聖地ツアースケジュールはこちら!

美食と温泉の最高の熊野三山巡り!笑って払って奇跡の連続!歓喜と感動の熊野リトリートでした

スポンサーリンク




◆まずこちらをご覧ください

・熊野古道の歩き方

 

◆今後のツアー

・3/29熊野三山巡り

・GW熊野リトリート

・5/22-26オーストラリア

・9/1-12スペイン巡礼ツアー

 

LINE登録をお願いします!今なら波動が高い写真とと非公開動画をプレゼント! 友だち追加

 

こんにちは~♪

熊野から帰ってきました!
1月の熊野リトリートも最高でした。

いっぱい笑って、
いいこと尽くし♪
\(^o^)/

予想を超える幸運の連続!
歓声と笑いって最高だよね〜♡

神社参拝も人払いでゆっくり参拝でき
素敵な1泊2日の熊野三山巡りになりました。

 

朝から熊野古道の大門坂から歩きました!

朝日が差し込み、きらきら
清らかな空気に癒され、樹齢800年以上の夫婦杉、杉の巨木群の参詣路を歩いているだけで元気が湧いてきます

参加者みなさんの感想も、
朝の熊野古道は素晴らしいですね~
来てよかった~と何度も何度も仰ってました

冬の季節で繁忙期よりも人が少ないこともあります。
これぞ熊野古道とパンフレットに載っている場所で、ほぼ貸切状態で熊野古道を歩くことが出来ました。

 

 

熊野那智大社に到着したら、辰年の絵馬が飾ってありました。

 

神仏習合の名残の護摩木を火に投じてお祓いと祈願。

 

 

大楠の胎内くぐり、日本一のおみくじ、特別御朱印も2024年版があり。とても楽しいお参りになりました。

青岸渡寺に参拝後は、歩いて那智の滝へ

三重塔の絶景スポットでも写真をゆったり撮ることもでき、参道を歩いていると、梅の花と桜の花のつぼみを愛で、春が近いの感じました

 

那智の滝

那智の滝に到着して、参拝後に300円をお支払いして、
那智の滝の滝つぼが見えるところまで登りました。その前に、那智の滝のお水である「延命長寿の水」を頂きました。

一口で10年と言われますので、
何口飲んだのでしょう・・・(*’▽’)

 

石段を登って、ようやく那智の滝が見えてきました!

わぁ~と歓声が聞こえてきます
なんと~虹がかかってました。

 

 

真っ青な空、眩しい太陽の光、快晴に恵まれたので、
虹がくっきり見えます

 

 

最高の幸せなひとときを堪能することが出来ました。
午後に那智の滝に来ていたら見えなかったと思います。
なんとも最高のタイミングで参拝することが出来ました。

 

 

1/27お祭り「補陀洛山寺」

ランチの前に、予定していた補陀落山寺へ。
1/27は年に3回の御開帳だったので、12時前には到着しようと行ってみたら、

たくさんの人々が既に集まられていて、
いつもよりもお寺の飾りも見事でとても活気があります。

まずはぜんざい!!!
まさかの~ふるまい!

 

パクパク食べて写真が一枚もありません^ – ^

ありがたや~
嬉しいサプライズギフトを頂き、
那智の滝で冷え切っていた身体がすぐにほくほくとあたたまりました。
焼きたてのお餅入りのぜんざいは、甘くてとっても美味しくて、みんなとびきりの笑顔で夢中にたべました♪ 私達はベストタイミングで運ばれています。

 

法螺貝が聞こえてきたので、
お寺の中へ。
護摩焚きが始まりました。

 

 

私達の護摩木も火に自分で投じることができ、
ふつうは見ることが出来ない秘仏の千手観音様を拝むこともできました。

開運福寿箸まで頂き、至れり尽くせりのおもてなしに感謝しかでてきません。
本当にありがとうございます。

予想を超える奇跡が次々起きていきます。
みなさんの笑顔がいちだんと美しくて、
楽しく晴れやかになっていきます♡

つぎはなんとーーー!
豆まき

早めの節分の行事があり、私達までご利益を頂く豆を頂きました!
こんなことってある~って思うことが次々と。

 

リピーターさんから
「みほさんのツアーって毎回何か起きますよね。楽しい~」と言って頂きました。確かに、毎回楽しい事の連続、想像を超えることがふつうに起きます

 

お寺の住職さん、年男さん、年女さんが壇上に登られ、
いよいよ餅まき~♪

 

 

熊野のお祭りの最後は餅まき、餅ほり、餅拾いです!
既に地元の方は座って大きな袋持参!

次々と
いっぱいお餅が降ってきます。

笑いながら、でも
お餅が飛んでくると、ついつい手が伸びて、たくさん拾っちゃいました~

楽しくて仕方がない!
はははははははは~、あははは~♡
笑いが止まらない!!!

 

みんなで大盛り上がり!
楽しんだ後は、昼食

 

いつものいきつけのマグロ屋さんへ

今年始めて伺ったので、新年のご挨拶をしてまぐろ定食を注文したら、まぁすごい新鮮なまぐろを出して頂き、鉄板焼きも、生まぐろも、カマ焼きもなんでも美味しくて~♪ お腹が空いていたこともありますが、みんなもくもくと食べて食べて、

そしたら、大将から素晴らしいサービスを頂きました!
えええ~👀
嬉しくて、美味しくて、楽しくて。

食べ尽くし〜
写真が一枚もありません^^;

今回の参加者みなさまは日本酒好き♡だったので、みんなで冷酒を注文してお昼から宴になっちゃいました\(^o^)/

こんな新鮮なまぐろを食べたことがない~!
美味しい!
まぐろ三昧を楽しみました♡

 

神倉神社

 

こんなに食べたのに神倉神社に登れる~?
と言いながら行ってみると、みんな楽々と538段の階段を登り切りました。

 

たくさんの人がいらっしゃっていたのに
山頂のごとびき岩ではしばし、人払い。

私達だけの貸し切りの時間があり、ご神体の前で静かな時間を過ごすことが出来ました。

 

 

人払いはよくあります。

神社で参拝していると、突然太鼓の音が聞こえてきて
嬉しくなったり。他の方のご祈祷なのですけどね。
タイミングってありますよね♡

 

毎回奇跡を体験する熊野リトリート!
今回もめっちゃ盛り上がりました。

 

夕方から冬の風物詩である「期間限定の仙人風呂
水着を着て入る自然そのものの温泉。

川の底からぷくぷくと源泉が湧いている不思議な温泉の和歌山県川湯温泉。
川を掘ったら温泉が湧いている日本でも珍しい温泉です。
温度も41度以上で、場所によって熱いところ、ぬるめのところがあり、十分に温まって、汗が出るくらいでした。そしたら、川に入ってみました。

 

もちろん、冷たい水!
足がじんじんしてきもちがいいので、肩まで思い切って川に浸かってみました(*^▽^*)

川湯温泉の仙人風呂は12月~2月まで

 

今回は川湯温泉みどりやさんにお世話になりました。

お料理がめちゃくちゃ美味しくて、みんな大喜びでした!

 

つばき?!

 

こんなお花の盛り付けある〜?

素敵で大笑い

エビも!!!

全部美味しくて、
楽しくて〜みんなで盛り上がりました!

初めてあった方々ですが、
毎回リトリートの参加者はすぐ仲良くなって楽しいです

すき焼きもめちゃくちゃお肉が柔らかくて美味しかったです

 

最終日は熊野本宮大社へ参拝

 

2024年辰年
新しい絵馬

そして

 

八咫烏ポストもリニューアルされていました!

 

世界平和!
と言われていたら、熊野本宮大社も平和の文字!

 

 

寒いので参拝の後は、お抹茶と名物のもうで餅でほっこりと〜

お餅はつきたて
柔らかくて美味しいのです♪

 

 

新春だけの御福もちセットを頂きました

 

熊野本宮大社の旧社地の大斎原は
3つの川に囲まれています。

冬の川遊び♪

 

 

最後に熊野速玉大社に参拝

 

 

熊野三山の一つである
熊野速玉大社さんの龍も地球。宇宙!

今年のテーマは世界平和!
宇宙を感じること!

と閃きました♪そのまんま〜

 

ありがとうございました

 

最後に

1月に入ってからの募集にもかかわらず、今回もご縁がある方にお集まりいただきました。本当に感謝申し上げます。ありがとうございます!!

 

毎回大好評の熊野ツアーなのですが、今回も楽しい事てんこ盛り!

たった1泊2日なのに予想をはるかに超える体験と感動。何日いるのかわからなくなるくらい体験が深くて濃い!! 熊野の神様に大歓迎されているのをわかりやすく見せて頂いた「奇跡と歓喜の熊野旅」になりました。

 

 

参加者様から「とても素敵な特別な時間でした。またぜひご一緒させてください」「面白くって楽しい最高のリトリートでした。本当にありがとうございました、また皆様にお会いできる日を楽しみにしています、とっても楽しかったです。ありがとうございました」などなど感想もいただき、
とっても楽しく喜んで頂いた最高の熊野リトリートでした。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

毎回楽しいリトリートを企画しています。
一年に1回あるか?!ないか?!
の奇跡はこちら

屋久島リトリート沖縄リトリートも参加者募集中!

 

タイミングがあったら運がいいですよ♪
是非いらしてください

 

次の熊野リトリートは
3月23-24-25日に予定しています

 

残2【3/23天河弁財天社と玉置神社参拝ツアー】1泊2日、2泊3日コース

3/29熊野リトリート「神秘ウォークと桜の美しい熊野三山巡り2泊3日」

 

◆今後のスケジュールはこちら

 

 

熊野リトリート参加者募集

2022年熊野ツアー参加者募集

プライベートリトリート…熊野の神社仏閣をご案内しながらあなたに必要なメッセージをお伝えします。

■熊野リトリートを主催したい方、コーディネーターとガイドを承ります。お気軽にお問い合わせください。

参加者様の感想

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。