【1/28魅惑の熊野ツアー】歩いて食べて温泉!熊野古道と熊野本宮大社で聖なるエネルギーチャージ

スポンサーリンク




 

◆熊野ツアー参加

熊野マジカルツアー「節分・立春」

スペシャル熊野ツアー

 

ご質問はお気軽にライン公式アカウントへメッセージください

友だち追加

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます

 

1月に熊野古道ウォークツアーを開催します。

日程は1/28−29−30

 

★2泊3日、1泊2日が選べます

 

冬の熊野で遊ぼう!

熊野古道を歩きに行こう!

 

ウォーキングは心と体に作用してリフレッシュ効果が絶大!歩くだけで幸福ホルモンのセロトニンの分泌を促してくれます。

 

1月は冬真っただ中?・・・いえいえ熊野古道を歩くことができます!人が少なく自然満喫!

 

3月以降はインバウンドで中辺路の宿も予約が取れにくくなってきています。その前に…

冬ならではお楽しみをいっぱい詰め込んだ熊野ツアー開催決定」 

 

こんな方におすすめします

  • 熊野が初めての方
  • 自然が好きな方
  • 自然のエネルギーを受け取りたい方
  • 人生変えたい方
  • 楽しいことしたい方

 

 

熊野古道を歩いてみたい

と思っているあなた!

チャンスです!

 

歩くコースは初心者コースです!

 

お一人参加も大歓迎です。

お気軽にお問合せください。

 

 

  • 日程:2023年1/28-30
  • 現地発着:滝尻王子集合・白浜解散
  • 定員6名様
  • 初心者コース

 

 

通常2泊3日で

110,000円のツアーが

・・・

・・・

今回は特別割引

61,650円+宿泊費25,000円~

※宿泊費は時期により変動します

新春特別価格です☆☆☆

 

参加お申込みはこちら

お申込みはこちら

※わからないことはライン公式アカウントにお気軽メッセージしてください

1月魅惑の熊野ツアーのポイント

 

1/28-29-30 「魅惑の熊野ツアー」のポイントは?

 

  1. 聖域に入る起点の滝尻王子から熊野古道を歩きます
  2. 人気の絶景宿「霧の郷たかはら」に宿泊
  3. 冬の名物「川湯温泉仙人風呂」
  4. 語り部さんの案内付き(1.2日)
  5. 荷物運搬サービス付き
  6. 聖地「熊野本宮大社・大祭原」参拝
  7. 冬の絶品「くえ」を堪能
  8. とれとれ市場

 

熊野古道の人気コース「滝尻王子から2日間歩きます」・・・みなさんのペースを見ながら一緒に歩きます! 初心者コースなのでご安心ください。途中、高原熊野神社、地近露王子、牛馬童子、継桜王子などの名所を歩いていきます。1、2日は語り部さんのご案内で一緒に歩きます。私も歩きますので、ガイド二人体制です。安心してご参加頂けます。そして仲間と一緒に歩くのは楽しいです!

 

冬の風物詩「仙人風呂」・・・川湯温泉で開催されてますので冬限定の温泉を楽しみます。水着を持参ください。川をそのまま掘って作ってある仙人風呂は場所によって、ぶくぶく湧いてきているお湯の温度が違います。自分の好きな温度の場所を見つけてみて下さい

 

3日目は熊野古道の最終目的地の「熊野本宮大社・大斎原」に参拝します。その後、白浜へ。とれとれ市場に寄った後、白浜駅、南紀白浜空港までお送りします。

 

荷物はその日必要な分だけ持って歩くことができます!

不要な荷物はホテルからホテルへ運搬いたします。身軽に熊野古道を歩くことが出来ます! 荷物が軽いと歩くのも楽なのです。必要な荷物は、お弁当、飲料、防寒着、レインウエア、タオル、スマホ、カメラです。

 

熊野古道「中辺路」を歩きます

 

 

【1日目】

滝尻王子~霧の郷たかはら

歩行距離:3.9km 
歩行時間:2時間 所要時間:2時間30分

マップと詳細

 

【2日目】

霧の郷たかはら~小広王子

歩行距離:約17km 
歩行時間:7時間15分 
所要時間:8時間

マップと詳細

 

※みなさまの体調、脚力をみながら「小広王子」を目指します。状況によっては途中でバスで移動する場合もあります

 

 

熊野古道のマップは観光案内所に連絡すれば無料で送ってもらえます。まずは入手しましょう!

マップのお取り寄せ

 

滝尻王子

 

滝尻王子は、熊野三山の聖域のはじまりとされていました。

 

熊野九十九王子社のうち五体王子社にも数えられ、中世に熊野御幸が盛んだった頃、皇族貴族により奉幣や読経の他、法楽のための神楽や歌会が盛大に催されていた場所です。

 

ここから山に入り熊野本宮大社を目指すルートになります。

 

牛馬童子

 

熊野古道中辺路を歩くなら、絶対おすすめなスポット「牛馬童子」です。牛と馬にまたがる僧服の石像は花山法皇の熊野詣の旅姿であるとも言われています。

 

聖地参拝「熊野本宮大社・大斎原」

(詳細:熊野本宮大社)

 

 

熊野本宮大社は全国に5000社あると言われる熊野神社の総本山。熊野古道の最終目的地であり、熊野三山(熊野那智大社・熊野速玉大社・熊野本宮大社)のひとつです。熊野詣は本宮大社を目指して巡礼者は歩いてきました。主祭神は家津美御子大神・スサノオノミコト。熊野本宮大社は上・中・下社の三社から成り立っているので熊野三所権現と呼ばれ、十二殿に御祭神が鎮座されているので熊野十二社権現とも言われています。

 

 

熊野が素晴らしいのは、すべての人を受け入れてきた聖地であるということです。

 

それは何かというと、熊野には「老若男女を問わず、貴賤を問わず、浄不浄を問わず、信不信を問わず」という有名な言葉があります。身分の貴賤や老若男女を問わず、全ての人を受け入れてきたので、熊野には大勢の人々が参詣し「蟻の熊野詣」と呼ばれていました。

 

 

(旧社地:大斎原おおゆのはら)
 

 

熊野本宮大社には本殿とは別の場所3つの川でできた中州に旧社地「大斎原(おおゆのはら)」があります。明治22年の大水害により社殿のうち中社と下社が倒壊し、現在地には上四杜のみがお祀りしてあります。他八社は石祠として旧社地・大斎原(おおゆのはら)にお祀りしてあります。もともとの熊野本宮大社があった場所は今の大斎原です。神様の降臨地です。

 

 

 

とれとれ市場

 

とれとれ市場webサイト

 

食事のお楽しみ

熊野の土地の美味しい物を頂きます。

熊野古道を2日間歩いた後は、、、

 

なんとなんと~

くえ!!!

 

(↑クエです。参考までに)

 

めちゃくちゃ美味しいくえを堪能します!

「天然くえ」

※くえ鍋メインの懐石コース飲食代12,000円

 

 

下記よりお申込みください

お申込みはこちら

 

 

宿泊について

霧の郷たかはら

 

宿の詳しいことはこちらを見てください😊

【中辺路おすすめ宿】一番人気は「霧の郷たかはら」温泉!絶景!オーナー夫婦が最高!

 

世界中のファンがいる人気でなかなか予約が取れない「霧の郷たかはら」に宿泊します。オーナーさんのフラメンコギターが聴けたら最高です!

2-3人部屋です

 

川湯温泉みどりや・まつや

 

大塔川に面した露天風呂が最高に気持ちいいです。川湯温泉は川を掘ったら温泉が湧いている、日本でもとても珍しい温泉です。ブラタモリでも紹介されました! 露天風呂は混浴になりますが、湯衣を着て入ります。食事はバイキングになります

 

川湯温泉山水館の源泉について
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩、塩化物泉
泉質分類 中性低張性高温泉
浴用の効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え症等
飲用の効能  慢性消化器病、慢性便秘、痛風、肝臓病
入浴時間 朝5:00~深夜0:00

 

 

アメニティ

大浴場

ボディーソープ、シャンプー、リンス、化粧水、スキンクリーム、洗顔クリーム、くし、ドライヤー、綿棒、シャワーキャップ

川湯温泉みどりや

 

何度も宿泊してます。

川湯温泉のみどりやが最高!宿レポ

 

出発日と料金

2023年日程 料金(税込) 催行状況

1月28日(土)~30(月)

61,650円

募集中

 

【発着地】現地発着(滝尻王子/白浜)

【最少催行人数】5名(6名様限定)

【集合】1/28 13:30 滝尻王子

【解散】1/30 12:45 白浜空港→13:00白浜駅

 

  • お申し込み後、入金完了で参加確定になります
  • 4名以下の場合はプライベートツアーの価格になります
  • 現地集合になります。現地までの交通機関はご自身でお手配ください
  • 必要な荷物だけ持って歩きます
  • 旅行会社とのタイアップ企画です、旅行保険加入。

 

 

【参加費】

ひとり61,650円(税込み)

 

※含まれるもの:ガイド料金、荷物運搬

※含まれないもの:宿泊費、昼食

※熊野までの移動費は含まれていません

 

 

【宿泊料金】

※現地で各自お支払いください

 

【1/28】

・霧の郷たかはら 15,000円~(2-3名部屋)一泊二食付き

 

【1/29】

宿を選べます

・川湯温泉みどりや 12,500円~(2-3名部屋)一泊朝食付き

・川湯温泉みどりや 15,000円~(1名部屋)一泊朝食付き

・川湯温泉まつや 6,950円~(1名部屋)一泊朝食付き

 

【クエ鍋付き懐石コース】

12,000円(希望者のみ)

 

 

1泊2泊希望者は、近露王子で解散できます!

集合:1/28 15:00 熊野本宮大社バス停

解散:1/29 14:45 なかへち美術館前バス停 

参加費:44,000円

(宿泊費、昼食代は含まれていません)

 

◎帰りのアクセスは路線バス

近露王子の最寄りバス停は「なかへち美術館前」になります

なかへち美術館 15:05- で紀伊田辺駅 16:10

バス時刻表

 

 

下記よりお申込みください

わからないことはライン公式アカウントにメッセージください

お申込みはこちら

 

ツアー日程表

1日目

滝尻王子

熊野古道中辺路を歩きます

滝尻王子~高原熊野神社~高原霧の郷

霧の郷たかはら

13:30

 

 

16:30

滝尻王子→熊野古道「中辺路」を歩きます→霧の郷たかはら宿泊

【宿泊】霧の郷たかはら

【食事】朝× 昼× 夜〇

2日目

霧の郷たかはら

熊野古道中辺路

高原~近露王子~小広王子

バスで移動

8:00

 

 

17:00

ホテル出発→熊野古道中辺路「高原~小広王子を歩きます→小広王子口から路線バスで移動→川湯温泉みどりや・まつや

※希望者でくえ鍋を食べに行きます

【宿泊】川湯温泉山水館みどりや

【食事】朝〇 昼× 夜×

3日目

川湯温泉山水館みどりや

熊野本宮大社・大斎原参拝

専用車で移動

とれとれ市場

自由時間(おみやげ・昼食)

白浜空港・白浜駅

8:30

 

 

10:30

 

12:45

ホテル出発→熊野本宮大社・大斎原→トレトレ市場、昼食→白浜駅、南紀白浜空港

【食事】朝〇 昼× 夜×

※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。あらかじめご了承ください

 

 

アクセス

往路

【関東】羽田から南紀白浜空港へ飛行機で。バスで「滝尻」で下りて、滝尻王子集合

※参考時刻表を載せてますが、時間が変わっていることもありますので、事前にご確認ください。

バス時刻表

 

【関西】特急くろしおで紀伊田辺駅へ。バスに乗り換え滝尻王子へ

新大阪・天王寺・日根野→紀伊田辺駅

(特急くろしお) 新大阪10:15→紀伊田辺駅12:34

バスに乗り換え

紀伊田辺12:50→(バス)→滝尻王子13:28 

バス時刻表

 

 

復路

解散は、白浜空港12:45JR白浜駅13:00

白浜駅から特急くろしおで新大阪へ

南紀白浜空港から飛行機で羽田空港へ

 

 

 

車でアクセス

車を滝尻王子の駐車場に停めておくことができます!一泊二日参加の方は路線バスで移動して駐車場へ。二泊三日の方は3日目朝に滝尻王子の駐車場へ向かいます。

 

ご案内と注意事項

服装

  • 歩きやすいシューズ、服装。
  • トレッキングシューズはくるぶしがフォールドされるのでおすすめです。
  • レインウエア上下は必須です
  • ザック
  • ストック(2本)を必ず持参ください
  • 1月なので薄手のフリース
  • 防寒着
  • 手袋
  • 荷物運搬サービスがありますので、当日必要な物だけ持って歩きます。ですが、荷物は最小限に!
  • 飲料・行動食を準備ください

 

 

熊野古道に杖はいる?持ち物をもっと詳しく!初めての熊野古道を歩くために!

 

 

参加お申込みについて

参加お申込みは下記のフォームよりお願いします。

 

キャンセルポリシー

下記のように設定させていただきます。
※少人数限定ツアーのため、お申込みからキャンセル料金が発生します。ご注意下さい
 
・ツアー開始日の3日前から当日、キャンセル料全額
・ツアー開始日の7日前から4日前、キャンセル料金は参加費の70%
・ツアー開始日の14日前から8日前、キャンセル料金は参加費の60%
・ツアー開始日の30日前~15日前、キャンセル料金は参加費の20%
・ツアーの参加表明~31日前、キャンセル料金は参加費の10%
 
 
1人参加大歓迎です!
私が主催している熊野リトリートは95%は一人参加の方です。
 
 
何か不安や心配などありましたら下記をご覧になってください
 
 

聖地ガイド「中山美穂」の紹介

熊野ガイドの中山美穂です

 

 

今までの熊野ツアー・お客様からの感想

 

参加お申込み

下記のメールフォームよりお申込みください

  1. 食べ物アレルギーがありますか?
  2. 熊野は初めてですか?
  3. ツアーに参加したいと思ったわけ?

 

お申込みはこちら

 

わからないことはライン公式アカウントにお気軽メッセージしてください

友だち追加

 

 

これを持って熊野古道へ歩きに行こう!

熊野に行きたくて迷っているなら

熊野古道の電話相談受付

熊野古道を歩きたい…でもどうしたらいいか、わからない

となったら有料で電話相談をお受けしてます。熊野は和歌山県、奈良県、三重県と広いので一度で全部を訪れることはできません。

迷っているならご相談ください!

いいね!お願いします

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、ブログ更新を見逃しません

コメントは受け付けていません。

熊野リトリート参加者募集

2022年熊野ツアー参加者募集

プライベートリトリート…熊野の神社仏閣をご案内しながらあなたに必要なメッセージをお伝えします。

■熊野リトリートを主催したい方、コーディネーターとガイドを承ります。お気軽にお問い合わせください。

参加者様の感想