天風呂で疲れを癒してください(^O^)

 

スポンサーリンク

熊野古道のおすすめ温泉宿「わたらせ温泉」(おひとり様)

西日本一の露天風呂が自慢のわたらせ温泉は、熊野旅行におすすめです。

関西で、ベスト5に入る温泉なんですよ~

 

熊野の自然に癒され、温泉を楽しみたい方にぴったり!

一人でも泊まることが出来ます

 

わたらせ温泉 ホテルやまゆり

ここの露天風呂は本当に広い!

びっくりするくらいです。お湯も気持ちがよくで、露天風呂に入って、のんびり、ゆっくりと入るのがオススメです。

大露天風呂の食堂は19時まで空いていますので利用することもできますよ。

 

  • 熊野古道への送りには時間設定がありますが、迎えは自分から電話をすれば来てくれます。とってもありがたい熊野古道サービスです!
  • JR白浜駅からの送迎バスがあります!事前に予約を!
  • 熊野古道を歩いた後の体を癒すには最高です。
  • やまゆりに隣接して露天風呂が4つあるので、朝に夜にじっくりと堪能できます!

 

西日本最大の露天風呂は圧巻!

私は以前、温泉好きの友人を連れて露天風呂に入りました。

西日本最大ということあって、大きなお風呂は本当に気持ちがよく、日ごろの疲れも吹っ飛んでいきました。3人とも大満足でした。

お風呂上りに、おそばを頂きました。

この温泉宿の詳細はこちら

 

熊野古道のおすすめ温泉宿「湯の峰温泉」(おひとり様)

開湯1800年! 

熊野詣において湯垢離場として栄えた日本最古の湯が、湯の峰温泉です。

 

古の人々は熊野詣の旅の途中、湯の峰で湯垢離を行い、聖地での禊ぎと旅の疲れを癒しました。今も昔ながらの温泉情緒が残っていて、風情ある温泉地「湯の峰温泉」で身体を癒し、蘇りましょう!

 

熊野詣は、まず温泉で身を清める「湯垢離(ゆごり)」から。そんな本格的な大人の旅の楽しみ方を!

 

湯の峰温泉の楽しみ方
(1)世界遺産の「つぼ湯」を楽しむ
 
(2)温泉の蒸気で卵やさつまいもをふかして食べよう!
温泉パワーを直に取り入れられます。

川沿いには湯筒があり、ゴポゴポと湧き出る90度の温泉の熱湯で、卵やイモを茹で楽しむ事が出来ます。(卵と野菜は土産物店等で購入することができます)

 

湯の峰温泉 伊せや 

湯の峰温泉街の中心に位置していて、つぼ湯の目の前にある温泉宿がオススメ

旅館の目の前には、川が流れていて、湯けむりが上がっています。とても風情があります。一人でも気兼ねなく泊まることが出来ます

このホテルの詳細はこちら

 

スポンサーリンク

熊野古道の格安おすすめ温泉宿「湯の峰温泉」(おひとり様)

安くて、温泉付きに泊まりたい方は、民宿もおすすめです。

湯の峰温泉の老舗旅館の民宿はリーズナブル!

温泉は、旅館あづまや <和歌山県>に入ることが出来ます

 

民宿あづまや荘 

熊野古道を一人で歩くときに泊まったり、何日もかけて熊野古道を歩いている方が、よく泊まっています。

  • 宿から歩いて近くに、「世界遺産のつぼ湯」があるのですぐに行けます
  • 湯筒も近く、卵や芋を買って茹でて、温泉情緒を楽しめ、散策にも便利です。
  • 老舗旅館の温泉にも入ることが出来、朝は温泉粥が癒されます

この民宿の詳細はこちら

 

熊野古道のおすすめ温泉宿「勝浦温泉」(おひとり様)

那智の滝に行く場合には、那智勝浦に泊まるのがオススメです。

勝浦も温泉で有名な場所の一つです。

 

那智勝浦の宿を拠点に、熊野那智大社、青岸渡寺、補陀落山寺など散策がオススメです。

また、熊野古道を大門坂から那智の滝まで歩くことが出来ます!

 

南紀勝浦温泉 くつろぎの宿 料理旅館 万清楼

  • 一人でも気兼ねなく泊まれる素敵な温泉宿!
  • 温泉は、姉妹館の「ホテル浦島」 を無料で利用できること!
  • 朝ごはんは、ひとりひとり専用の釜で炊き上げてくれます!

姉妹館ホテル浦島の温泉へ

ホテル浦島の大洞窟風呂「忘帰洞」

を楽しめます

このホテルの詳細はこちら

 

熊野古道のおすすめビジネスホテル「勝浦温泉」(おひとり様)

JR紀伊勝浦の駅前にあるビジネスホテルも温泉付き!

露天風呂はありませんが、那智の散策には便利です。

 

ホテル&レンタカー660

オプションで、レンタカーを利用できます!
軽自動車の場合は、12時間3,780円

 

夕食はマグロがおすすめ

ホテルのレストラン、または、マグロ料理の「桂城」、熊野のカフェなど、勝浦の町にはいろいろ飲食店があります。

那智勝浦観光協会がマグロマップ案内があります

詳細はこちらマグロマップ

このホテルの詳細はこちら

 

スポンサーリンク

世界遺産のすぐ近くのおすすめ宿(おひとり様)

熊野市にあるオーシャンビューのホテルを紹介します。

日本最古の神社「花の窟神社」世界遺産の「鬼が城」を散策されるのに最適です

 

ホテルなみ

 

  • ホテルの目の前は、海!熊野灘が広がります。
  • また、歩いて世界遺産「鬼が城」まで散策できます。
  • 朝日を拝み、朝の散歩もいいですよ。
  • 温泉ではないですが、大浴場はあります。
  • またホテルの食事もおいしく新鮮な海鮮、朝食もおすすめです。

※熊野市駅までの送迎も事前にお願いすれば可能です

 

このホテルの詳細はこちら

 

熊野古道へのアクセス

熊野古道へは、車でアクセスするのも便利ですが、

公共交通機関の電車やバスでのアクセス方法もあります。

東京と横浜からは、深夜バスもあります。

東京、大阪、名古屋、その他の地域からの行き方を詳しく紹介します

熊野古道へのアクセスは車が便利!東京・大阪・全国からのアクセス紹介!特急・夜行バス情報満載

 

那智の滝へのアクセス、熊野那智大社の見どころをまとめています

【那智の滝】アクセス!那智の滝はどこにある?熊野那智大社の見どころ!食事場所と宿泊施設は?

 

熊野三山の見どころ

熊野三山とは、

熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社です。

 

3つの神社の見どころと穴場スポットを紹介します↓

熊野三山めぐり!所要時間と順番は?車で回るコースと穴場スポット!おすすめ食事場所

 

最後に

熊野古道、熊野三山巡りにおすすめな格安な宿!

一人でも楽しめる宿を紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

紹介した宿のリストです。

 

熊野三山巡りや熊野の由緒ある神社めぐりは、一人でも、二人でも、三人でも、大勢でも楽しむことが出来ます。

熊野古道への一人旅の場合は、自由に時間配分も決められますし、自分の好きな神社で過ごす時間も長くできます。

 

川湯温泉 山水館 川湯みどりや」わたらせ温泉 ホテルやまゆり 」は、熊野古道の送迎サービスがあるのでとっても便利です!

 

わたらせ温泉 ホテルやまゆり 」は、JR白浜駅までお迎えに来てもらえます!こんな嬉しいサービスがあるとありがたいです\(^o^)/

 

【おすすめ神社】

熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉神社の熊野三山はもちろんですが、

熊野速玉大社の摂社の神倉神社」もパワースポットです。

 

また、熊野市の最古の神社「花の窟神社」もおすすめです。

 

時間に余裕がある方は、十津川村まで足を延ばされてもいいですよ!熊野三山の奥宮「玉置神社」はすごいパワースポットとして有名です。是非参拝されてみてください。空気感が違う、聖地を体験できます。

 

 

スポンサーリンク

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。