冬おすすめ!熊野古道の温泉旅館ランキング!秘湯!源泉かけ流し

冬のおすすめは温泉!

関西の南、和歌山県、奈良県に位置する熊野三山、熊野古道の周辺には、泉質が違う源泉かけ流しの温泉がいろいろあります!

 

寒くなってくると、やっぱり熊野古道の温泉に入りたいな~~と思ったので、今回は、熊野の温泉をご紹介します。

 

もし、冬に熊野古道に行くなら、泊まりたい温泉旅館、入りたい温泉を厳選しました!

実際に泊まったことがある温泉旅館、日帰り温泉、次に行ってみたい温泉をご紹介します

 

関西方面(大阪、京都)、名古屋からのアクセスもいいので、1泊2日の熊野古道への温泉旅行はおすすめです!

 

冬の熊野古道!

おすすめ温泉ランキング!

 

勝手な好みでランキングを紹介してますので、人によってのお好みはあると思いますが、参考にしてください

 

世界遺産の温泉「つぼ湯」

温泉旅館ではないのですが、世界遺産の温泉に入ることができます!

貸切風呂の「つぼ湯」は是非とも体験して下さい!

 

何度も入ってます。

たまたま、いつも行くと待ち時間が少なく30分くらいなので、入っています(*^^)v 冬はGWや連休の繁忙期ではないので、待ち時間が少なく入ることができると思います。

 

最近は、世界遺産の温泉証明書も発行されています

 

 

世界遺産の温泉「つぼ湯」の入り方!つぼ湯の魅力

つぼ湯がある「湯の峰温泉」で温泉卵を作ろう

 
 
つぼ湯の目の前にある老舗の温泉旅館は素晴らしい!
 
 

2019リニューアル
「勝浦温泉 中之島」

冬の熊野古道の楽しみは、やっぱり温泉と美味しい食事!

 

ゆっくり温泉を楽しめるおすすめの温泉旅館は、碧き島の宿 熊野別邸 中の島

 

冬の季節ですが、南紀と呼ばれる太平洋の南側に位置する紀伊勝浦は、あたたかい。熊野の山間のエリアと体感温度が違います。太陽が照るとぽかぽかあたたかいです。

 

碧き島の宿 熊野別邸 中の島に泊まって熊野古道を遊びつくそう!

  • 那智の滝を見て
  • 熊野古道の王道「大門坂」を散策
  • 熊野三山の「熊野那智大社」
  • 西国三十三観音巡礼の一番札所「青岸渡寺」参拝

 

とっても、ラグジュアリーな時間を過ごせ、海を見ながら入る露天風呂は気持ちいいですよ。

  • チェックイン 15時
  • チェックアウト 11時

 

ホテルで過ごす時間をたっぷりとるのがいいですね♪

 

 

行ってみたいと思いつつ、熊野古道を歩くので時間的なこともあり、まだ泊まったことがないお宿! 次回の熊野古道では、是非宿泊したホテルNO1です。

ホテルに泊まり、温泉三昧!優雅な時間を過ごすのにおすすめ!

 

  • お誕生日の旅行!
  • 記念日の温泉旅
  • 冬の癒し旅行に最適です!

 

家族旅行、子連れ旅行、カップル、ご夫婦、三世代のご旅行におすすめです。

 

 

全室オーシャンビュー!

海の幸の宝庫・太平洋に育まれた新鮮な旬の魚介類をふんだんに取り入れた料理は絶品!

 

ホテルの名前通り「中之島」は、島ですので、観光桟橋より専用船約5分で行きます。ちょっとした船の旅も楽しめます。
 
 
スポンサーリンク

十津川温泉「ホテル昴」(奈良県)

奈良県の熊野古道「小辺路」沿いにある秘境の温泉「十津川温泉」

個人的に十津川村は好きなこともありますが、山間の温泉でぽかぽか温まれますので、冬に十津川温泉「ホテル昴」に泊まって、温泉を楽しみ、地酒を飲みながら過ごしたいですね~(*^-^*)

 

 

山々に囲まれているので自然を感じ、空気がとても新鮮で気持ちいい場所です。何度も「ホテル昴」は泊まっています。GWや特別なイベントがあるときは、餅つき大会もあり、つきたてのお餅の振る舞いがあったり、スタッフの方々のホスピタリーが素晴らしく、みなさん笑顔で、こちらまで気持ちよくなります。

 

 

とっても居心地がいい温泉旅館です。一緒に行った、友人知人、そして熊野のガイド中のお客様の評判も高いお宿です

 

温泉は露天風呂も広くてくつろげます。温泉らしい硫黄の温泉の香りがして、肩こりや疲れを癒してくれるような温泉です。とってもあたたまります。

 

 
冬は日本一長い路線バスでのアクセスもおすすめです!
 
大和八木駅、五条駅からバスに乗ることができます。運転や道路の凍結など気にせずに、温泉三昧の旅を楽しめます
 
 
 
 
 
 
 
 

日帰り温泉!十津川村の秘境の温泉がすごい!

源泉かけ流しの泉質が素晴らしい秘湯といえば、十津川村の「上湯温泉」です。

 

つるつるぬるぬる、とっても気持ちよくて、何時間でも入っていたくなるほどの温泉!とっても温まります!秘湯好きにはぜったいおすすめ!

 

「神湯温泉」に入ってから、熊野古道に行ったらよく立ち寄っています。本当に気持ちいい温泉です。ここの温泉大好きです

 

泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉(重曹泉)で、源泉温度85度。

 

特徴としては、肌をしっとりとさせる『美人の湯』でアトピーにも効果があり、飲泉では慢性消化器病や肝臓病によいとされています。

 

 

川沿いの露天風呂! ただ、男性風呂は川沿い、女性用のお風呂は、男性用の上にあり、内湯のみ。ですが、泉質がいいのでおすすめ。

 

 

上湯の体験談はこちら↓

【関西の秘湯】奈良の日帰り温泉!美肌の湯!源泉かけ流し!温泉卵もできる!

 

この「神湯温泉」は日帰り温泉のみです。

車が運転することができる人しかアクセスできません

 

ただ、温泉旅館「神湯荘」に宿泊すれば、送迎してもらえます

 

スポンサーリンク

大露天風呂の「わたらせ温泉」(和歌山県)

温泉旅館で温泉三昧

冬はやっぱり温泉でのんびりしたい!

温泉旅館で、おいしいもの食べて、夕食前にお風呂に行って、ご飯を食べた後にも温泉で温まって眠りたい!そして、朝風呂!

 

温泉三昧を楽しめる温泉旅館・・・おすすめ「わたらせ温泉」

 

露天風呂が西日本一大きくて、貸切露天風呂の広さも、小さい温泉宿の露天風呂の大きさはある!

 

わたらせ温泉は3つのお宿があります!

今まで、わたらせ温泉の「ホテルやまゆり」に3度泊まりました。GWや週末、連休だったので、予算的に、一番リーズナブルで美味しいお料理も食べられるプランにしました。

 

春と秋に泊まりましたが、どちらもお料理がおいしくて、四季を感じられるメニューに満足でした。

 

朝食は、熊野名物のおかゆもあって、至れり尽くせりの旅になりました

 

 

冬は温泉がメインなので、ちょっと贅沢して、「わたらせ温泉 ホテルささゆり」に泊まってみたいですね!素敵なつり橋が掛かっていて、ささゆりは、別空間のようなんです。ロビーから違っています(*^^)v

 

山間の静かな場所で、きれいな施設で温泉と自然を満喫できそうです!

 

 

「わたらせ温泉」は日帰り温泉も楽しめます

 

お土産屋さん、食堂を備えた日帰り利用可能な大露天風呂。

 

大露天風呂は、大きいのが4つあるかな・・・? 前にドイツ人カップルを案内したことがあって、大喜びでした! 二人一緒に入りたかった~と何度も言われ、聞いてみるとドイツの温泉は混浴が当たり前なんですって。

 

 

 

【アクセス】

住所 和歌山県田辺市本宮町渡瀬45−1
TEL 0735-42-1185
利用料金

大人900円(税込)

小人450円(税込)

利用時間

6:00~22:00

(最終受付 21:30)

年中無休

 

近くに熊野三山の「熊野本宮大社」があるので是非参拝を!

 

【熊野本宮大社のアクセス】駐車場は無料?

最強パワ―スポットは大斎原!大鳥居!

 

スポンサーリンク

冬限定の「仙人風呂」が楽しめる川湯温泉

冬の風物詩!

期間限定で楽しめる仙人風呂がおすすめです。水着持参で入れますので、男女一緒に、家族みんな一緒に入ることができます。

 

混浴で楽しめます!

 

温泉の気持ちよさをみんなで共感できる露天風呂、しかも大露天風呂です! 場所によって、熱い場所、ぬるめの場所がありますので、お好みの場所をみつけてくださいね!そして、満点の星、お月様を見ながら入ることができます!

 

 

川湯温泉は、日本でも珍しい温泉で、川を掘ったら温泉が湧いている温泉!

 

自然を満喫できる温泉はややぬるめなので、ゆっくり楽しめます。

 

仙人風呂は12月~2月までの期間限定!

 

 

川沿いに温泉旅館が立ち並んでいますので、仙人風呂に近い温泉旅館に泊まるのがおすすめ!

 

 

 
 
 

最後に

冬におすすめの熊野古道の温泉旅館をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

熊野古道沿いには、泉質が違う温泉がいろいろあります。

 

 
今回紹介してませんが、海が見える絶景宿もおすすめ
 

 

 

家族連れ、子連れ旅行には貸切露天風呂があるといいですよね

【関西の温泉】露天風呂付の客室!カップルや子連れに人気!

【関西の秘湯おすすめ】源泉かけ流しのこだわり温泉と世界遺産「幻の温泉」

 

アクセス
 

スポンサーリンク

プライベートガイド承ります。

熊野古道・玉置神社・丹倉神社など、熊野の秘境、太古の森、奥熊野方面。

プライベートガイド承ります

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。