丸山千枚田オーナー募集!新米が特典?田植えや虫送りイベント参加!ご協力お願いします

日本の棚田百選に選ばれている三重県熊野市にある「丸山千枚田」

令和2年4月1日~令和3年3月31日までの1年間のオーナーを募集しています!

詳細について情報提供します

実は私、丸山千枚田で田植え体験を二度もさせて頂き、丸山千枚田はとっても大好きな場所!一度目は「熊野ツアー」で総勢9名でみんなで田植えしました。そして、2度目は「田植えの集い」に参加させていただきました。

 

ということで、丸山千枚田はとっても素晴らしい場所なんですよ~、友人知人も何度もガイドして丸山千枚田に来て喜んでもらっています。丸山千枚田の詳細、場所、オーナーお申し込み方法をご紹介します

丸山千枚田とは

日本の棚田百選に選ばれています。

この1340枚の棚田を守っていくために、今はオーナー制度があります。ただいま、一年間のオーナー募集中です

丸山千枚田は、三重県熊野市紀和町丸山地区の斜面に幾重にも描かれた棚田です。

 

西暦1601年には2,240枚の棚田があったのですが、昭和40年代半ばから始まった稲作転換対策による杉の植林や昭和50年代以降の過疎・高齢化による耕作放棄地の増加によって、平成初期には530枚までに減少してしまいました。

地元住民たちは、「自分達の代でこの貴重な文化遺産を無くすわけにはいかない。素晴らしい景観と農耕文化を後世に残し伝えていかなければならない。」と立ち上がり、平成5年に丸山地区住民全員による丸山千枚田保存会」を結成し、丸山千枚田の復元と保全活動が始まりました。

 

地域の人で結成した「丸山千枚田保存会」をはじめ、それを応援する人たちにより、現在では1,340枚という日本でも最大規模の枚数を誇る棚田となりました。

 

1枚あたりの平均面積が約10坪と大変小さい田圃ばかりですので、機械には頼らずほとんどが昔ながらの手作業で守られています。

スポンサーリンク

 

丸山千枚田オーナー制度と特典について

丸山千枚田を愛し保全活動に理解のある方で、地域住民をはじめとした地域の人々とのふれあいを大切にできる方、一年間のオーナーを募集しています

【特典】

1、農作業体験やイベントに参加

4月18日(土)畦塗り作業
5月17日(日)田植えの集い
6月6日(土)虫おくり(伝統行事)
8月初旬(土)案山子作り教室
9月初旬(日)稲刈りの集い
10月下旬(土)収穫祭

※農作業イベント日程等については、案内文書や機関紙「めはり」にてお知らせがあります
※上記の作業に参加できない方でも、責任もって管理してもらえるので安心してください

2、丸山千枚田の新米10㎏と地域の特産品(10月初旬予定)
3、宿泊施設の割引と温泉入浴無料券(10枚)
4、機関紙「めはり」の配布(年3回)
5、熊野市ふるさと振興公社特産品購入の際の割引

 

スポンサーリンク

申し込みについて

オーナーの申し込み

丸山千枚田の貴重な文化を守り、後世に残し伝えていくことに賛同していただけるオーナーを募集してます。保全活動にご協力いただける方を大募集!

 

【会費】30,000円
丸山千枚田の景観維持と保全に充てられます。

 

【申込方法】
下記リンクの申込用紙に必要事項をご記入の上、熊野市ふるさと振興公社まで送ってください。(fax・mail可)

⇒丸山千枚田オーナー制度申し込み

 

【オーナー期間】

令和2年4月1日~令和3年3月31日の1年間

 

丸山千枚田を守る会募集要項

【会費】

会費・年会費1口10,000円※会費は丸山千枚田の景観維持と保全に充てられます。

 

【特典】

  • 丸山千枚田の新米2㎏(10月初旬予定)
  • 機関紙「めはり」の配布(年3回)

※オーナー制度とは異なり、農作業体験等の特典はありません。

※共同でお申し込みいただいた場合、特典は代表者様へお送りいたします。あらかじめご了承ください。

 

【申し込み方法】

下記リンクの申込用紙に必要事項をご記入の上、熊野市ふるさと振興公社までお送りください。(fax・mail可)

⇒丸山千枚田オーナー制度申し込み

 

【募集期間:随時受付】

丸山千枚田を守る会の会員期間は、令和2年4月1日~令和3年3月31日の1年間です。

 

丸山千枚田は、大小1,340枚の田圃が山の斜面に重なる様に広がっており、機械化が図れず昔と変わらず手作業で守られていることから、保全活動には多くの経費がかかっています。

 このため、平成11年に丸山千枚田の保全活動に経済的支援をして頂く「丸山千枚田を守る会」を発足しました。これまでにも大変多くの皆様にご支援をいただいており、全国の千枚田ファンの方々のお陰で千枚田が保全できていることに感謝しながら活動を行っています。

 これからも千枚田ファンの支援の輪が広がり、より多くの方のご協力を頂けるよう、精一杯地域を上げて取り組んでまいります。

お問い合わせ

一般財団法人熊野市ふるさと振興公社  
丸山千枚田事務局担当 和平憲一さん
住所 三重県熊野市紀和町板屋78
TEL (0597)97-0640  
FAX (0597)97-0641
Mai k.wahira@kumano-furusato.com

 

田植えがすごい! 実際に体験してみて

実際に田植えを体験してみないとこの素晴らしさはわからなかった。やってみて思ったのは、田植えは大地と繋がる。熊野の土地のパワーをダイレクトに受け取ることができるということ!

 

 

生きていく中での必要なことを思い出させてくれる活動なんです。だからこそ、日本人は家族みんなで昔から田植えをやってきていたんですよね~。すごいパワーをもらうし、体力を使うんですけど、すごくすごく元気になるんです。魂が蘇る感じ

 

みんなの元気な顔を見てください!笑顔!すごい楽しかったですし、満足感・充実感が半端なかった

 

 

「田植え体験してみたい」と思われた方はこちら↓↓↓

 

未経験の方は是非!素晴らしい経験になることまちがいない(^O^) 私は、熊野赤倉の中平さんにお世話になり、丸山千枚田で田植え体験をさせて頂きましたので、赤倉をご紹介します。

※現在、丸山千枚田の体験を募集しているかどうかはお問い合わせください。

 

スポンサーリンク

最後に

丸山千枚田のオーナー募集についてご紹介しました

いかがでしたでしょうか?

 

丸山千枚田の保全にご協力いただける方を募集しています。ご協力をお願い致します

 

 

 

スポンサーリンク

プライベートガイド承ります。

熊野古道・玉置神社・丹倉神社など、熊野の秘境、太古の森、奥熊野方面。

プライベートガイド承ります

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。