果無集落!アクセスは熊野古道「小辺路」を歩く?車で行ける?バスはある?

★9月モニター募集
【京都ヒーリングセラピー】幸せの連鎖を体験

★熊野古道ウォークツアー
⇒初中級コース「那智の滝&大雲取越」 10/10-11

★私の人生を変えた「奇跡の旅~熊野古道~」
⇒①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

 

★人気記事

⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社

⇒玉置神社で不思議体験

 

★熊野古道サイトの検索⇒目次
★熊野古道の歩き方⇒情報集

 

スポンサーリンク


十津川村の天空の郷といえば、「果無集落」

 

NHKのテレビやBS放送、いろいろな番組で、今までテレビで紹介されてきています。

 

一昔あった、「はじめてのお使い」でも舞台になったことがある!

 

知る人ぞ知る秘境!

そして、私は「天空の郷」と言われるだけあって、、、「天界」「聖地」と感じています

にほんの里100選にも選ばれています。

 

 

今回は、十津川村の「果無集落」へ熊野古道「小辺路」を歩いていく方法、車でのアクセスをご紹介します。路線バスも数少ないですが、あります!

 

十津川村(とつかわむら)ってどこ?

まず、果無集落がある「十津川村」ってどこ?・・・って思いますよね

 

十津川村は、日本一大きな村なんです!

 

(出典:http://totsukawa.info/)

 

十津川村は奈良県の最南部!

西は和歌山県、東は三重県に接し、自然に恵まれた村です。

もちろん、電車は通っていません!

交通手段は車または、バス、、、そして熊野古道「小辺路」を歩く!です

 

面積は672.38k㎡で

実は、奈良県の1/5の面積を占めています!

 

すごいですよね~

ですが、日本一の広さを持つ「十津川村」は、その96%は山林です!

 

【十津川村の観光マップ】

十津川村の国道168号線沿いになりますが、かなりくねくね道です。奈良の五條から路線バスがありますが、約4時間くらいかかります。

十津川村は、パワースポット「玉置神社」もあり、源泉かけ流しの温泉が3つもあります!日本100景にも選ばれている「笹の滝」も素晴らしいです。

 

見所あふれる素晴らしい場所!

和歌山県に隣接していて、十津川村から熊野本宮大社までは、車で約30~40分の距離になります。路線バスもあります。

 

 

山々に抱かれた、清流が豊かな自然豊かな十津川村!

清流が多いので、つり橋が多い事でも有名です。

 

日本一のつり橋と言われていたのが、

「谷瀬のつり橋」

 

 

絶景!

絶叫!

 

スリル満点のつり橋があります。ここは生活用つり橋として、もともと住民の力でかけられてつり橋です。

 

 

 

谷瀬のつり橋のアクセスはこちら↓

【谷瀬のつり橋】アクセス!通行料金や駐車場は無料?大阪からの行き方は?

 

おでん・・・串こんにゃくがおすすめ

雨の「谷瀬のつり橋」も絶景!十津川村の名物は温泉とおでん!

果無集落はどこ?

高野山から続いている熊野古道「小辺路」がこの十津川村、果無峠を越え、熊野本宮大社へ向かって続いて行きます。

 

十津川村温泉郷から、熊野古道「小辺路」を歩きだし、まず急な坂を上り到着するのが、「果無集落」になります。

 

十津川温泉郷のホテル昴に泊まって、小辺路を歩いてきて「果無集落」を見て、下っていく人も多いですよ♪

そのまま小辺路を歩いて、熊野本宮大社まで行く方もちらほらいますが、、、1000m級の果無峠を越えていくので、丸一日かかります。

 

見渡す限り360℃の視界は山々が見渡せます。

そして、熊野古道は果無集落の家の真横を通っています。

まさに、生活道。

 

住民の方にご迷惑にならないように、お邪魔にならないようにふるまいましょう

 

果無(はてなし)とは、その名前の通り、果てし無いという意味で、果無峠とは、果てし無く峠が続いている。。。聞いただけで、どれだけ、山々が連なりあっているのか???と思いますよ。

 

確かに、山々が連なりあっている素晴らしい光景を見ることができる場所になります。

 

 

 

 

この熊野古道の石碑からさらに、観音堂まで約1時間~2時間歩くとこんな景色が広がります

絶景!

 

スポンサーリンク

十津川村温泉から歩いてアクセスする場合

 

橋を渡り、

 

 

ここから上ります

 

 

 

 

 

そして、ようやく見えてきたのが「果無集落」になります

上り口から約40分くらい。かなりの急な坂続きの熊野古道です。

 

昔ながらの古き良き日本の生活風景が残っており、縁側が座らせ頂き、スタンプを押して、巡礼者は歩いてさらに登っていきます。。。。

 

昔ながらの素晴らしい光景に出会えます。

お水の中の花が素敵!

 

 

車で「果無集落」に行く方法

世界遺産の石碑の近くには、駐車場が4,5台あり、

公衆トイレも設置されています。

 

 

【車でのアクセス】

果無集落駐車場を目指すのがおすすめです。

駐車場は4台分あります。

 

(出典:goggle mapより)

 

(出典:Google mapより)

 

 

ここに車を停めて、歩いて、「熊野古道 小辺路」の石碑まで行くことができます

 

 

十津川村温泉から路線バスがある?

十津川温泉のバスセンター(ふくおかさん)の隣から、路線バスが出ています

ただし、月曜日のみ運行!

 

生活用として十津川村のバスが運行しています

月曜日に運よく訪れているのでしたら、行きか帰りか、バスを利用するのもいいですね!

 

時刻表はこちら⇒十津川温泉~果無集落

 

詳しいお問い合わせは、

十津川村観光協会  
住所 奈良県吉野郡十津川村小原315-1
電話番号 0746(63)0200
定休日

木曜日

(祝日の場合は翌日)

E-mail

info@totsukawa. info

 

十津川村へ、日本一長い路線バスでアクセス

秘境の旅!日本で一番長い路線バスの旅!

 

冬の格安プラン!十津川温泉に泊まって往復バス代が無料!冬期限定キャンペーンを利用してお得な旅を

 

最後に

十津川村の「果無(はてなし)」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

その名前の通り、、、果てしない!

秘境です(^^)

 

十津川村には、まだまだ見どころがたくさんあります!

パワースポット「玉置神社」、日本100景の「笹の滝」、源泉かけ流しの十津川温泉

 

是非、訪れてみてください

 

玉置神社について

【玉置神社】不思議な体験談!大歓迎された?1日に本殿に3度も呼ばれる?強力なパワースポット

玉置神社のお守りや幸運鈴のご利益や効果はある?悪魔退散?

 

十津川村のランチスポット!おすすめ宿泊

【玉置神社】宿泊・ランチ・アクセス情報満載!

【十津川村】アクセス・グルメ!見所!パワースポット紹介!玉置神社!滝!温泉がおすすめ!

 

こちらもおすすめです

玉置神社の行き方!バスと電車!1泊2日!東京から飛行機で日帰りモデルコース!名古屋からのプラン紹介

スポンサーリンク

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。