【熊野古道】荷物運搬サービスって?ロッカーに荷物を預けられる?

スポンサーリンク


★11月熊野古道ツアー
⇒11/24-26 みんなで熊野古道を歩こう

 

★秋の熊野古道
【紅葉】熊野古道!祭り!神社例大祭!

 

★人気記事

⇒①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社

⇒「祈りの力」神様と繋がる

 

★熊野古道サイトの検索⇒目次
★熊野古道の歩き方⇒情報集

 

 

 

熊野古道を歩くのに、大きな重い荷物を持ったままでは、大変です!

 

「荷物の配送サービス」があるのをご存知ですか?

 

実は姉妹道である「スペイン巡礼路 サンティアゴ・コンポステーラ」にもあるんですよ!

私の場合は、歩き始めて荷物が多い、重いと気付き、ゴールのサンティアゴの郵便局に送りました。スペイン・カミーノは郵便局留めのサービスがあるのです!とてもありがたい(^O^)

 

熊野古道では、人力で「荷物配送サービス」が行われています。

一部では、ヤマト運輸さんも担っているようです。

 

ですが、今現在は、地域限定のサービスのようです。

熊野古道の「中辺路 滝尻王子~熊野本宮大社」周辺への配送が中心になっているようです。

 

熊野古道を歩く時、なるだけ軽い荷物で歩きたい!

その方がもちろん楽です!

 

できるだけ不要な荷物はロッカーに預けたいものです。

熊野古道沿いのJRの駅ではロッカーが完備されています。

 

荷物の配送サービスについて、熊野古道の起点の駅のコインロッカーについてご紹介します

 

 

熊野古道「荷物配送サービス」

今現在(2019年5月)、荷物サービスを担っているのは3か所です

 

「KUMANO TRAVEL」

熊野古道のサイト「熊野ツーリストビューロー」が運営する「KUMANO TRAVEL」から予約が必須になります。

また、「KUMANO TRAVEL」で宿泊予約をしている方に限定されているサービスです。

 

※予約受付はサービスご利用日当日の10日前までお申し込みが必要です。

 

詳細は⇒熊野本宮手荷物搬送サービス(ヤマト運輸熊野川営業所)

 

YAMA-シャトルサービス

お荷物をお預かりして、当日宿泊先まで届けてくれます!

事前予約が必要です。

 

対応エリアは、、、近露, 渡瀬温泉, 川湯温泉, 湯の峰温泉, 本宮, 高原, 中辺路, 野中, 滝尻

ただし、2019年12月31日を以って営業を終了になります

 

詳細は⇒YAMAシャトルサービス

 

とりいの店

荷物の運送サービス、荷物の一時預かりもあります!

 

荷物預かりは、1個500円

 

配送サービスの料金

 

詳細⇒とりいの店

 

まずは、電話でお問合せ下さい!

TEL:0735-42-0977

 

スポンサーリンク

熊野本宮大社周辺の荷物預かり所

コインロッカーは、本宮大社の鳥居の向かい、熊野古道センター(観光案内所)の駐車場を出てすぐの場所にあります。

 

 

お店向かって、右端にあります!

 

営業時間:8:00~18:00 
最大預かり日数:1日
設置数:14
お問合せ:0735-42-0357 (からす屋)

 

大きさ     高さ      横幅       奥行      設置数           料金       
51 cm 35 cm 43 cm 6 300 円/1日
37 cm 23 cm 43 cm 8 200 円/1日

 

那智周辺の荷物預かり

無料で預かってくれる?

JR紀伊勝浦駅のすぐ下にある「那智勝浦観光協会」では、

南紀勝浦温泉旅館組合に加入している宿泊施設に泊まる方に限り、

当日受取のみですが、手荷物を無料で預かってくださいます。

 

南紀勝浦温泉旅館組合

 

コインロッカー

コインロッカーは、JR紀伊勝浦駅の真下の「那智勝浦観光協会」の隣のコインロッカーがあります。

 

営業時間:24時間
最大預かり日数:3日間
設置数:57
お問合せ:0735-52-0062 (JR紀伊勝浦駅)

 

 

また、駅からすぐの「熊野交通バスセンター」にもコインロッカーがあります。

 

営業時間:8:00~17:00
最大預かり日数:なし
設置数:64
お問合せ:0735-52-0692 (熊野交通 勝浦駅前出札所)

 

熊野エリアのコインロッカーについて

JR新宮駅、JR那智駅にもコインロッカーは設置してあります。

 

また、JR新宮駅の目の前、バスセンターの横の「新宮観光協会」でも荷物を1個500円で預かってもらえます。

 

熊野古道「伊勢路」の起点のJR熊野駅には、コインロッカーはありませんが、駅前の「熊野市観光協会」で荷物を預かってもらえます。

 

荷物についてのお問合せやご相談は、各観光協会へお願いします

熊野本宮観光協会

那智勝浦町観光協会

新宮観光協会

熊野市観光公社

 

コインロッカーの大きさや価格はこちらからも確認できます

熊野ツーリストビューロー「コインロッカー」

 

最後に

熊野古道を歩く時の荷物について、荷物配送サービス、コインロッカーについてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

熊野古道を歩く時は、できるだけ荷物を少なくして歩きたいものです!

 

大きな重いリュックを背負って歩くのと、軽いリュックで歩くのでは、全く歩き方、疲れ方も変わってきます。

 

水分補給は必ず必要ですが、不要な荷物は預けて、快適に熊野古道を歩きましょう!

 

素晴らしい熊野詣を!

 

スポンサーリンク

 

こちらもおすすめ

初めて熊野古道!観光コース1泊2日モデルプラン!おすすめは名所の「大門坂」

【熊野古道のリュック】初心者におすすめ3選!選び方と背負い方のポイント!

熊野古道のコース!地図 pdf!中辺路・伊勢路・小辺路・大辺路・紀伊路のルート・詳細について!

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。