【熊野古道・小辺路コース 】地図と宿泊情報!民宿?ホテル?温泉宿?

★9月モニター募集
【京都ヒーリングセラピー】幸せの連鎖を体験

★熊野古道ウォークツアー
⇒初中級コース「那智の滝&大雲取越」 10/10-11

★私の人生を変えた「奇跡の旅~熊野古道~」
⇒①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

 

★人気記事

⇒結婚成就の神社ってどこ?関西の縁結び神社

⇒玉置神社で不思議体験

 

★熊野古道サイトの検索⇒目次
★熊野古道の歩き方⇒情報集

 

スポンサーリンク


上の写真は、、、

初☆熊野古道「小辺路」の写真!!!

ちょっと恥ずかしいですが、小辺路らしい写真で、一緒に歩いたスペイン人(Yolanda)との記念撮影したもの、なんだか私は疲れてか、傾いています・・・笑いますね(^O^)

 

 

ところで、なかなか小辺路について今まで紹介できず、満を持して、やっと紹介します!

私の超おすすめの熊野古道コースです。

 

小辺路歩いたから、熊野古道にはまっちゃったんですから。外せません

 

万人におすすめかというと、そうでないので、やっと!ということなんです。

というのも・・・

 

健脚の方、山歩きが好きな方、歩き慣れている方におすすめ

↓↓↓

熊野古道「小辺路」

 

都会の雑踏を離れ、山の中をひたすら歩く3泊4日コースはすごい!

歩ける方には、絶対おすすめしたい小辺路!

絶景コースです。

 

 

なぜ、そこまで強くお勧めするのかって、、、

 

それは、歩いた者だけが知っている

爽快感、充実感、達成感が半端ない!

言葉だけでは表すことができない、熊野の素晴らしさを堪能すること間違いなし!

 

2大聖地の「高野山」と「熊野本宮大社」を繋ぐ祈りの道

なのですから、すごいのは当然ですよね(^O^)

 

1000年以上前から続く熊野古道、小辺路は庶民の道と言われ、かなり多くの巡礼者が歩いたのであろう。

 

私もこの「熊野古道」の中では難所と呼ばれている「小辺路」を歩いたからこそ、新しい扉が開き、熊野のブログを書くまで至ったのです(^O^)

初熊野古道が小辺路だったので、

 

自然のすばらしさ、

空気の清々しさ、

山の中を3日間も歩いたら、人生観が変わるんですよ~

 

1000m級の峠越えが3か所ありますので、

健脚の方向けなのです。

3日間毎日連続して1000m級の山越えなのです!

 

そこまで熱く語ってしまう・・・「熊野古道 小辺路」についてご紹介します

前置きがついつい長くなってしまいました。

 

 

熊野古道と高野山と歩くのではなく、バスで巡礼したい方はこちら↓

・高野山と熊野古道のモデルコース!聖地巡礼バスで約4時間!

 

熊野古道の初心者向けオススメコースはこちら↓

・【熊野古道】初心者コースのおすすめは?日帰り人気コース5選!

 

「熊野古道物語」私の人生を変えたエピソード公開中

・【熊野古道体験記】①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

 

 

熊野古道「小辺路」の概要

熊野古道小辺路は、高野山から熊野本宮大社までの参詣道

 

2大聖地を繋ぐ道!

1、高野山の真言密教

2、熊野本宮大社の神道

 

 

「小辺路」の距離は、約70km

標高1000mを越える険しい3つの峠越えあり

 

アップダウンの道だからこそ、キツイ道にはなるのですが、熊野古道沿いには、石仏やお地蔵さま、苔むした石畳、茶屋跡や屋敷跡等、熊野古道の昔の雰囲気を数多く残しています。熊野古道のならではの景観や山の中をずっと歩いていくので、本当におすすめなのです。

 

絶景コースなんですよ

 

 

 

 

3泊4日コースで歩くのがおすすめ

ただ、トレランをやっている人にとっては、駆け抜けていくコースのようで、一般人がえええ!と思うようなスピードで熊野古道を走っていく方もいますので、ご自分の体力・脚力に合わせ、日程を組んでみてください♪

 

参考スケジュール「3泊4日コース」

高野山~水ヶ峰~大股   16.8km

ホテル野迫川

かわらび荘

大股~三浦口

叔母子峠

(おばことうげ)

15.9km 農家民宿「山本」
三浦口~十津川温泉 三浦峠 19.2km 十津川村温泉郷
十津川村~熊野本宮大社 果無峠 15km 熊野本宮大社周辺3つの温泉郷など

 

三浦口の景色・・・里山でしょ

 

 

 

 

十津川村~果無へ向かって登り始めると絶景なんですよ

 

 

 

熊野古道「小辺路ルート」地図

地図はネットからダウンロードできます。

・「小辺路」地図のダウンロード

 

または、十津川村観光協会に電話でお問合せをすれば、送ってもらえます

 

【お問い合せは】
十津川村観光協会
奈良県吉野郡十津川村小原315-1
電話:0746(63)0200
定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)
E-mail info@totsukawa. info

 

スポンサーリンク

熊野古道「小辺路」の宿泊施設

高野山での宿泊

高野山に泊まるなら、絶対宿坊がおすすめです。

朝のお勤めに参加もできますし、なかなか食べることができない精進料理をお座敷で頂くのも素晴らしい経験になりますよ!

 

3つのおすすめはこちら

・清浄心院

・無量光院

高野山 温泉 福智院  

 

詳細はこちら↓

【高野山の宿坊】一人旅のオススメは?朝のお勤め!精進料理!護摩焚きが自慢の宿とは

 

野迫川村で宿泊

高野山は和歌山県になるのですが、野迫川村は奈良県になります。

高野山から歩き始めて、第一日目に和歌山県から奈良県の県境を越えることになります☆

 

私が泊まったことがある2つのお宿をご紹介します。

どっちもおすすめです(^O^)

 

・ホテルのせ川

 

変化に富んだ四季の移ろい、美しい自然のふるさと、川原桶川の渓流と伯母子岳のふところに抱かれた本格リゾートホテル!支配人のお話では、野迫川村で唯一のエレベーターがある建物だとか。

熊野古道歩きに疲れた身体を癒してくれる、豊富な天然ラドンを含有する温泉があります!

 

 

食事もとっても美味しいです!山の幸、川の幸、旬の味覚をふんだんに使用した会席料理やオリジナルの鴨猪雉(かじき)鍋など、山里の味がお楽しみいただけます。かじき鍋が最高に美味!ご賞味ください

 

宿のマネージャーが本当に親切で、野迫川村の素晴らしさを語ってくれます!そして、ホテルの裏にある渓流がとってもきれいで癒されます

 

美味しい夕食は写真に撮り忘れ、こちらは朝食!

 

 

・かわらび荘

熊野古道をスペイン人と一緒に歩き辿り着きました。

ホテルのせ川まで車で送迎してもらえ、温泉も入ることができました!

心あたたまるおもてなしが、今でも思い出されます(^O^)

 

 

 

三浦口

宿がかなり少ないので、まず宿確保を!

 

十津川村観光協会に電話でお問い合わせをしましたところ

 

現在営業しているのは、農家民宿「山本」と「辻政所」さんです

早めに予約されてください

お支払いは現金です

山本 0746(67) 0076 7,500円~
政所 0746(67)0476 7,500円〜

 

 

十津川温泉郷

十津川温泉郷には、ホテル・旅館・民宿があります!

 

おすすめは、ホテル昴です!

 

ホテル昴

源泉かけ流しの十津川温泉!

露天風呂が広く、とにかく温泉が最高!

 

自然に囲まれた素敵なホテルが、奈良県十津川村の山の中にあります!

翌朝から歩く「熊野古道 小辺路」果無峠越えへの道へも近いです

 

3日目歩いてきてやっと到着するのが「十津川村 西中バス停」なのですが、ここから十津川温泉郷までは車道を歩くことになるので、バスを利用してもいいのですが、ホテル昴では送迎してもらえます(以前は送迎してもらえましたので、電話でお問合せ下さい)

 

 

十津川温泉の旅館

十津川村温泉郷のすべて旅館の温泉は源泉かけ流し!

吉乃屋
田花館
ゑびす荘
平谷荘
植田屋

 

 

十津川温泉の民宿

松乃屋
やまとや

 

十津川村の予約はこちら

↓↓↓

十津川温泉郷の宿の予約・詳細について

 

 

スポンサーリンク

熊野本宮大社周辺の3つの温泉郷

熊野古道を歩いて疲れた体を癒し、蘇らせてくれる温泉宿がオススメです。

熊野本宮大社の近くには、3つの有名な温泉があります。

 

熊野本宮大社に到着し、本殿、大斎原を参拝した後に、バスで移動がおすすめです

 

「湯の峰温泉」

 

  • 旅館あづまや <和歌山県>・・・世界遺産「つぼ湯の目の前」、バス停の目の前の好立地!歴史ある伝統的な旅館です。熊野古道の湯治に使われていた温泉!源泉は高温でくすり湯とよばれるお風呂は薄めてなく、湯の花が舞っているお風呂です。
 

湯の峰温泉郷の予約・詳細はこちら

 

 

一人旅で予算を抑えたい人はこちら↓

「川湯温泉」

 

川湯温泉郷の予約・詳細はこちら

 

 

一人旅で予算を抑えたい人はこちら↓

 

「わたらせ温泉」

熊野本宮大社からの送迎有のホテル!

大きな露天風呂は最高です!

おすすめ!

 

貸切露天風呂も大きくて、食事も美味しいお宿です

 

  • わたらせ温泉 ホテルやまゆり・・・西日本一大きな露天風呂があり、関西で人気NO5に選ばれている渡瀬温泉!周囲の自然も素晴らしく、渓流沿いにある露天風呂は、とっても開放的です!泊まる価値あるホテルです!

 

 

わたらせ温泉郷のお宿詳細はこちら

 

 

熊野の温泉はこちらも参考に↓

熊野古道のおすすめ温泉ベスト10!日帰り温泉!温泉宿!貸切露天風呂!穴場の名湯を紹介します!

 

 

最後に

熊野古道「小辺路」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

小辺路は、高低差のあるとても魅力的な熊野古道です!

ただ、毎日1000m級の峠を越えていくのは、、、まさに「熊野古道」の中でも難所と呼ばれています。

 

難行苦行の果てに「熊野本宮大社」へ辿り着けるとはよく言ったもので。

 

1000年以上前は、庶民の道として多くの巡礼者が行き交っていた道。現代は車社会、、、なかなか70kmの道を3泊4日もかけて歩こう!なんて人は少ないのではないでしょう。

 

歩くからこそ、感じられることは実に多いと思います。

普段、気付いてなかった何かに気付いたり、都会で働いてるだけでは味わうことができない清々しさ、満足感、、、都会にはない清らかな空気にきっと勇気づけられ、元気をもらうのではないでしょうか。

それだけ、

この熊野古道の自然が雄大で、人々を包み込んでくれるんです。疲れた人々を癒し、再生のエネルギーが湧いてくる!

熊野はそんな場所です

 

 

熊野本宮大社のHPに素敵な言葉ありましたので引用します

「熊野古道の旅は、蘇りの旅」

古来より日本では、人々が生活を営む里に対し、山は神や祖先の霊が宿る神聖な場所である、
という考え方があります。

中でも熊野は神々が籠る深山の霊場であり、
訪れた方は心魂が甦り、新たな気持ちになります。

 

 

何度も熱く語ってしますのですが、、、(^O^)笑

この熊野古道・小辺路を歩いたから、私の熊野古道物語が始まったのです。こんなに熊野に通い、友人知人に熊野をすすめ、熊野に住んでいないので、熊野古道・熊野の神社仏閣を紹介するブログまで始めちゃいました

 

それだけ、熊野古道は素晴らしい!!!

そして、熊野で出会った方々に助けられ、優しくして頂き、ほっとあたたかい心に触れたので、熊野は何度も戻ってきたくなる場所なのです。

 

世界を旅している、パワースポットあちこち旅した中で、熊野は特別なのです

 

是非こちらを読んでみてくださいね♪

↓↓↓

私の人生を変えた「熊野古道の歩き旅」のエピソード公開中

・【熊野古道体験記】①ミラクルな旅の始まり!熊野古道は奇跡の連続!

【熊野古道体験記②】「高野山→野迫川」初めての熊野古道は雨!巡礼仲間との出逢い?!

【熊野古道体験記③】小辺路の旅はKUMANO・LOVE!野迫川村の宿で明かされた真実!

 

 

【熊野古道」についてはこちらも参考に!

熊野古道とは?熊野古道はどこ?初心者おすすめコースは大門坂から那智の滝!

【熊野古道の歩き方】行く前に知っておきたい熊野古道の情報!

【熊野古道】初心者コースのおすすめは?日帰り人気コース5選!

 

【熊野古道を歩くなら】

熊野古道の服装や持ち物は?靴選びは?お天気は?初心者向け熊野古道オススメ

 

【熊野古道】初心者におすすめの服装はこれ!何を使っているか?紹介します

 

【熊野古道のおすすめ宿】

熊野古道のおすすめ宿泊ベスト8!人気ホテルや温泉宿を紹介します

熊野古道のおすすめ温泉ベスト10!日帰り温泉!温泉宿!貸切露天風呂!穴場の名湯を紹介します!

 

【熊野古道のおすすめ】

世界遺産の温泉「つぼ湯」は30分の貸切?温泉の色が7回も変わる?不思議な温泉を紹介します

熊野三山巡りのお土産5選!オススメの名品と穴場の逸品があります!

【熊野三山のランチおすすめ】熊野古道沿いの名物グルメ?オススメ宿泊施設を紹介!

 

スポンサーリンク

「いいね!」頂けると嬉しいです♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントは受け付けていません。