1月2月3月熊野古道の服装や持ち物は?気温やお天気情報!

2020年熊野古道に行こうとそろそろ準備を始めている方も多いのでは!

熊野古道の初心者コース、神社めぐりはどこに行こうか? と考えながら、服装は? 持ち物は? と悩むところでしょう。

 

熊野古道は和歌山県・三重県・奈良県と3県にまたがっています。どこに行くかで、気温やお天気も変わってきます。1月、2月、3月の熊野古道のお天気をそれぞれの地域ごとにまとめました。

 

1月・2月・3月熊野古道に行く前の準備、服装、持ち物についてご紹介します。

1月・2月・3月の熊野古道の気温や天気

お天気と気温の確認の方法

実際に熊野古道に行こうとするとお天気や気温はどう? 服装は? と気になると思います。

 

熊野古道のコースはいろいろあるので、どこを歩くかによって、気温もお天気も変わってきます。熊野古道の伊勢路は海岸線のコースなので、あたたかいです。中辺路(滝尻王子~熊野本宮大社)は山間部になり、標高はあまり高くないですが、冷えます。

 

日帰りコースの那智の「大門坂~熊野那智大社・那智の滝」

であれば、日中は暖かいと思いますが、その時のお天気によります。もちろん冬は朝早く、夕方4、5時くらいになると冷えてきますので、防寒着は必要です。

 

★【熊野古道コース】初心者におすすめ!日帰りコース5選!大門坂がおすすめ!

 

【熊野古道のお天気の確認方法】

熊野古道に行く前にお天気や気温を確認し、季節に合せたハイキングの服装を準備ください。

気象庁ホームページをリンクしていますので、前年の同じ時期の気温を確認してみてください

 

和歌山県新宮市
三重県尾鷲市
奈良県十津川村
和歌山県田辺市本宮

 

2019年の気温と降水量をまとめました

和歌山県新宮市

(熊野速玉大社・神倉神社)

  降水量 平均気温 最高気温 最低気温
1月 107.8 7.2 11.6 3.3
2月 139.5 7.9 12.4 3.8
3月 269.3 10.8 15.2 6.6

 

那智の滝や熊野那智大社は新宮から車で15分~20分の距離ですので、新宮のお天気を参考にしたらいいと思います。

 
 
三重県熊野市
  降水量 平均気温 最高気温 最低気温
1月 100.7 6.3 11.3 1.6
2月 118.8 6.9 12.0 2.1
3月 253.1 9.9 14.9 4.9
 
 
奈良県十津川村
熊野三山の奥宮「玉置神社」、十津川温泉郷、熊野古道小辺路
 
  降水量 平均気温 最高気温 最低気温
1月 78.6 3.2 7.7 -0.4
2月 98.5 3.8 8.9 -0.2
3月 166.2 7.0 12.7 2.2

 

はっきり言って十津川村は寒いです!

車で十津川村に行く予定なら、スタッドレスタイヤが必要な場合があります。事前に、天気予報を確認してお出かけください。雪じゃない場合も、道路凍結の可能性もあります。早朝、夕方~夜~深夜はとても危険です。街灯も少ないです。日中の移動は大丈夫でしょうけど、時間に余裕をもってお出かけくださいね

 

早めに十津川温泉郷に行って、のんびり温泉宿に泊まるのがおすすめ♪

 

スポンサーリンク

1月・2月・3月「冬の熊野古道」の服装・持ち物

動きやすく、歩きやすい服装がベスト!

 

1月2月3月はまだまだ冬です。山間部はかなり冷え込むことも予想されますので、防寒着が必要です。

 

熊野古道を歩く季節や熊野古道のコースによっても、服装や持ち物も変わってきます。

 

例えば・・・日帰りで2時間くらい歩く、1日(6~7時間)熊野古道を歩く、2泊3日や3泊4日、またはそれ以上の熊野古道を歩く場合などなど

 

熊野古道は、自分の体力や予定によって、コースを選ぶことが出来ます。

それによって、服装や持ち物を準備してください。

 

2月26日から3泊4日で、「熊野古道の中辺路」を歩きました! 服装はこんな感じ・・・たまたま2019年暖冬で、行った日がとてもあたかかくて、暑いくらいでした。ですが、朝晩は冷え込んでいましたので、ダウンジャケットを着ていました

 

 

日中は、長袖シャツの上に、薄手のフリースで十分で、汗をかきながら歩きました!

 

★【熊野古道】中辺路を歩きました!体験談!雨でどうなる?

★宇宙にお任せな旅!ミラクル続きの「熊野古道旅」

 

ウエアのおすすめ

速乾薄手のシャスの上に、薄手のフリースがおすすめ。

 

そして休憩やランチの時、冷えないように羽織る薄手のダウンジャケットがあれば万全です! ダウンジャケットは小さく丸めて収納できるタイプがおすすめ! そうすると、かさばらず重くならず快適です

 

 
 

ノースフェイスのフリース

 

 
 
 

 

 

レインウエアは必ず持参して

レインウェアは必需品です。寒い日には、風除けとして使うこともできますし、必ず上下セット持参がいいですよ

 

【レインウエアのおすすめ】

 

 

 

 

 

熊野古道では靴が大事!おすすめは何?

本格的に熊野古道を歩きたいなら、トレッキング用のシューズ、ハイキング用のリュック、速乾性のシャツやパンツ、レインウエアは揃えてください!

 

熊野古道は山道ですので、装備は大事です!

まず、シューズ!

 

マメができたり、靴擦れで血が出たり、途中で痛くて歩けなくなったり、そんなトラブルが起こらないように。

 

シューズが一番大事!

 

今まではトレッキングシューズで歩いていましたが、熊野古道を長距離歩く場合は、道路も歩きますので、土の上を歩くのとアスファルトの上を歩く用で、今は「トレラン用シューズ」を愛用しています

 

 

すごく歩きやすくて快適! 難点はゴアテックスでないので雨に弱い事。雨が降りそうな場合は防水ソックスを履いています。

 

ただ、足首サポートがないので、初めて熊野古道を歩く人は、トレッキングシューズ、山歩き用、ハイキング用を選んだ方がいいと思います。

 

おすすめは、山用品店に行って実際履いてみることです。足の形やサイズ、指の長さなど、みんな違うので、同じ23㎝といっても、メーカーによって幅が違っていたり、シューズの硬さ、ソールの硬さが違います。

 

お店の人に、熊野古道を歩くことを伝え、教えてもらいながら選ぶのがおすすめです。

 

以前、友人と一緒に山用品店に行って、おすすめされ履いてみて、気に入って買ったシューズはこちら(実は、初めての熊野古道の二人の友人が同じシューズを選んでます 😀 )

 

熊野古道の日帰りコースを歩くのであれば、小さいバックパックで十分です。荷物はホテルに置いたままで、その日必要なものだけ持って歩いたらいいので楽です

 

 

 

 

マムート「シリーズ最小の女性用モデル」

とてもコンパクト! 小柄な女性におすすめ! 身長が150㎝~160㎝くらいの方にぴったりです! 身体にとてもフィットするタイプ

 

 

30Lバックパックがおすすめ (長距離用)

2泊3日、3泊4日・・・それ以上の熊野古道コースを歩く場合は、30L~くらいのリュックを準備するのがおすすめ!小さいと入りません。できるだけ荷物は軽くが鉄則です

 

ミレーのリュック30+5 を使っています!

 

 

リュックの持ち方、背負い方の詳細はこちらを参考にしてください

【熊野古道のリュック】初心者におすすめ3選!選び方と背負い方のポイント!

 

冬の熊野古道の情報集

こちらをご覧ください!

おすすめ日帰りコース、宿泊施設、アクセス、語り部さんと歩くワンデーツアーなどまとめています。

↓↓↓

【冬の熊野古道まとめ】冬でも歩けるか?初心者おすすめコースはどこ?

 

冬の季節の一番おすすめな熊野古道コースは伊勢路です

・海岸線の熊野古道は風光明媚

・食べ物がめっちゃ美味しい!

 

詳細はこちらをご覧ください

冬の熊野古道のおすすめは伊勢路!服装や気候は?12月伊勢路5泊6日歩きました

 

2月おすすめ

【2月おすすめ】熊野古道と熊野三山めぐり!最強のお祭りと期間限定の温泉がおすすめ

 

熊野古道のツアーもおすすめ

JRとホテルパックがお得

熊野古道を行くのに、JRとホテルがセットになったとってもお得なプランがあります

 

 

(1)関西近郊から熊野に行く場合

特急+ホテルがセットプラン

例えば、勝浦温泉ホテル浦島に宿泊して、1泊2日の価格は15700~
(同じホテルに延泊も可能。または、2泊3日の予定で、往復の電車と1泊分のホテルパックも予約可能)

往復JRとホテルパックの予約と詳細はこちら

 

旅行会社主催のツアーがあります!

自分で全部手配するのは、ちょっと苦手な方、、、安心してください

 

旅行会社主催のツアーが簡単!

クラブツーリズムのツアーは熊野古道をがっつり歩くコースや秘境に行くツアーもでています!

下記のリンクをクリックして、右上のキーワード検索で「熊野古道」と入力して検索できます。

↓↓↓

 

具体的に行きたい場所が決まっている場合は、例えば、那智の滝、熊野本宮大社、熊野古道なら、歩きたい熊野古道「大雲取越」「馬越峠」など、具体的に入れるとより検索結果が絞られてきます

 

近畿日本ツーリストのツアーもあります!出発地を入力するとツアーの詳細を確認できます

熊野古道ツアーの詳細はこちら

 

 

熊野古道歩きにおすすめ本

熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!

写真がすごく綺麗なガイドブック! 2泊3日で気軽に歩ける「中辺路ルート」や温泉やカフェ、おみやげ情報も満載。女性の目線で詳しい情報がまとめられていますので、熊野古道を歩く前の準備に役立ちます!

歩く旅の本 伊勢から熊野まで

熊野古道の歩き旅の体験本です。地図が付いているので役立ちます。

伊勢神宮からの道のりがどんな感じなのかイメージしやすく、筆者の「珍道中」が綴られていて楽しい内容でありながら、細かい説明があるので「お伊勢参り」や「熊野古道」、「熊野」の情報収集できる。一般のガイドブックには載っていない神社の紹介や「2泊3日や3泊4日のおすすめプラン」もあり、とても充実している一冊です。

世界遺産神々の眠る「熊野」を歩く (集英社新書 ビジュアル版 13V)

日本だけでなく、世界の宗教や聖地に精通された植島先生ならでは一冊です。熊野のことがとても詳しく書いてあります。使われいる写真も素晴らしくオススメの一冊です。

 

冬の熊野古道の楽しみ方!おすすめは温泉?神社巡り?熊野古道を歩く?美味しい食事?

スポンサーリンク

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。