紅葉の熊野古道!見ごろはいつ?関西の紅葉ハイキングコースおすすめ

こんにちは!

そろそろ紅葉の季節、
ハイキングや神社めぐりも景色が一段と美しい時期になります。

 

関西エリアの熊野古道周辺の紅葉ハイキングが楽しめる、熊野古道コースをご紹介します。

 

熊野古道・中辺路
(滝尻王子~高原熊野神社~近露王子~継桜王子)

(http://kumanokodo.exblog.jp/7009745/)

 

熊野古道の滝尻王子はとても紅葉が美しいスポットの一つです。

滝尻王子は熊野古道の中辺路ルートの出発地点

 

普段はこんな感じ↑
とても美しい滝尻王子

 

↑こんな親切な熊野古道の案内もあります

 

熊野古道ルート

 

 

★3パターンの熊野古道紅葉ルートをご紹介します

【距離】
(1)滝尻王子→高原熊野神社 3.7km (時間:2時間)
(2)滝尻王子→継桜王子 16.9km (時間:7時間) 
(3)滝尻王子→近露王子 13km

 

【参考】
熊野古道マップのダウンロード(滝尻王子~近露王子)

 

【紅葉の見頃】
11月下旬~12月上旬

 

 

熊野古道を歩くとこんな感じです↓

 

 

牛馬童子像↓

 

車で滝尻王子へのアクセス

 

車なし、電車とバスでのアクセス

スポンサーリンク

(1)大阪、京都からの場合は、特急くろしおでJR紀伊田辺へ
(2)JR紀伊田辺駅前バス停から路線バス。「滝尻」で降車する
(バス内は無料wifiがあります)

・約40分
・片道960円

バスの時刻表【行き】JR紀伊田辺~滝尻王子

バスの時刻表【帰り】熊野本宮・近露王子~JR紀伊田辺

 

熊野へのアクセスはこちらです↓
熊野古道へのアクセスは車が便利!東京からも車でアクセス可能!

 

 

熊野古道・中辺路
(継桜王子~発心門王子~熊野本宮大社)

とがの木茶屋は紅葉スポット!

継桜王子のすぐ横にあります。
熊野古道・中辺路の名所のひとつです。

昔にタイムスリップするような、古民家が今も残っていて、初心者にも歩きやすい所です。

熊野古道の情緒も楽しめ、紅葉も楽しめます!

 

 

熊野古道ルート

 

★3パターンの熊野古道紅葉のハイキングルートをご紹介します

【距離】
(1)継桜王子→熊野本宮大社 20.8km(時間:7時間)→熊野本宮大社からバスで温泉宿泊

(2)継桜王子→発心門王子 13km →※バス移動し宿泊またはJR紀伊田辺へ

(3)継桜王子→湯の峰温泉のルートも可能 →湯の峰温泉宿泊

 

※1、熊野本宮大社まで一日で歩くとかなり距離になるので早めに朝を出発すること。

発心門王子からの詳細はこちらを参照ください→発心門王子から本宮大社へ

 

※2、発心門王子からのバスは16:28が最終です(4/1-11/30のみ運行)
バスの時刻表→発心門王子本宮大社-JR紀伊田辺駅

 

【参考】
熊野古道マップのダウンロード(近露王子~発心門王子~熊野本宮大社)

・熊野古道マップのダウンロード(小広王子~発心門王子)

 

【バス移動】
日帰りや1泊2日の場合は、バスを利用し、歩きたい部分だけ歩くことが可能

・【行き】バスの時刻表
JR紀伊田辺~熊野本宮大社

・【帰り】バスの時刻表
発心門王子~熊野本宮大社~近露王子~JR紀伊田辺

 

【紅葉の見頃】
11月下旬~12月上旬

 

熊野古道を歩くとこんな感じです↓

野中の清水

継桜王子

 

 

車で継桜王子・とがの木茶屋へのアクセス

 熊野へのアクセスはこちらです↓
熊野古道へのアクセスは車が便利!東京からも車でアクセス可能!

 

 

車なし、電車とバスでのアクセス

(1)大阪、京都からの場合は、特急くろしおでJR紀伊田辺へ

(2)JR紀伊田辺駅前バス停から路線バス「野中の清水」で降車する
(バス内は無料wifiがあります)

 

・約80分
・片道1540円

 

【行き】バスの時刻表
JR紀伊田辺~野中の清水

【帰り】バスの時刻表
熊野本宮~JR紀伊田辺

 

 

紅葉時期、熊野古道がおすすめな理由

熊野は日本の原風景に出会える場所!

慌ただしい都会のストレスから解放され、新鮮な空気の中、のんびり紅葉を見ながらの熊野古道歩きは、身も心もリフレッシュ!

 

熊野での時間はゆっくり流れていきます
心が和み、癒しスポットです!

 

紅葉のヒーリングハイキングはおすすめです♪

 

一度は熊野古道を歩いてみたい!と言う方にもぴったり!

 

 

【私の熊野古道・体験談】

3月末に今回紹介しています
「熊野古道・中辺路コース」を歩きました。

一日目は、高原熊野神社→近露王子
二日目は、近露王子→湯の峰温泉
三日目は、湯の峰温泉→熊野本宮大社

 

熊野古道・中辺路は、バスのスケジュールを確認しておけば、途中バス移動も入れて、熊野本宮大社への参拝もできます。

自分の歩ける範囲で歩くことができます。

 

また、宿泊する場合は、前もって宿に相談しておくと、朝は歩きたい地点まで送迎してもらえる宿もあります。

 

事前に電話で問い合わせしてみてください。泊まる前から電話でコミュニケーションをしておくと、実際の旅ではさらに、、いろいろ熊野の地元のお話がきけるかも?!

 

地元の人との触れ合いも、ほっと、心が和む時間です♪

 

 

熊野古道沿いのおすすめ宿泊施設

【高原熊野神社】

・熊野古道の宿 霧の高原

標高320mの天空、視界をさえぎるものが何もない里山に佇む。霧に包まれた天空からの絶景にめぐりあえるかも?!建物に使われている木材や料理の食材、ワインやコーヒー豆までオーガニック!

 

【近露王子】

・旅館 月の家

 

【湯の峰温泉】

・あづまや

日本最古の湯、世界遺産登録の「つぼ湯」が目の前、
三つの自家泉源があるお風呂は鮮度抜群。

温泉蒸し風呂、槇の湯船とのお風呂は最高にいい!

熊野の自然に恵まれた食材を生かした郷土料理、朝は温泉粥がでます

 

 

・ 湯の峯荘

露天風呂がとても広くて開放的。
湯の峯温泉の源泉かけ流し!
素材にこだわったお料理も自慢! 

 

ただの和風ではないちょっとアレンジあり、お楽しみに!

 

 

【川湯温泉】
川湯温泉 亀屋旅館<和歌山県>

創業100年を超える老舗旅館。

 

自然の恵みを生かした手作り薬膳料理や地元産の熊野牛を使ったコースが好評。

 

お風呂は自家源泉で地下8mと浅く、お風呂までの距離が短い分、新鮮なお湯が楽しめる。川原を掘れば湯が出る珍しい川湯温泉ならではの「My露天風呂」作り楽しめる。

 

最後に

紅葉の時期、とっても穴場なハイキングコース
熊野古道を楽しむ2つのコースをご紹介しました。

(1)熊野古道・中辺路の滝尻王子
(2)熊野古道・中辺路の継桜王子、とがの木茶屋

 

いかがでしたでしょうか?

熊野古道をもっとたくさん歩きたい方は、2泊3日、3泊4日でしたら、熊野古道・中辺路の出発地点の滝尻王子から熊野本宮大社まで歩くことが出来ます。

 

楽しい紅葉ハイキングをお楽しみください

 

 

・熊野古道の紅葉ハイキングはこちら↓
熊野古道(中辺路)那智の滝

関西の紅葉ハイキングはどこへ?紅葉の名所や穴場の神社めぐりは?見ごろはいつ?

 

・熊野三山の奥宮「玉置神社」も玉置山頂まで登れます↓

紅葉の玉置神社!車なしでバスでアクセスする方法は?東京からのアクセスは?大阪からの行き方?

 

・熊野の紅葉の穴場スポットはこちら↓

紅葉の関西の穴場は?見頃は? 瀞峡で絶景クルージングはいかが!?

スポンサーリンク

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。