【関西・パワースポット】おすすめ神社!ご利益は再生!魂の甦り!絶対行くべき場所だけ紹介します

パワースポットに行ってみたい!

熊野の最強神社に行ってみたい!

熊野古道に行ってみたい!

熊野三山にお詣りしたい!

那智の滝に行ってみたい!

 

関西の絶対おすすめ「パワースポット」をご紹介します

 

魂が揺さぶられるような、神様と通じることが出来る場所に出会えるかもしれません。私が熊野古道、熊野にはまったのは熊野の自然、神々しいほどの磁場です。

みなさまの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

熊野とは

関西のパワースポットと言って、外せないのは熊野古道、熊野三山です。

紀伊半島の南部に位置する、和歌山県・奈良県・三重県は、巨大なパワースポットと言えます。歴史的に見ても、神様が降臨した場所が熊野本宮大社(和歌山県)、神倉神社(和歌山県)との記述も残っています。

昔からの自然信仰の基礎として、日本の信仰の原型ともいえる場所なのではないでしょうか。

 

その熊野エリアの中でも私がおすすめするスポットは、、、やはり神聖な気が今なお感じられる場所のみ。

遠いからこそ、山々に囲まれ、海に面しているからこそ、アクセスが不便だからこそ、熊野の神秘は残されたまま、神の領域だと私は思っています。

 

2004年に世界遺産に登録され、さらに注目を浴び、世界中の人が熊野に注目しています。海外から熊野古道を歩きにくる外国人も年々増えています。それも、自然の流れ、今また神域「熊野」が見直され、多く人々の心に響く場所が熊野なのではないでしょうか。

 

熊野を訪れるのに、

神聖な気を感じたい!

ご利益を頂きたい!

もちろんその気持ちもわかります。

もともと熊野というところは、「魂の甦り」「再生」

社会全体がこれからどうなっていくか不安な時期、人々が迷っている時には、昔から神社にお参りして神様に祈っていたのではないでしょうか。

どうぞ、神聖な気持ちで訪れ、お詣りをされてください!

 

 

熊野旅行の日数はどのくらいがいい?

熊野古道がある関西の南、南紀エリアは、行くだけでもかなりの距離があります。

大阪からも特急電車で4時間かかります。

そして、熊野での、おすすめな最強神社は点在していますので、回るのにも時間がかかります。また、そんなにすごい神社では時間を気にすることなく、じっくりとゆっくりと参拝したいものです。

 

ですので、熊野旅行のおすすめは、、、少なくとも2泊3日

可能なら、3泊4日!

それでしたら慌ててまわることもなく、熊野三山や秘境のスポット、辿り着ける人のみ辿り着くことが出来る「玉置神社」にも行くことが出来ます(^O^)

 

紹介するパワースポットを一度に全部行こうというのは、、、広範囲ですし、あっちこっち急いで回るのはオススメしません。写真を見ながらピピピときた場所を中心に計画を立てられてください。きっとあなた自身にとってご縁がある場所に出会える旅になるはずです。

 

絶対おすすめ!行くべき神社

スポンサーリンク

①那智の滝「飛龍神社」

やっぱり日本一の「那智の滝」

ここは外せません。

那智の滝は133mの落差、日本三名瀑に数えられています。

初めての熊野三山の旅行、熊野古道では、、、訪れたいリストNO1に入れてもいいくらいです

 

kumano nachinotaki

 

滝の正面に着くと、左側にお瀧拝所があります。

 

有料になりますが、滝をより近く感じられ、ミストが身体を癒してくれるので、絶対行ってください!

 

まず入るとお水が汲めます。

そして、階段を登り進んでいきます。

 

 

私は初めて「那智の滝」を訪れた時、時間が経つのを忘れるくらい、お瀧拝所から那智の滝を眺めていました。それは龍のごとく、流れ落ちる水を見ているだけで感動的でした。

 

 

より近く、那智の滝を感じることできます!

那智の滝には、観音様の姿が見える?!という方もいらっしゃいます。

 

 

風向きによっては、ミストが舞って飛んできます。ゆっくりと滝と対峙する時間をとられることをオススメします。

 

お瀧拝所の拝観料金

大人300円、小・中 200円

参拝可能時間 7:00-16:30

※16:30には閉まってしまうので早めに行きましょう!

 

 

②熊野三山めぐり「熊野那智大社」

熊野古道(大門坂~熊野那智大社)

熊野本宮大社

 

③熊野三山めぐり「熊野本宮大社」「大斎原」

 

熊野本宮大社はもともと、熊野の神様が鎮座されていた場所。大元だと私は思っています。

 

熊野連山の三千六百峰を形成する、果無山脈。その山間を縫うが如く流れ、太平洋へと続く熊野川は、まさに熊野の大動脈です。この熊野川の中枢に、

古代より熊野巫大神の鎮座されるお宮が、熊野本宮大社です。熊野本宮大社は過去熊野坐神社くまのにいますじんじゃと号し、熊野の神と言えば本宮のことを表していたものと推測されます。(引用:熊野本宮大社web

 

そして、熊野本宮大社の本殿にお詣りすればいいかというと、、、それだけではないんです。

 

明治22年にもともとあった熊野本宮大社は水害で流されてしまっています。その場所はいま旧社の「大斎原」と行くことが出来ます。日本一の大鳥居が目印と言えば、わかりやすいと思います。

 

是非、熊野の神髄、大斎原へお詣りされてください

 

「大斎原」については、こちらをお読みください

熊野本宮大社の最強パワ―スポットはどこ?絶対に行くべき「聖域」

 

 

③熊野三山めぐり「熊野速玉大社・神倉神社」

熊野三山のひとつ「熊野速玉大社」です。

 

熊野は原始信仰、もともと自然崇拝です。

 

というのは、那智の滝もそうですが、滝がご神体であったり、樹齢800年の巨木を神様と見立て信仰があるのが熊野です。その中でも、熊野エリアの特徴は巨岩信仰なんです。

 

和歌山県と三重県には、巨岩・奇岩が多く残されていて、神社の御神体が磐座という神社が実は多くあります。

 

その中でも、有名でご存知の方が多いのが、熊野速玉大社の摂社である「神倉神社」です。ここはオススメです。この磐座の写真を何かで見て神倉神社を知った人は、絶対ここは行きたい!と思う方が多い場所の一つです。

 

神倉神社の情報をキャッチしたい!ということ事態が呼ばれているのでしょうね。ご縁があると思います。

 

とってもパワフル!強力な磁場です

 

山の中腹辺りに、この巨岩があるのです。まるで、天から降ってきた隕石?と思ってしますほどの神秘スポットです。神倉神社には歩いて参拝することが出来ます。

 

 

神倉神社がすごいわけはこちら↓

神倉神社は関西のパワースポット!すごい岩がご神体!絶対行くべきおすすめ神社

 

 

 

スポンサーリンク

熊野古道を歩く

熊野古道 kumanokodo

少しだけでも、熊野古道を歩いてみてください!

身体を使い、自分の足で熊野へお詣りするのはとても大事なことだと私は思います。

 

重装備がいらず、事前に歩いて足腰を鍛えておく必要もない、どなたでも歩くことが出来るコースは、那智の滝に向う「熊野古道・中辺路」の大門坂~熊野那智大社・那智の滝です。

所用時間にして半日あれば十分です。

 

平安衣装の貸し出しもあるので、

古(いにしえ)の世界を感じ、熊野詣をするのもおすすめです。

kumano kodo heian

初めての熊野古道!楽しい!満足!女性に人気の平安衣装で熊野古道めぐり

 

熊野古道の詳細、アクセス、駐車場、熊野古道を歩き方をまとめています。参考に!

熊野古道とは?熊野古道はどこ?初心者おすすめコースは大門坂から那智の滝!

 

最強神社やパワースポットのおすすめ

スピリチュアルスポットや最強神社に行きたい方へ

深い熊野を体験したい方におすすめな隠れスポットを紹介します。

 

玉置神社

辿り着くものだけが行くことが出来る・・・と言われています。玉置山に鎮座する「玉置神社」はもともと修験道の宿坊でもありました。

 

修験者にとっては、玉置山に登る途中にある「玉石社」が信仰の中心であり、最初にお詣りしなければならないと言われています。

 

 

玉置神社の本殿は、歴史ある建物で、樹齢800年以上の巨木に囲まれています。

 

ご神体の樹齢3000年の「神代杉」もがすごいパワー

3000年ですよ!!!

氣のパワー、木のパワーをとても感じられる場所です。

 

 

玉石社にも是非行かれてください。かなり急こう配の坂道を登ることになりますので、ハイヒールでの参拝は難しいと思います。また、駐車場からもかなり歩きますので、2時間以上は参拝に時間がかかると思って、余裕を持って行かれてください

 

 

 

 

スポンサーリンク

丹倉神社

知る人ぞ知る三重県熊野市の最強「パワースポット」といえばここ!

 

丹倉神社(あかくらじんじゃ)

 

結婚祈願の神社として隠れた人気のある神社です。

 

社殿はなく、大きな大きな磐座がご神体です。この磐座と向き合って、静寂な中祈りの時間を持ってみられてませんか。

 

ちなみに、ここで結婚祈願をし、一年以内に成就した方が5名を私は知っています・・・強力ですよね。それだけ、人が真摯に自分と向き合って祈ったことは天は、宇宙は叶えてくださるのではないでしょうか。

 

 

 

 

大丹倉(おおにぐら)

崇高な気を感じ、山々に囲まれた自然崇拝のベストスポット!

 

実は大丹倉はもともと修験道の聖地でした。修験者達が磐座に籠って、ご神託を得ていた場所ではないでしょうか。とても強力な磁場だと私は感じます。

 

それもそのはず、この大丹倉は縦横が400m×300mの巨岩、岩壁になっているんです。今は、車で近くまでアクセスできますので、その磐座によじ登ることが出来ます。御心配ご無用・・・400mをよじ登るわけではないですので(^O^)

 

この磐座の上に立つと、眺望が素晴らしく、遠くに山々が見えます。そして、この磁場である磐座に座って、瞑想もオススメですし、瞑想は苦手という方は、ごろりとな転がっても、宇宙空間、地球を感じられるのではないでしょうか。

今まで考えていたことがちっぽけに感じてくるのではないでしょうか。

okukumano

 

パワースポット熊野市のおすすめは?修験道の聖地とは?奥熊野の秘境?

 

温泉も癒しのパワ―スポット

絶対、温泉に入ってくださいね

その土地のエネルギーを水を通して、伝わってきます。

おすすめです

 

熊野古道のおすすめ温泉ベスト9!日帰り温泉!露天風呂!穴場の名湯!

 

【関西の温泉】秘湯が最高!源泉かけ流しのこだわり温泉と世界遺産・幻の温泉はここだけ

 

世界遺産の温泉はこちらです↓

世界遺産の温泉は30分の貸切?温泉の色が7回も変わる?不思議な温泉を紹介します

 

熊野へのアクセス

熊野古道へのアクセスは車が便利!東京・大阪・全国からのアクセス紹介!特急・夜行バス情報満載

 

おすすめ宿泊施設

熊野古道のおすすめ宿泊ベスト8!人気ホテルや温泉宿を紹介します

 

最後に

私の大好きな熊野の強力なスポットを抜粋して紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

 

  • 那智の滝(飛龍神社)
  • 熊野本宮大社・大斎原
  • 熊野速玉大社・神倉神社
  • 玉置神社(奈良県十津川村)
  • 丹倉神社(三重県熊野市)

 

  • 熊野古道
  • 大丹倉

 

和歌山県・奈良県・三重県の熊野エリアには、まだまだ、隠れたパワースポットが数多く点在しています。今回は代表的な場所、アクセスがしやすく、人気であったり、有名になってきている場所だけを紹介しました。

是非、パワーを感じに、自然の中で自分と対峙する時間をもってみませんか?

再生・蘇りの熊野!

きっと何か、これからのきっかけになったり、癒しになったり、パワーをもらって元気になったり、、、それぞれの人にご利益があるのではないでしょうか。

 

素晴らしい熊野詣を!

スポンサーリンク

 

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。