車で行く「熊野古道・パワースポット2泊3日」玉置神社と熊野三山めぐり

スポンサーリンク




熊野古道エリアはコロナ感染が出ていません。「不要不急の外出自粛の要請」が出ています。自覚ある行動を!ご協力をお願い致します。

 

◆最新情報

【コロナの影響】5/7時点 観光施設は休館?

熊野の美味しいマグロは通販で

 

◆おすすめ

熊野古道おすすめガイドブック5選!読み放題?

家で楽しめる「絶景☆熊野古道youtube」とは

 

◆初めて熊野古道に行くならまずこちら

⇒初めての熊野古道に行く前に知っておきたいことまとめ

⇒初心者おすすめ熊野古道コースはどこ?

⇒熊野古道のコースの選び方?あなたにおすすめはどこ?

 

 

こんにちは~

熊野はすごいパワースポットと聞いて、是非行ってみたい!熊野古道を歩いたり、熊野三山の神様にご挨拶したい、ご利益を授かりたい!熊野古道でパワーもらいたい!と思っているけどどうやって回ったらいいの?どこに行ったらいいの?という人も多いでしょう

 

私も何度も熊野古道・熊野三山・玉置神社など熊野の神社を参拝してきて、人生の節目や転機の時には何か大きな力や目には見えないスピリチュアルなメッセージを受け取ったりしています。熊野はやはり最強パワースポットです。何かが変わるきっかけを後押ししたり、ただ気持ちが清々しくなって、神様のパワーを受け取ったり、人によっていろいろと思います。

 

1200年前から人々は熊野本宮大社を目指して歩いてきていたのですから、パワースポットであるのま納得です。2004年に世界遺産に登録され、今は外国人観光客も増えています。

 

今回は、熊野古道と一言で言っても、どこに行ったらいいか? 熊野古道の周り方、熊野のパワースポットはどこに行ったらいいか? わかりにくいと思いますので、何度も熊野古道ツアー、熊野スピリチュアルツアーでお客様をご案内してきましたので、その時のツアープランをご紹介しますので、参考にしてください

 

3月~10月までのモデルコースになります。冬の時期は日が短くなり寒くなるので、春夏秋向け「車で熊野古道をめぐるモデルルート」です。

車でまわる2泊3日熊野古道モデルコース

2泊3日コースの見所・おすすめポイント

熊野の美味しい物を食べ、熊野古道を歩き、熊野の自然を満喫! 熊野三山の神様に参拝し、折り重なる熊野の山々に身を置き、熊野の神聖な氣を感じる。熊野ならではの空気、温泉、食べ物を思う存分味わう2泊3日コースです

  • 熊野三山「熊野那智大社・熊野本宮大社・熊野速玉大社」への参拝
  • 熊野三山の奥宮「玉置神社」に参拝
  • 早朝に瀞峡のかわぶねに乗って、奥熊野静寂、悠久の旅を体感
  • 熊野の深い自然に触れ、「自分の本質に触れる旅」
  • 日本の神々の地「聖地・熊野」、太古の記憶を思いだし再生・統合・蘇り
  • 熊野の自然のエネルギー「水・大地・木」を受け取りグラウンディング

 

【1日目】

12:00 紀伊勝浦駅でレンタカーをする →昼食(桂城・いちりん)→「補陀洛山寺・熊野三所大神社」大門坂から熊野古道を歩く熊野那智大社・青岸渡寺・那智の滝」へ→那智の滝バス停からバスで大門坂へ戻り→車で湯の峰温泉へ移動

(宿泊)湯の峰温泉

 

【2日目】

7時半出発して瀞峡→瀞峡でかわぶね「かわせみ」を事前に予約しておく (※朝は凪で美しい、また混雑がないのでおすすめ)→玉置神社十津川村で昼食 (道の駅行仙、または蕎麦屋尾張屋、釜めしなど)→十津川温泉郷

(宿泊)十津川温泉郷

 

【3日目】

9時出発十津川村から車で移動→「熊野本宮大社・大斎原」昼食(みるりいな)→車で新宮に移動「熊野速玉神社・神倉神社」→新宮駅へ→17:00 新宮駅

 

では詳しく説明していきます

スポンサーリンク

車で行く「熊野古道2泊3日」 1日目

12:00 紀伊勝浦駅でレンタカーをする

JR紀伊勝浦でレンタカーをします。東京から飛行機でアクセスする場合は南紀白浜空港で借りることもできます。また関西空港からレンタカーすることもできます、レンタカーの会社によっては乗り捨てもできます。帰りは新宮駅からになるので、新宮駅でレンタカーを借りるのおすすめします。詳細は下記で確認ください。

熊野古道でレンタカーはどこでできる?乗り捨てもできる?レンタカー情報

 

すぐレンタカーの予約するならこちら

楽天レンタカーで探す

・じゃらんでレンタカーを探す

 

紀伊勝浦で昼食

おすすめは熊野名物のマグロ、めはり寿司、サンマ寿司などです。個人的に昼食におすすめは「桂城」「いちりん」です

 

那智勝浦のマグロランチのおすすめ「桂城」生マグロとまぐろかつや珍味の数々

【熊野三山のランチおすすめ】熊野古道沿いの名物グルメ!スイーツ「黒飴ソフトクリーム」

 

補陀洛山寺・熊野三所大神社

車で那智山(熊野那智大社方面)に向かう際に那智駅周辺を通るので、熊野那智大社に行く前に「補陀落山寺」に行くのがおすすめ。秘仏の千手観音様がいらっしゃいます。御朱印帳も頂くことができます。補陀落山寺の隣に熊野三所大神社がありますので、そちらにもお参りしましょう

また、補陀落山寺の駐車場の近くに「熊野古道の振り分け石」があります

熊野古道の振り分け石とは

この補陀落山寺がある近くは、熊野古道が通っています。ちょうど、この地点が三つの熊野古道大辺路と中辺路と伊勢路の分岐点になります。その道標がありますので、是非見てください

 

熊野三所大神宮

 

補陀落山寺での体験記はこちら

「補陀落山寺」微笑む優しい千手観音様からの不思議体験

 

大門坂から熊野古道を歩く「熊野那智大社・青岸渡寺・那智の滝」へ

車で大門坂駐車場へ移動、大門坂駐車場は無料です。

大門坂から熊野古道を歩いて、「熊野那智大社・青岸渡寺・那智の滝」

 

熊野古道 kumanokodo

熊野那智大社は2019年3月に屋根の葺き替えが終わりました。今はピカピカです。ご神木では胎内くぐりもできます。生まれ変わりの儀式です。

熊野那智大社の隣が青岸渡寺。神仏習合が色濃く残っている場所です。

 

熊野古道の歩き方、熊野那智大社と青岸渡寺、那智の滝の見所はこちらに詳しく説明していますので、ご覧ください

【熊野古道】初心者おすすめコース大門坂「熊野那智大社→青岸渡寺→那智の滝」見どころと歩き方

 

那智の滝バス停からバス乗車→大門坂駐車場→湯の峰温泉へ

那智の滝からは路線バスで大門坂駐車場へ。

那智の滝から大門坂駐車場へバスの時刻表

 

その後、湯の峰温泉へ車で移動、車の所要時間は約1時間のドライブ、熊野川沿いですので景色を堪能ください

 

(宿泊)湯の峰温泉

湯の峰温泉では温泉卵を作ることもできます。また「世界遺産の温泉」のつぼ湯があります。

⇒湯の峰温泉とは?温泉卵におすすめ温泉宿

つぼ湯とは?1日7色に変化する不思議な温泉

 

【湯の峰温泉おすすめ】

 

 

スポンサーリンク

車で行く「熊野古道2泊3日」 2日目

瀞峡でかわぶね

7時半出発して瀞峡へ。ナビは瀞郵便局にしたらいいですよ。朝早いので郵便局に車をちょっと停めさせてもらいましょう

事前にかわぶね「かわせみ」の東さんに電話で予約しておきましょう

瀞峡とは?かわぶねの予約はこちら

 

瀞峡の絶景とかわぶねを堪能したら、トイレをすませ、車で玉置神社へ

秘境パワースポット「玉置神社」へ

玉置神社には十津川温泉郷や十津川の道の駅方面からアクセスする方法と瀞峡からの行き方があります。こちらの地図をご覧くださいね。道がかなり狭いところもありますので、気を付けて運転してください。

 

玉置神社で参拝。お守りや御朱印帳も頂きましょう。玉置神社のご祭神、ご利益は下記をご覧ください

【玉置神社】不思議体験!大歓迎された?1日に本殿に3度も呼ばれる?強力なパワースポット

玉置神社のお守りと幸運鈴がすごい!

 

玉置神社から十津川村温泉郷へ!ランチ紹介

ランチは十津川村役場近くにある「道の駅 行仙」おそば屋さん、または、尾張屋。温泉宿に近い。また、十津川村の道の駅には十津川温泉の足湯があります。ちょっと熱めですが、とっても気持ちがいいのでおすすめです

十津川村のランチスポット紹介!そばにカレー

 

(宿泊)十津川温泉郷

十津川村の温泉紹介とおすすめ温泉宿はどこ?

 

【十津川温泉おすすめ宿】

車で行く「熊野古道2泊3日」 3日目

9時出発十津川村から車で移動して「熊野本宮大社・大斎原」へ

 

車は熊野本宮大社の無料駐車場に停めたら大丈夫。GWや連休は混みあっているので臨時駐車場もあります。

熊野本宮大社の3つの駐車場と臨時駐車場はどこ?

 

熊野本宮大社の本殿には階段を上っていきます。

 

 

 

熊野本宮大社の本殿に参拝と大斎原にも絶対行ってくださいね。大斎原はもともと熊野本宮大社があった場所。神様が降臨した場所です。明治22年の水害で流され、今の熊野本宮大社の場所へ移動しました。

 

大斎原がすごいパワースポット!大鳥居は日本一です

熊野本宮大社の最強パワ―スポットは大斎原!大鳥居!絶対に行くべき「聖地」

 

熊野本宮大社周辺のおすすめランチ

熊野本宮大社の周辺にはおすすめランチスポットがいくつかあります。私はよく行くのは「みるりいな」熊野牛やうどん、手作りスイーツも楽しめます。他にも新しいお店もできているので、こちらを参考にしてください

熊野本宮大社のおすすめランチ!そば・熊野牛・めはり寿司・カフェ!人気店はどこ?

 

熊野のお土産おすすめ購入場所は、「瀞峡めぐりの里 熊野川」

和歌山県の特産品を中心に、三重県、奈良県の特産品、熊野古道のお土産が各種そろいます。まぐろ、クジラ、梅干し、じゃばら、熊野のお酒もあります。
瀞峡めぐりの里 熊野川 お土産
住所 和歌山県新宮市熊野川町日足272
電話番号 0735-44-0326
営業時間

9:00〜17:00 

冬期は変更する日があります

定休日 年中無休
駐車場 あり

熊野三山「熊野速玉大社」と摂社神倉神社へ

車で新宮に移動「熊野速玉神社・神倉神社」→新宮駅へ→17:00 新宮駅

熊野本宮大社から新宮へ移動します。先に「神倉神社」に行くことをおすすめします。御朱印帳は神倉神社の分も熊野速玉大社で頂けます。

神倉神社には2か所無料駐車場があります。ただちょっと駐車場が狭いし、周辺の道路も攻め目なので注意してくださいね。

神倉神社駐車場の場所はどこ?

 

熊野速玉大社へは神倉神社から車で10分くらいで近いです。駐車場も無料です

熊野速玉大社の駐車場と見どころ紹介!最強パワースポットはどこ?

熊野三山めぐりのおすすめお土産

 

熊野速玉大社にお参りし、ご神木のなぎの木を見て、もうで餅のお土産も購入したら新宮駅へ。レンタカーは新宮駅または紀伊勝浦へ返却。

 

スポンサーリンク

熊野古道のおすすめガイドブック

熊野古道をさらに知って旅行をするとさらに楽しくなります!おすすめガイドブックをご紹介します

熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!

女性の目線で詳しい情報がまとめられていますので、熊野古道を歩く前の準備に役立ちます!

熊野三山 (楽学ブックス)

熊野三山「熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社」の説明がとても詳しい一冊。旅に出かける前に学べる本です

世界遺産神々の眠る「熊野」を歩く (集英社新書 ビジュアル版 13V)

日本だけでなく、世界の宗教や聖地に精通された植島先生ならでは一冊です。熊野のことがとても詳しく書いてあります。

スポンサーリンク

熊野古道へのアクセス

熊野古道へは飛行機・新幹線・特急・高速バスでのアクセスになります。詳細はこちらをご確認ください

【熊野古道へのアクセス】車?電車?全国からの行き方!

最後に

車で行く「熊野古道と熊野三山めぐりの2泊3日コース」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

熊野三山、熊野古道へ車でまわると効率よくいろいろな場所へ行くことができます。今回の「車で行く!熊野三山と玉置神社のモデルコース」は熊野自然をできるように、瀞峡のかわぶねに行くコースにしました。また、瀞峡は玉置神社の御手洗とも言われているパワースポットです。

 

素晴らしい熊野の旅をなさってください♪

 

スポンサーリンク

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。